癌春(がんばる)日記 by 花sakag

2008年と2011年の2回の大腸癌手術
   ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・

今年4戦目の「恵庭クロカンスキー大会」

2017年02月19日 | スキー・クロカン

今年はコースが変わって、20km過ぎで恵庭岳(右)と紋別岳(左)を見ながらの滑走ができた

 今シーズン第4戦目となる「恵庭クロスカントリースキー大会」。種目は「30km 50歳以上の部」にエントリー。この大会の特色は、コース整備が圧雪車でなく、自衛隊の重機やスノーモービルである。したがって、例年、コースの快適さは望めない。コースもほとんどが自衛隊演習地内の道路である。 

 昨日のうちに恵庭道の駅まで走って車中泊。荒天予報だったが、晴天で風もほとんど気にならなかった。しかし、一番心配していたのがコースである。数日前の暖気とこの2日間の寒気が気になっていた。案の定、コース造りは暖気の時にやったようで、その上にさらっと新雪は積もっていたが、デコボコが凄かった。

 9時時点で気温-7℃、雪温-11℃とは低かったが、雪が暖気のときのザラメなので、ワックスに関係なくとてもよく滑った。ただし、昨年までとはコースが大幅に変わったようで、緩いながらもアップダウンも多く、カーブも多かった。

 タイムは、中間の15km地点で1時間09分だった。体力的にも余裕があったので、上手くいくと2時間20分は切れるかもしれないと思った。案の定、後半もほぼイーブンで滑り、2時間19分06秒だった。順位は数日後ネット上にアップされる。コースが良ければ、もっと快適な滑走が楽しめ、タイムも良かったのだろう。しかし、ゴール後のダメージもほとんどなく、タイム的には満足である。


30kmの部のスタート地点


6km付近?コースも広くて快適な滑走が続く


8km付近のアップダウン


残り3km過ぎの人工的な小山を登って下る


我々のゴール後、自衛隊のリレー


大会要項と記録証


参加証のタオルとバッチ、山崎パン、リボンナポリン


 無料入浴券の恵庭温泉ラフォーレは非常に混むので、すぐに帰路に就き、途中の大滝の無料温泉に入って、17:30には帰宅できた。

 詳しい参戦記は下記でどうぞ!
 http://sakag.web.fc2.com (アップ完了)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 『ほっかいどう山楽紀行』連... | トップ | 「じゅんさい沼湖上ハイク」... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (旅人)
2017-02-19 19:57:34
 本当によく滑りましたね。来週は待ちに待った湧別ですね。今シーズン最終戦も楽しみましょう。
旅人さんへ (sakag)
2017-02-19 20:20:43
本日はお疲れさまでした。
声を掛けていただきありがとうごさいました。
早々に追い越されてしまい、追いかけることもできませんでした。

いよいよ湧別ですね。ロングコースの滑走を楽しみたいと思います。
供用前の高速道路のコースが楽しみです。
お疲れさまでした (チューリップおばさん)
2017-02-19 20:38:50
 お天気に恵まれ、楽しめて良かったですね。コースの凹凸のせいか、前歯を折るアクシデントに見舞われた人もいるようですよ。その方もsakag さんも、この後、怪我とか病気とかないようにして湧別原野85km 頑張ってください。今年も白滝のスタートから応援したいと思います。
お疲れさまでした (ゆうじ)
2017-02-19 21:23:01
スタートは右側にいたのですね
自分は中央からのスタートでした。

ゴール直後にの『距離短くない?』と話したのの覚えてますかね?
それが自分です(笑)

私も来週が今シーズンラストになります。頑張りましょう
チューリップおばさんへ (sakag)
2017-02-20 07:46:50
昨日は、私も何度か転ぶんじゃないかと思っていましたが、セーフでした。
いよいよ最後の「湧別」です。だんだん遠軽からの25kmが辛くなっていますが、今年はなぜかどのレースも後半が楽なので、次もそうであればと願っています。
お会いできること楽しみに頑張ります。
ゆうじさんへ (sakag)
2017-02-20 07:50:03
昨日はお疲れさまでした。
ゴールのところで、会釈をされたので、多分、こちらを知っている方なのだろうと思いました。
距離が短く感じたのは、それだけよく滑ったといことなのでしょうね。冷静に考えたら、妥当な距離でした。
「湧別」私も最後です。苦しまないで楽しみたいと思います。

コメントを投稿

スキー・クロカン」カテゴリの最新記事