坂井えつ子の市議会ホーコク

2015年補選で初当選し、2017年本選でも再選致しました。議会ホーコクや日々のことを発信しています

坂井の一般質問は2月28日の13時から

2020-02-14 | 2020年第1回定例会

3月議会は、2月19日から始まります。今日は定例会前の議会運営委員会でした。

今回、坂井の一般質問は2月28日の13時から、今回は3テーマ取り上げました。

1 気候危機対策はまったなし!
(1)  気候非常事態宣言について、“積極的に受け止めている”との市⻑発言があった。 その後の検討状況や具体的な宣言時期は。

(2)  2018 年度版環境報告書によると、市公共施設からの CO2排出量が 2017 年度 は基準年度比 36,7%増加だったが、2018 年度は 12,7%増加と、増加率が減少している。要因分析と今後の対応は。

(3)  環境に配慮した電力調達契約評価基準を、再生可能エネルギーに重点をおいたものに変更しよう。

2 ツイッターのさらなる活用を小金井市⻑2期目就任の挨拶では、“もっと市⺠の声を市政に反映してほしい“とし ていて、シティプロモーション基本方針を策定したことを示しながら、情報発信機能の強化が述べられている。しかしながら、ツイッターが活用しきれていないとの認識を持っているため、さらなる活用を求める。

(1)  基本方針に沿った情報発信が行われているのか。アカウントを持つ、各課の認識 を問う。

(2)  各課任せにならないフォロー体制は。

3 はけと野川をこわす道路はいらない
(1)  昨年末の市⻑選において、当該路線について「市⺠の望まない道路は作らせない」 と、より踏み込んだ見解が示された。改めて、市⻑見解を問う。

(2)  東京都は、2月 21 日〜23 日にかけオープンハウスを行ない、意見交換の場を4回設けている。市⻑が都に求めてきたことは果たされているのか。

(3)  都市計画マスタープランのアンケートに合わせ行われる都市計画道路2路線の結果を、どのように活かしていくのか。

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 小金井の今とこれからについ... | トップ | 日曜議会の質問は「”本気”の... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2020年第1回定例会」カテゴリの最新記事