坂井えつ子の市議会ホーコク

2015年補選で初当選し、2017年本選でも再選致しました。議会ホーコクや日々のことを発信しています

貫井北町3丁目に市内3か所目、18年ぶりの特養が開設。

2018-04-25 | 日々のこと

朝イチは、東小金井駅南口にて、議会報告号を配りました。

その後、貫井北町の「ぬく井の杜」の内覧会へ。


デッキからは煙突が。市内唯一の銭湯、ぬくい湯さんのお隣です。

市内3か所目、18年ぶりの特別養護老人ホーム。入所定員は特養152名。ショートステイが16名。企業主導型保育は29名。

 

4ユニットに分かれています。

 

居室は個室。緑も見える良い環境。

共有スペースひろびろ。

 

浴室

機械浴も。

 

運営は社会福祉法人で、小金井以外にも6箇所で特養を運営。基本理念のひとつが、「利用者への安心と安らぎ、笑顔をもたらす支援」とされています。5月に開設予定です。

 

 =======

その後は、市役所職員の方と打ち合わせ。

更にその後は、「みんなの給食委員会」を傍聴。初めて傍聴に行きましたが、市民公募の方の意見が活発にでていて興味深い。可能な限り、傍聴したいと思いました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 婦人相談員非常勤化によって... | トップ | 三多摩地域の議員が集まる勉... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のこと」カテゴリの最新記事