栄電気のココロ

栄電気の周りで起こる出来事を書いています。お客様との出来事や電気の事、江東区亀戸から発信しております。

遠方から手紙でのご依頼

2021年10月26日 18時26分54秒 | お客様との絆
連絡手段で一番気持ちが伝わるのは手紙だと思う。 

直接会って話すより気持ちが伝わると思います。

同じ1000文字の情報量で会話の1000文字より手書きの手紙の1000文字の方がグッと心に伝わります。 

それは何回も読み返し、書いた本人のココロの中に入り込む事が出来るからです。

そんな手紙による依頼が栄電気には時々届きます。 

さらに言うと、商圏外の遠方より。
今回も。


その内容は伏せますが、過去多くの人も同じ経緯です。

『他で断られた、、、』

困った挙句にたどり着いたのが栄電気なのです。

でも私はスーパーマンではありません。
出来ない事もあります。
特に法律に触れる事は。

今回は残念ながらお受け出来ませんでしたが、相手を落胆させないよう助言を伝えて終わらせてます。
せっかくお問い合わせして頂いたご縁ですからね。

こうして、遠方からお手紙が届くという事は私の思いが遠方まで届いた証拠。
SNS 、ブログそしてこの紙面も。

発信をしなかったら何も起こらなかった。

発信を続ける事の大切さが良くわかった出来事でした。



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« レンジフードの修理。部品あ... | トップ | 『栄電気のココロ』を郵送し... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お客様との絆」カテゴリの最新記事