癌春(がんばる)日記 by 花sakag

2008年と2011年の2回の大腸癌手術
   ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・

春の花を愛でに匠の森(北斗市)と太鼓山(厚沢部町)へ

2006年04月30日 | 花・紅葉だより
エベレスト街道トレッキングから戻り、そのHPへのアップも完了し、下痢気味だった体調も戻ったので、例年であればピークを過ぎているはずの函館近郊の春の花を求めて、ドライブがてらカタクリの群生の名所「匠の森」(北斗市(旧大野町))と太鼓山(厚沢部町)へ行って来ました。

今年は、周りの山々も例年よりかなり雪解けが遅れており、そのせいか、例年より1週間ほどの遅れのようです。サクラの花もまだ蕾が固いままです。この調子なら満開はGW開けでしょう。

              
                 匠の森のカタクリの群生

              
                  エゾエンゴサク

              
                  キクザキイチゲ

              
                  エンレイソウ

              
                  キバナノアマナ

              
             ピンク色のキクザキイチゲの半開きの蕾
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行ってきま~す。 | トップ | 1週間ほどの予定で、最後の山... »

コメントを投稿

花・紅葉だより」カテゴリの最新記事