癌春(がんばる)日記 by 花sakag

2008年と2011年の2回の大腸癌手術
   ・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・

流氷を求めて知床まで

2018年02月26日 | 登山・旅行
    
 生まれて初めて実物を目にした流氷(ウトロ漁港近くの海岸)

 これまでに、「湧別原野クロカン」のあと、3回も網走や紋別まで流氷を見に行ったが、ことごとく空振りに終わっていた。

 今回は、意地でも確実に目にできそうな知床のウトロまで走って、念願の流氷や流氷原を目にすることができた。

 網走まで走ったら、浮いている流氷を目にすることができた。
    
 網走漁港の近くの流氷

    
 JR北浜駅の展望台から望む流氷と知床連山
 しかし、海岸からびっしりと続いている流氷原を見たいので、さらに車を走らせた。

    
 斜里からウトロへ向かう国道沿いの大流氷原

    
 ウトロ漁港に積み上げられていた「流氷の囲い」。後ろの白い山は羅臼岳の山頂部

    
 流氷ウォークツアー(4000円)の参加者。勝手に流氷の上には入れてもらえなかった。

    
 プユニ岬からウトロ市街地や流氷に閉ざされたウトロ漁港と流氷原を見下ろす。

     
    網走の涛沸湖の白鳥

    
    オシンコシンの滝

    
 ウトロの道の駅に立つ雪像「となりのウトロ」

 このあと、摩周の道の駅まで走って車中泊。
コメント (8)