鹿児島市皇徳寺台のピアノ教室 坂井節子ピアノ教室            坂井節子のブログ

ピアノを弾いたり教えたりしている日常の中で感じたことを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第32回JPTAピアノ・オーディション受賞者演奏会

2016-02-02 10:47:51 | 生徒さんの活躍

「第32回JPTAピアノ・オーディション九州南部支部受賞者演奏会」のお知らせです。

●日時:2016年2月21日(日)午後1時開演

●場所:東郷音楽学院ホール(2F)

●主催:JPTA 公益財団法人 日本ピアノ教育連盟 九州南部支部

演奏会終了後、茶話会も予定されています。

また、今回から、出演者される小学校・中学校・高等学校の生徒さんにつきましては、受賞者演奏会のご案内を、それぞれの学んでおられる学校の校長先生宛てにお出ししました。

私の生徒さんも、出演させていただくのですが、「担任の先生がいらして下さる。」と言って、嬉しそうでした。

有り難いことです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

坂井節子ピアノ教室のホームページは、こちら

新しい教室ブログは、こちら

こちらも、ご覧下さい。

 

コメント

カフェ・フィガロ

2016-01-27 13:08:44 | Weblog

ピアニスト若林顕先生のサントリーホール(1月30日(土))で開催されるリサイタルのプリグラムをテーマにしたお話と演奏が、「林田直樹のカフェ・フィガロ」で聴けます。

ラフマニノフ:「コルレリの主題による変奏曲Op.42」

ショパン:「練習曲集Op.25」

ベートーヴェン:ピアノソナタ第29番Bdur「ハンマークラヴィーア」

リストの音楽についてのお話と演奏(部分)

興味のある方は、是非こちらから、お聴き下さい。

いいお話ですよ。

また、来週もお話が聞けるようです。

 

 

坂井節子ピアノ教室のホームページは、こちら

新しい教室ブログは、こちら

こちらもご覧下さい。

コメント

大雪の日

2016-01-25 16:50:18 | Weblog

昨日は、5年ぶりの雪の日となりました。大雪警報のもと、山坂の多い鹿児島市内は、正午には市電が運休、午後3時には路線バスが運休となり、雪は、夜中まで降り続けました。多いところで、14センチの積雪だったと伝えられました。

今朝も、交通網は大幅な乱れでしたが、雪は止みましたので、一安心です。

門から玄関までのほんの少しの距離にも、しっかり雪が積もり、作るつもりはなかったのですが、雪玉に、目と口を入れて雪だるま?にしてみました。10センチ以上の積雪だと、雪の塊を転がすと難なく雪玉が出来るのですね。溶けてくれないので、雪玉にして脇に寄せないと、人が通れないので・・・。

まだまだ、雪が残っています。皆様、お気を付け下さい。

坂井節子ピアノ教室のホームページは、こちら

新しい教室ブログは、こちら

こちらも、ご覧下さい。

コメント

調性で読み解くクラシック

2016-01-10 22:53:58 | Weblog

●調性で読み解くクラシック:吉松隆著<ヤマハミュージックメディア>●の音源視聴サイトがあるそうですね。

興味のある方は、こちらをご覧下さい。

ナクソスのインタビューサイトは、こちらです。

ハ長調ばかりの曲を集めたCDというのもあるんですね?!

調性の持つ意味に思いを巡らす人が増えているということは、嬉しいことですね。

 

坂井節子ピアノ教室のホームページは、こちら

新しい教室ブログは、こちら

こちらも、ご覧下さい、

コメント

弾き初め会

2016-01-07 23:05:29 | ピアノレッスン

毎年、ご父兄の皆様のご理解とご協力に感謝しつつ、1月6日に「弾き初め会」をさせていただいています。

弾き初め会の曲をレッスン出来るのは、暮れの最終レッスンまでで、あとは本人に任せて、年明けの「弾き初め会」前日に、ワンポイントアドヴァイスと弾き合いをして、「弾き初め会」当日を迎えます。

ですから、当日の演奏は、本人の自覚にとても左右されます。

“継続は力なり”とはこのことで、幼児の頃から毎年当たり前に「弾き初め会」で弾き続けている生徒さん達は、意欲的です。ここまでのことは準備してステージに臨もうと、それぞれ目標を持って弾いてくれます。

大曲であれば、「弾き初め会」のあと、さらに時間をかけて磨いていくこともできます。一旦違う曲と向き合って、もう一度その曲に向き合う場合もあります。ずっと弾き続けたい曲となることもあります。様々ですが、私は、「ここまで、自覚して出来るようになったんだ。」とか、本人のこだわりに生徒さんの成長を感じながら聴き、今年のその生徒さんに対する要求度を決めたり、課題を見付けて、毎週のレッスンに活かして、その生徒さんのレベルアップに繋げるわけです。

また、「弾き初め会」の時に、皆さんに読んでいただくために、前々日までに「今年の抱負」を書いて出してもらっています。これも、大事にしていることの一つなのですが、“前年の自分を振り返り、今年の自分はこうありたい。”と、見つめ直すことによって、生活のなかでのピアノを弾くことの占める位置に思いを馳せたり、自分の本当の気持ちに気付いたり・・・それぞれの年齢なりに、一歩前進した自分になりたいと思う皆さんの思いを知り、私も、生徒さん達にとっての確実なステップアップとなる一年にするべく努力を惜しまないと、決意を新たにするわけです。

今年から、日々のレッスンの様子をピアノ教室ブログとして、こちらにも綴っていくことにしました。こちらも是非読んで下さい。

坂井節子ピアノ教室のホームページは、こちら

お問い合わせは、こちら。

こちらもご覧ください

 

 

 

コメント

明日は弾き初め会

2016-01-05 23:13:53 | ピアノレッスン

朝から、同じ年頃の生徒さん達別に時間を決めて、明日の演奏曲の仕上げをしました。

お正月明けとあって、のんびりムードだった生徒さんも、気持ちを引き締めて明日を迎えられるように、毎年5日は、ワンポイントアドヴァイスの弾き合いをします。

今年は、そのあと、“ぐるぐる連弾”と、“アルマンド”のステップの練習もしました。

 

そして、帰省中の生徒さんが、今日のレッスンの最後でした。

卒業演奏会の曲。メリハリを利かせました!

聴きに行きますので、あと1ケ月頑張って!

 

明日の資料は、昨日までにすべて準備完了。

いつも、私が大荷物を抱えてホールに向かうことを良く知っている生徒さんが、夜、「運ぶものはありませんか?」と、受付で渡す資料や、足台やキッズペダルなどを引き受けに来てくれました。

ありがとう!

私も、もう少し練習します。

坂井節子ピアノ教室は、こちら。

コメント

迎春

2016-01-01 23:49:11 | Weblog

明けましておめでとうございます。

皆様にとりまして、良いお年となりますように!

今年も、よろしくお願い申し上げます。

          2016年 元旦

 

坂井節子ピアノ教室ホームページは、こちら。

コメント

良いお年をお迎えください!

2015-12-31 21:15:49 | Weblog

大晦日です。

今年一年、皆様、ありがとうございました。

ブログをもっともっと更新したかったのですが・・・。

アンケートを書いて下さった生徒さん&お母様方、ありがとうございます。

順次、こちらや、こちらにアップさせていただきますので、よろしくお願いします。

ランチタイムコンサートの動画もこちらにアップしていただいています。

来年は、1月6日の弾き初め会から始めます。

成長を感じる皆さんのソロ演奏、そして、楽しい仲間との“ぐるぐる連弾”。

私の「子供のためのクラシック」。

楽しみですね!

それでは、皆様、良いお年をお迎えください。

コメント

アンケート

2015-12-13 23:01:16 | ピアノレッスン

ピアノ教室についての“アンケート”に、感想を寄せて下さった生徒さん達&お母様方、ありがとうございます。

“良いレッスン”とは、レッスン内容が、生徒さんに伝わって、生徒さんが成長し、お母様の目からも「上達している。」と変化を感じられてこそ!ですので、生徒さん自身やお母様が、日頃のレッスンをどう感じておられるかということは、指導者として、大変気になるところです。

また、幼児から高校生までの時期というのは、心も身体も劇的に変化し成長する時期ですので、年齢や性格などによっての微妙な心の変化もあり、「今どうなのか!」ということは、刻々変化し続けているはずですので、私のそれぞれの生徒さんとのレッスンの向上に役立てさせていただくために、お願いしました。

今のお子さんの様子など、具体的に細かくアンケートにお書き下さったお母様、ありがとうございます。「えっ!そうだったの?・・・・・」「あらあら・・・・・、言葉かけを変えなきゃ!」と思った次第です。全ては、子ども達の健やかな成長の為。一歩一歩の歩みこそ尊い!私の出方を少し変えましょう!

アンケートまだの方は、是非、お願いします。また、前回の記事のピアノポストは、お母様方からの要望も大歓迎ですので(もちろん、3つの約束も守ります。)、何かありましたら、お願い致します。

画像は、今日午後からの“ぐるぐる連弾”練習時の、1台8手“<剣の舞>チーム”の練習風景です。

坂井節子ピアノ教室のホームページは、こちらです。

 

コメント

ピアノポスト

2015-12-09 21:46:04 | ピアノレッスン

玄関に、“ピアノポスト”を設置しました。

“レッスン中には言えなかったけれど、先生に伝えたかったこと”、“先生に聞いてみたいと前々から思っていたけれど、聞くチャンスを逃がしてしまっていること”、“レッスンの時に言われたことの中で質問したいこと”、“家での練習の時のお悩み”・・・・・等々、何でも構いません。

便せんや一筆箋を用意していますので、帰りがけに自分の名前を書くのを忘れないようにして、このポストに投函して下さい。

3つのお約束:●必ずお返事します。

       ●どんなことでも怒りません。

       ●絶対に秘密にします。

~このアイデアも、「ピアノレッスンアイデアBOOK」(一つ前の記事)からいただきました。~

さて、設置初日の今日、早速お手紙が入っていました。ちゃんと、お返事書きますよ!

坂井節子ピアノ教室のホームページは、こちらです。

 

コメント