坂井えつ子の市議会ホーコク

2015年補選で初当選し、2017年本選でも再選致しました。議会ホーコクや日々のことを発信しています

気候変動対策に積極的な答弁!~坂井の一般質問

2019-11-11 | 2019年第4回定例会

 一般質問で「気候非常事態宣言※」を小金井市でも!と提案をしたところ、担当部長の答弁は、「趣旨は前向きに受け止める。宣言は研究課題」でした。宣言は前向きじゃない答弁だったので、最後市長に見解を求めたら「気候変動対策はまったなし。宣言については、積極的に受け止めている。」と。さらに、「今後、新庁舎・(仮称)新福祉会館の建設や公共施設の長寿命化においても計画的に取り組み、気候変動の取組を強力に推し進めていきたいと考えている。」って答弁もでました。

 西岡市長は、気候変動に対してこんなに関心のある人だったんだ!と驚きました。


 Youtubeの動画はこちらから 本会議 R1.11.11 10:00-11:41 40分30秒ころです

 
 ※ 気候非常事態宣言は、地方自治体に気候非常事態宣言をして、それに沿った政策などの実施を求めるもので、世界1100を超える国や自治体が宣言をしています。日本では、壱岐市が宣言。鎌倉市議会が、鎌倉市に宣言を行なうよう決議を可決しています。



 

 

 
コメント   この記事についてブログを書く
« 坂井の一般質問のテーマは”気... | トップ | つながる小金井通信号外をア... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2019年第4回定例会」カテゴリの最新記事