坂井えつ子の市議会ホーコク

2015年補選で初当選し、2017年本選でも再選致しました。議会ホーコクや日々のことを発信しています

6月22日本会議 & 明日から都議選。

2017-06-23 | 2017年度第2回定例会

 10時開会、2017年度第2回定例会最終日。本会議以外に広報協議会など開催されましたが、最終本会議なので、注目は、議案の採決結果。(※議長は可否同数の場合のみ採決に加わります

 今定例会に上程された8つの議案を可決しました。===========
坂井は、片山かおるさんと「緑・市民自治こがねい」の2人会派を組んでおりますが、反対したのは3議案。

議案第42号 小金井市個人情報保護条例の一部を改正する条例
 賛成(16)
 自民・信頼(4)、公明(4)、民進(3)、こがおも(1)、市民会議(1)、リベ保(1)、改革連合(1)、こが明日(1)

 反対(7)
 緑・市民自治こがねい(2)、共産(4)、ネット(1)

=========================

議案第47号 小金井市個人番号法の利用並びに特定個人情報の利用及び提供に関する条例の一部を改正する条例
 賛成(16)
 自民・信頼(4)、公明(4)、民進(3)、こがおも(1)、市民会議(1)、リベ保(1)、改革連合(1)、こが明日(1)

 反対(7)
 緑・市民自治こがねい(2)、共産(4)、ネット(1)

=========================

議案第24号 平成29年度小金井市一般会計補正予算
 賛成(21)
 自民・信頼(4)、共産(4)、公明(4)、民進(3)、こがおも(1)、市民会議(1)、リベ保(1)、改革連合(1)、ネット(1) こが明日(1)

 反対(2)
 緑・市民自治こがねい(2)

24号の補正予算反対は、緑・市民自治こがねいのみ。予算特別委員会だった片山さんが反対討論をしましたが、主たる反対理由は、補助金を活用した、町会からの要望による「カメラ」設置について、でした。

 

そして、議員案5つは可決。25号の条例案は継続審査。==========

 

今回、私は2つの案文を作成しました。

議員案第22号 高浜発電所3・4号機の再稼働に抗議し、「原発ゼロ」の実現を求める意見書

 賛成(14)
 緑・市民自治こがねい(2)民進(3)、こがおも(1)、市民会議(1)、リベ保(1)、こが明日(1)共産(4)、ネット(1)

 反対(9)
 自民・信頼(4)、公明(4)、改革連合(1)

 

議員案第23号 供託金制度の見直しを求める意見書

 賛成(16)
 緑・市民自治こがねい(2)自民・信頼(4)、共産(4)、公明(4)、こがおも(1)、ネット(1)

 反対(7)
 民進(3)、市民会議(1)、リベ保(1)、改革連合(1)、こが明日(1)



 

議会が終わってから、24時まで、漢人あきこさんの事務所へ。
そう。明日23日は都議会議員選挙の告示日です。

坂井えつ子、そして市民自治こがねいでは、漢人あきこさんを応援します。(←市民自治こがねいHPへ)


 

コメント

6月20日 予算特別委員会。

2017-06-19 | 2017年度第2回定例会

10時からまで、予算特別委員会。私は委員でないため傍聴。

付託された議案は3件================

議案第24号 小金井市一般会計補正予算(第1回)
⇒可決 賛成/11…吹春・村山・鈴木・沖浦・河野・渡辺(ふ)・斉藤・水上・たゆ・紀・田頭 反対/1…片山

議案第25号 小金井市国民健康保険特別会計補正予算(第1回)
⇒可決 全員賛成

議案第26号 小金井市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1回)
⇒可決 全員賛成

気になる質疑=========================

▶安心・安全まちづくり対策に要する経費 防犯設備整備事業補助金 1035万円
前原5丁目と貫井北町地区町会・貫井北町商工振興会から「防犯カメラ」設置の要望 

 市の答弁によると、日々の防犯活動をやっていることが前提。交通事故やちかんの犯罪が起きている。町会で、見回りをしたうえでカメラ設置を要望されている。地域の現状を把握している町会が、台数や設置場所を提案している。

 カメラ(SDカードの)管理は、設置運用基準を設けてもらい、町会で管理。

 

設置予定箇所等の資料

前原5丁目には6台。

 

貫井北町には21台。

 

※ カメラに関する質問が一番多かったかと思います。”防犯カメラ”のことを”監視カメラ”といい直す、その意味するところが行政に伝わっていない。と思いますので、今後、発言する機会があったら聞いていきます。
 坂井的には、今回は町会からの要望ということだからなぁ…と思うところもあります。

================ 

 

▶広報活動に要する経費 声の広報機器購入 10万5千円

 

 →機器購入の背景
 これまでカセットテープとデイジー規格のCDの2種をつくり、利用者に発送。ボランティア団体「対面朗読の会」が音声データを作り、複製については、カセットテープは広報秘書課、CD版は図書館が、所有の複製機で必要数をつくってきた。
 4月中旬、「対面朗読の会」所有のカセットテープ用の機器が故障し、カセットテープは廃止せざるを得なくなった。

 代わりに、カセットテープ利用者には、デイジー規格ではなく音楽用CDを送ることになった。デイジー版の場合、専用機器が必要。複製は両方とも図書館の複製機でつくることができるようになった。1度複製するのに5時間以上を要する。最初の設定をすれば、他は待機時間。図書館に置くのは非効率。一度セットすれば良いので、今後、広報執務室に複製機を置く。カセットテープを通常版のCDに変えるということで、2パターンのCDを利用するということ。

 

 →利用者
 合計で17人。(CD8人 デイジー9人)

 →利用者への周知
 4月15日号作成終えた直後に機器が故障。声の広報4月15日号カセット版配送時に「カセットテープ版機器故障により次号からCD版に変更の旨」吹き込んだ。その後4号発行したが、利用者からは苦情要望など受けていないので、問題なく利用いただいていると考えている。

 

 →録音環境は整っているのか
 図書館本館地下の専用の部屋を使っている。以前より、「対面朗読の会」より、他の場所をとの要望はあるが、器材持ち込み可能や遮音に適した市所有の施設がない。今後、本館空調工事で使えなくなる期間がある。その間、北町センターを使えるように調整している。

 ※ 私の理解が遅いのでしょうか。質疑を聞いていて、まだ理解できていない箇所があるので、確認させていただこう。
 声の広報については、これまでに市民の方とお話ししていて、気になることがあるので、今後どこかで質問していこうかと思います。

 

 ================


▶ 集会施設の維持管理に要する経費 上之原会館エレベーター改修工事 1,459万2千円

 予算議決後、8月頃に契約を想定。11月末から工事着工、12月中旬まで。概ね21日間程度エレベーターが使用できなくなる見込み。

================

▶ 自転車対策に要する経費 40万2千円

 東小金井駅東側の高架下に駐輪場が設けられます。600㎡で収容予定台数は350台。

================

 明日は予備日。今定例会でたちあがった2つの特別委員会や常任委員会での“積み残し”等を審査していきます。

 

コメント

6月16日 総務企画委員会。「カメラ設置」で犯罪は防げるか…

2017-06-16 | 2017年度第2回定例会

10時から総務企画委員会。Youtubeで傍聴しました。

 

付託された陳情は1件。================

29陳情第3号 小金井三宅島友好協会の会長に前市長が就任したことに関する陳情書
⇒ 委員から資料の請求があったため、「継続審査」に。


議案は5件。================

議案第42号 小金井市個人情報保護条例の一部を改正する条例
⇒可決/賛成6…鈴木・沖浦・河野・五十嵐・宮下・渡辺(大) 反対1…板倉

議案第43号 小金井市職員退職手当支給条例の一部を改正する条例
⇒可決(全員賛成)

議案第44号 小金井市市税条例の一部を改正する条例
⇒可決(全員賛成)

議案第45号 小金井市都市計画税条例の一部を改正する条例
⇒可決(全員賛成)

議案第47号 小金井市個人番号の利用並びに特定個人情報の利用及び提供に関する条例の一部を改正する条例
⇒可決/賛成6…鈴木・沖浦・河野・五十嵐・宮下・渡辺(大) 反対1…板倉


行政報告は13件。================

1 小金井市と武蔵野大学の連携協力に関する協定書
2 市政施行60周年記念事業等について
3 小金井市公共施設等管理計画について
4 情報提供ネットワークシステムの運用開始等について
5 平成29年11月26日の休日窓口の臨時休業について
6 小金井市第5次男女共同参画行動計画について
7 平成28年年度課別時間外勤務時間数等について
8 時差出勤制度について
9 一般職における人事評価の給与反映方法について
10 市役所第二庁舎の所有者兼賃借人の変更について
11 市役所庁舎における防犯カメラの設置及び運用について
12 婦人会館及び貫井北町集会場の耐震診断結果について
13 平成29年3月26日執行小金井市議会議員選挙における期日前投票所について

=========================

気になった行政報告をピックアップ。

3 小金井市公共施設等管理計画について

 平成29年3月に策定。 公共施設等総合管理計画を策定しました(←小金井市HPへ)
 4月に、冊子・概要版を市HPに掲載。将来の人口動向にあわせ、総量抑制に努めるとともに、将来更新費用・維持管理費の削減のため、「計画的な施設更新・安全安心の確保・市民サービスの向上」の3つを基本的な共通理念とし、公共施設の更新、維持管理に取り組んでいく。 

 今後、市民向け講演会、職員向け講習会を予定。具体が決まり次第、委員会で報告。アクションプラン作成なども進めていくとのこと。

※行政報告のなかでも、質疑が多かった。具体な答弁…とまでは、いってないな。

 

6 小金井市第5次男女共同参画行動計画について 

 2017年3月に策定。
 第5次男女共同参画行動計画を策定しました(←小金井市HPへとびます)

  ※ 「LGBT」という文言が入ったのは一歩前進。


8 時差出勤制度について 

  7月から試行実施。夜間会議により時間外勤務が想定される場合、出勤時間を遅らせることで時間外勤務を抑制する。
 正規職員が対象、市民等を対象とした会議・説明会・講座を開催する場合や審議会を時間外に開催する場合。住民交渉や行政処分を行う場合や、育児・介護を理由とする場合。

 10時から18時45時 11時から19時45分 12時から20時45分 13時から21時45分の4パターン原則。だが、止むを得ない場合は、5時から22時までの間で勤務時間を割り振ることも可能。手続きは当該勤務日の前日までに所属長に申し出、所属長が業務への影響を考慮し決定。1日単位での取得が可能。

 ※ 時間外勤務は減っても、勤務時間が減った分、処理できない仕事がでてくるわけでして…実際この制度がどの程度利用される(できる)のか…。まずは試行していただいてから…ですが、育児・介護を理由とする場合が入っているのは良いですね。


10 市役所第二庁舎の所有者兼賃借人の変更について

 2017年3月29日付で、市役所第二庁舎と隣接する駐車場の所有者兼賃借人が、売買により株式会社OHリアルエステート・マネジメントから、株式会社レーサムへ所有権移転。賃貸借契約は従前と変わらず。
 
 ※ 11月1日から、OHに所有者兼賃借人が移ったばかり。なのに、更なる所有者兼賃借人変更。民間売買なので、背景はわからず。
 

11 市役所庁舎における防犯カメラの設置及び運用について

 市民の財産保護、市役所庁舎利用者の安全の確保、庁舎における犯罪防止のため、防犯カメラを設置。条例に基づき要綱を設置。6月1日から運用。
 
 設置場所は…
 本庁舎(2台)、第二庁舎(4台)、西庁舎(2台)、本町暫定庁舎(1台)の計9台。建物出入り口付近に加え、第二庁舎は5階と8階に設置した。

 設置に至る経緯は… 
 市役所第二庁舎で3月29日(水)・4月14日(金)に続けて原因不明のボヤ、不審火があった→警察署及び消防署による検証が行われ調査継続中。→これまで警備態勢強化など対応をしてきたが、「市民の財産保護、市役所庁舎利用者の安全の確保、庁舎における犯罪防止に向けた抑止力を高める」ため防犯カメラを設置するもの。

 防犯カメラに映った画像を記録することから、5月28日の情報公開・個人情報保護審議会に諮問し、承認を得た。








 

(写真は本庁舎の東側。)

 ※カメラをつけても「防犯」にはならない、ということ。事件事故が起こった際、捜査の一助になることはあると思いますが、カメラ設置は根本解決にはなりません。「カメラをつけたら安心」ではなく、「カメラをつけなくても安心」できる社会にするためには、どうしたらいいかという議論をしていきたいところ。


13 平成29年3月26日執行小金井市議会議員選挙における期日前投票所について

▶立候補34人。当日有権者数97,752人、投票者数38,655人で投票率39.54パーセント。4年前市議選投票率は43.97パーセント。で、4.43ポイント減。

▶期日前投票は、9,543人で9.76パーセント。4年前は7.59パーセント。で、2.17ポイント増。

▶第二期日前投票所(マロンホール)での投票は、3月23日479人、24日435人の計914人。期日前投票(9,543人)のうち、約1割(914人)が第二投票所分。

 新たな期日前投票所について、人材、場所の確保がでてくるので、今後状況見ながら考えていく必要がある。

 

7月2日投開票の都議選でも、第二期日前投票所が設置されます。6月29日30日の9時から20時まで

小金井市HPより

※ 期日前投票所の増設が投票率アップには直結しないということは、他自治体事例からも(残念ながら)予想されていたけれど、投票環境の向上という意味では、その役割を果たしているかと。次は坂下地域に設けていただきたいところ。

コメント

6月15日 建設環境委員会。

2017-06-15 | 2017年度第2回定例会

10時から建設環境委員会。

付託された議案や陳情がないため、行政報告のみ。でした。

1 清掃関連施設整備基本計画検討会議について
2 平成29年度一般廃棄物処理計画について
3 燃やすごみの処理量の昨年度との月別の比較について
4 可燃ごみ処理の支援状況について
5 平成29年度東京都北多摩南部建設事務所所管工事予定箇所について
6 「東京における都市計画道路の在り方に関する基本方針(仮称)」について
7 東小金井駅北口土地区画整理事業の状況について
8 武蔵小金井駅南口第2地区第一種市街地再開発事業に伴う発掘調査及び見学会について

=================

坂井質問の概要。

1 清掃関連施設整備基本計画検討会議について

 この間、5回開催された清掃関連施設整備基本計画検討会議。可能な限り傍聴に行っていますが、二枚橋焼却場跡地周辺自治会等協議会選出の委員が欠けたまま回数を重ねているのが現状。

(画像は小金井市HPより引用)

 

 委員が決まらぬまま会議が進むのは、健全とは言えないですね。しっかりと二枚橋選出の委員からも意見を聞くべきと思います。

 また、会議資料はUpされていますが、議事録があがっていない…という。整理をしてはやめにアップしていただくよう要望しました。

 

 

6 「東京における都市計画道路の在り方に関する基本方針(仮称)」について

 東京都、特別区、多摩28市町が共同して、「整備中、優先整備路線(第四次)以外」の都市計画道路を見直していく方針。平成30年を目途に基本方針を策定予定。

 質疑は第四次事業化計画で優先整備路線に選定された2路線(3・4・1号線、3・4・11号線)に集中しましたが、西岡市長は従前と変わらぬ意志をお持ちのようです。


 先に、小池都知事と面談された折りに、この2路線について「住民の関心が強い路線がある」旨の発言にとどまったことについて、議会答弁と同様「地元への配慮を欠いた事業着手を両路線とも希望することはない。」と、発言して欲しかったとお伝えしました。
→(市長答弁)これまでに、その意志は伝え続けてきたので、今回は、(時間が限られたなかで)小池都知事に視察に来て欲しいということを一番に伝えたかった、とのこと。

 ちなみに、この2路線について、民放の番組で取り上げられていましたが、西岡市長はまだしっかりご覧になっていない様子でした。


8 武蔵小金井駅南口第2地区第一種市街地再開発事業に伴う発掘調査及び見学会について

 1497名の方が来られたという見学会。…良い企画だったので、もう1回開催していただきたい旨要望。

 2地区といえば、竣工後のビル風や日照の影響が懸念されますが、地上のことだけではなく、地下水への影響も懸念されています。
 地下水保全会議で、地下水への影響を懸念する声があがり、年3回行う会議を前倒しして5月に行っています。現状で大きな問題が起きている案件ではないのですが、現状の報告をしていただきました。

 →(答弁)なるべく地下の構造物を小さくするようとの意見があり、面積を縮小した。最大でも13,5メートルの掘削という話だったが、昨年11月施行者から安全な工事のために、19メートル掘削し遮水壁を入れるとの報告があった、と。
 このことから地下水への影響が懸念される、となり、今後の工法について協議するために地下水保全会議が行われたとのこと。対応としては、観測井戸を設けて1年間影響調査をし、結果により施工方法等検討する、ことをご報告いただきました。

 小金井市には「地下水及び湧水を保全する条例」がありますので、条例の趣旨に則った環境政策課の対応を期待しています。

「小金井市の地下水及び湧水を保全する条例」を制定しました (←小金井市HPへ飛びます)

(上記ページより引用)
 小金井らしさとして多くの市民の方があげるのが「水」です。
 小金井市には、地下水が湧き出る国分寺崖線(はけ)が東西に延びており、湧水に親しみを持つ多くの市民が住んでいます。また、市では、水道水の多くを地下水に求めています。
 一方、現代の急速な都市化は、水の循環に大きな影響を生じさせ、市内でも地下水及び湧水への影響は深刻になっています。
 健全な水循環を取り戻し、市民共有の財産である地下水及び湧水を保全するため、この条例を制定しました。
 市では、条例に基づき地下水や湧水に影響を及ぼすおそれがあると認めた建築物等の工事や一定量以上の化学物質を取り扱う工場等に届出や報告を行っていただいています。また、専門家による地下水保全会議を設置して、小金井市の地下水に関する情報分析等を行っています。


明日は、総務企画委員会です。

 

 

コメント

6月14日 市議会は厚生文教員会~ 図書館本館は空調工事のため9~12月閉館に。

2017-06-14 | 2017年度第2回定例会

朝の駅頭は、東小金井駅北口でした。



市議会日程は厚生文教委員会。

委員会に付託されていた2件の陳情は…

▶ JR高架下にバリアフリーのスポーツ施設を建設していただくための陳情書は「継続審査」 
 →  閉会中の委員会で引き続き審査。

▶ (公財)小金井市体育協会への補助金交付の一時停止を求める陳情書は「保留」
 → 予備日に開く委員会まで「保留」。

 

気になった行政報告をひとつピックアップ。

▶図書館本館が空調工事を行う関係で、9月から12月の4カ月間閉館に。閉館期間中は、本館隣にある別館でリクエスト受付や雑誌や新聞の閲覧はできるように対応するよう考えているとのことでした。期日が近くなったら市報などで、お知らせ。利用者説明会も検討しているとのこと。

 

さて。今日は夕方も駅頭を行いました。都議選が近くなり候補予定者の方も駅に立たれております。朝行うのが困難だったため、武蔵小金井駅南口は夕方行いました。


明日、市議会は坂井が所属している建設環境委員会です。

コメント