栄電気のココロ

栄電気の周りで起こる出来事を書いています。お客様との出来事や電気の事、江東区亀戸から発信しております。

時間になったら点灯して時間になったら切れるタイマー装置

2019年06月15日 18時11分08秒 | はじめての方へ
集合住宅の共用照明。 住民が通る通ろや階段の照明器具は普通は自動で点灯します。 時々大家さんが手動でスイッチを入れている所在りますけどね。

普通はこのような共用の分電盤の所にタイマーなどがあります。 

もしくは明かりを感知する装置。

今回のご依頼は、点灯と消灯する時間の調整のご依頼です。


点灯する時間の所にオレンジのピンを差し、消える時間に白いピンを差します。 
特に難しい技術を必要としませんが、このような分電盤の中を触る事に抵抗ある人は多いようです。 確かにちょっと間違って金属部に触れると感電する可能性ありますからね。 

夏時間、冬時間と年に二回変更の為にお伺いしています。 
その都度費用が発生していると思うでしょ? 

こちらのお客様は賃貸物件のいろいろな事のご依頼がありますので、この作業はオマケの作業です。 

街の電気屋との付き合いはこういう事はよくあります。 
お金で割り切った仕事だけでは無いのです。 

特にこの亀戸という土地ではね。

栄電気のHPが新しくなりました。ちょっと覗いてみてね。

コメント   この記事についてブログを書く
« ツル植物がエアコンを壊して... | トップ | ALCの壁面に業務用エアコンの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

はじめての方へ」カテゴリの最新記事