癌春(がんばる)日記 by 花sakag

2008年と2011年の2回の大腸癌手術
   ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・

132年ぶりの遅い冬の訪れ & 湯巡りパスポート

2018年11月11日 | 日常生活・つぶやき

函館山薬師コースから見下ろした市街地~手前眼下に教会群(※本文とは関係ありません)

 今年の冬は暖冬予報が出されているが、北海道の平野部での初雪が非常に遅れている。昨冬の記録的な根雪の早さと豪雪だった反動でもあるまいが、今年は、11月に入っても高気圧に覆われて寒気が入りにくく、気温の高い日が続いている。街中の紅葉も1週間以上遅れていたし、寒くならないので紅葉も鮮やかにはなれなかった。

 昨日時点で、道内にある気象庁の関連8カ所でまだ初雪を観測しておらず、日本気象協会北海道支社によると、昨日が28年ぶりの記録だったが、今日以降になれば1886 年(明治13年)の18日に次ぎ、132年ぶりの記録になるという。

 ちなみに、函館の平年の初雪は11月3日で、昨年は13日だった。函館の最も遅い記録は11月27日(1873年)とのこと。今後10日間の予報を見ても、マイナス予報がないので、かなり遅れそうな気配だ。

 冬物が売れず、タイヤ交換も遅れているらしい。タイヤ交換はのんびりしていると混みそうなので、予約を入れておいて今週中にはするつもりだ。

 例年は11月中旬から連休にはオープンすることが多い中山峠や札幌国際やニセコなどのスキー場は、やきもきしているようだ。

◎道南近郊 湯巡りパスポート


11/10から書店やコンビニで、999円で売りだされた「道南近郊 湯巡りパスポート」

 登山のあとなどに温泉を利用することが多いので、早速買ってみた。詳しくチェックしてみたら、無料は2軒のみ、半額が8軒、100円割引(3回までのところが多い)、あまり利用しそうにないその他のサービスが15軒、特典なしで温泉の紹介のみが18軒。このほかに道南以外の温泉も27軒紹介されているが、高いところが多くメリットは少ないようだ。

 期待した割には、無料や半額が少ない。しかし、来年の8月末までなので、元は取れるだろう。 


無料が3回と大判振る舞いの駒が峯温泉 ちゃっぷ林館 
このほかの無料はグリンピア大沼の1回
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 20kmスロージョグ & 「よし... | トップ | 松前藩の参勤交代と奥州街道 »

コメントを投稿

日常生活・つぶやき」カテゴリの最新記事