坂井えつ子の市議会ホーコク

2015年補選で初当選し、2017年本選でも再選致しました。議会ホーコクや日々のことを発信しています

6月議会の招集通知が来て、議案が配布されました。

2018-05-25 | 日々のこと

午前中、午後、夜と市民の方とお話し。午前は福祉、午後は行革、夜は人事制度…とすべて違うテーマだったのですが、それぞれに刺激を受けました。一般質問を想定している話題もあったのでとてもタイムリー。

========

議長より、平成30年第2回小金井市議会定例会の招集について(通知)が本日付で届きました。議案も配布されておりまして、議案一覧は市HP 市議会のページからもご覧いただけます。

審査する案件は18件。
◆報告3件
◆専決処分の報告および承認2件 
(※専決処分…議会が議決すべき案件だけれど、緊急を要するため、議会を招集する時間的余裕がないことが明白なので、市長が先に処分した案件。)
◆諮問1件
◆議案 12件

です。これ以外に継続や保留になっている案件や議員提案議案(意見書など)が加わります。

========

6月議会に上程された議案でいちばん気になるのは、一般会計補整予算です。

◆一般会計補正予算額は1,355万3千円。
◇3月議会で出た予算の組み替え動議可決による減額補正が1憶5,569万1千円(詳しくは3月28日の記事で)

◇新庁舎や(仮称)新福祉会館建設に関連する予算が2,700万円ほど。 
   新庁舎・(仮称)新福祉会館建設ICT整備方針等策定支援委託料 2,089万8千円  
   庁舎建設予定地分割測量委託料 75万6千円 
   新庁舎・(仮称)新福祉会館建設基本設定委託業者先行等委員会委員謝礼など 42万6千円 
   リサイクル事業所等解体設計委託料 476万9千円 
   旧福祉会館利用者との意見交換会費用 6万7千円

別途、債務負担行為(ざっくり言うと、今後必ずかかる予算だから、いまのうちに組んでおこう…というもの)には新庁舎・(仮称)新福祉会館関連が3憶ほど。


この段ではまだなんとも言えませんので、議会での質疑を踏まえて判断します。

まずは一般質問の準備に取り組みます。


 





 

コメント