Opera 個人のブログ

テクノロジートレンド、日々の言葉と振り返り、食べるところ、訪れた各地、草木と花々など

大前研一の今日から使える英語

2015-05-31 20:53:27 | 語学
「大前研一の今日から使える英語」(大前研一監修、小学館)もなかなか実践的な英会話本だ。動詞を中心にして重要な単語をまず挙げている。確かに実戦の場でよく出てくる単語なのだ。使いこなせた方が良いのだろう。
- perspective   視点、観点(=viewpoint, でも圧倒的にperspectiveが使われることが多い)
From my perspetive, there is no problem with the analysis.  私が見たところ、この分析に問題ありません。
Let me see the issue from a different perspective.  この問題を別の視点から見てみましょう。
- revisit   再考する、再検討する
Let's revisit the topic at a later time.  この話題については、また後で検討しましょう。
We'll revisit this topic next week.  この話題については、来週また検討したいと思います。
- aim   達成を目指す
We aim to acquire 1 million new customers.  新規顧客100万人獲得することを目指します。

英会話ペラペラビジネス100

2015-05-31 20:16:12 | 語学

「英会話ペラペラビジネス100」(スティーブ・ソレイシィ著、アルク)は名著である。ビジネス英会話の即効本だ。すでにいろいろフレーズを利用させてもらったところである。常に振り返り何度でも読み返し身についていないところをモノにする(いつでも使える状態にする)方が良いのであろう。

May I have ~?  ~を教えていただけますか?

~, isn't it?  ~ですね。

What's that mean?   それはどういう意味ですか?

Thank you so much for your time.  貴重なお時間をいただき、ありがとうございます。

There's a problem with ~  ~に問題がある。

I'm sorry to bother you.   お忙しいところ申し訳ありませんが。

When will it be ready?  いつ納品されますか?

When will it be fixed?  いつ直りますか?

Have you ever heard of ~?  ~をご存知ですか?

Do you have a minute?  少しお時間いただけますか?

right now  ただ今

How's ~ going?  ~はどうですか?うまくいってますか?

Why don't we take a break?  そろそろ休憩しましょうか?

If there're any questions, please let me know?  何かご質問がありましたら、お知らせください。

I wish I didn't say that.  言わなきゃ良かったな。

I'm afraid not.  残念ながらすではないです。

Where can I get ~?  ~はどこに行けばありますか?

What's ~ like?  ~はどんな感じですか?

It's up to you.  お任せします。お好きなように決めてください。

It depends.   場合によりますね。

It's a case by case situation.   これはケースバイケースですね。

I hope you can understand.  ご理解いただければ幸いです。

It's gotten so gotted so cold.  とても寒くになてきました。

transfer  乗り換える/振り込む/転送する/転勤する

run  担当する/経営する/運営する

organize  整理する/片づける

I have to organize my thoughts first.  まず自分の考えをまとめなければいけない。

I missed my bus.  バスに乗り遅れた。

charge for ~  ~を請求する/課金する

Would you like some help?  手をお貸ししましょうか?

cutback  人員削減

messy  散らかって


英語の雑談力があがるちょっとしたフレーズ

2015-05-31 19:54:11 | 語学
「英語の雑談力があがるちょっとしたフレーズ」(モーゲスタン陽子著、幻冬舎)を読むといろいろな実際の英会話表現が出て来る。英語は常に進化している。日本の中学校、高校、大学で習った英語は古典的なもの。実際の社会では生きた英語が使われる。それは時代とともに変わっていく。ビジネスをしていくうえで、コミュニケーションを図っていくうえで、実際の言い回しを理解していく必要があるのだろう。本当にいろいろある。上級者表現も多い。実際に使って自分のものに一つずつしていくしかない。
- Good for you.   良かったね。
- Up to you.   お任せします。
- I'm running late.   約束の時間に遅れそうです。
- This is business.   しょうがない。
- Actually,~   ~て言うか、
- No way!   まさか!ウソ!
- It's doesn't matter.   どちらでも構いません。
- ~ again?   ~だっけ?
- as for ~   ~については、~に関しては(そのことがすでに話題にあがっていることが前提)
as for your request
as for your plan
- as of ~   ~の時点で、~現在
as of July 2015
- SAHM (stay-at-home mom)   専業主婦
- these days   最近(nowadaysよりも一般的、recentlyは少し前の意)
- P.O.P. (probability of precipitation)   降水確率
- ~ is going around   (風邪やインフルエンザなどが)流行っている
- 24/7   1日24時間週7日
- by word of mouth   口コミで(伝わる、広まる、知る)
- into ~   ~に興味を持っている
I'm really into yoga.
- All set?   (会計やこみ入ったやり取りなどの最後で)終わりましたか?もういいですか?
- be seated   席につく(sitは使わない)
Are you waiting to be seated?
- take out, take away, to go   お持ち帰り
For here or to go?
- on the same page   同じ状態である
- Works for me.   私はそれでいいです、大丈夫です。
- The ball is in your court.  あなたの側が新たな提案をしたり動きを見せる番です。
- on the double   大急ぎで
Your boss wants to see you on the double.
- Are we on for tomorrow?   明日予定通りですよね?
- take chances   いちかばちかやってみる
- give it a try, give it a shot   試しにやってみる(challengeは不適)
- Let's get it done. Let's get'er done.   これ、片づけちゃおう。
- let go   解雇(firedは使用注意)
- have too much on one's plate   対処しなければならない案件が多すぎる
- jaggling   いくつもの仕事を同時に操る
- swamp   (仕事で)忙殺されている
I'm swamped.
- snail mail   普通郵便
- moonlight   副業をする、アルバイトをする、内職をする
- daylight saving time   サマータイム
- landline   固定電話
- heads up   注意を喚起する(もの)、警告する(もの)
- bad hair day   ついていない日
- not see eye to eye   意見が合わない
I never see eye to eye with my wife on childcare.
- I'm all ears.   よく聞いています。注意して聞いています。(相手の話の続きを促す)
- talk somone's ear off   (うんざりするほど)しゃべりまくる
Every time my sister gets me on the phone, she talks my ear off.
- show one's teeth   相手を威嚇する、はむかう
- by the skin of one's teeth   かろうじて、やっとのことで、危機一髪で
- tooth and nail   手を尽くして、必死に、あらゆる手段を使って
- get/have cold feet   今まで乗り気だったのが急に及び腰になる
- hands-on   実践の、実地の
hands-on tarining, hands-on knowledge, hands-on activity
- know something like the back of one's hand   とてもよく知っている
- drag one's heels   やらなければならないことを気が乗らない、面倒くさいなどの理由でズルズルと先延ばしにする
- have no leg to stand on   論拠に乏しい、証拠がない

インド式英語 sound/find/give

2015-05-31 19:50:30 | 語学
「英語はインド式で学べ!」(安田正著、ダイヤモンド社)によれば、インド式は3つの動詞で英文のカタチを作ってしまう。それがsound/find/give。いずれにしてもこの3つの動詞が英語でコミュニケーションを図るうえで重要と言うことのようだ。実例で見てみよう。
- sound
The manager sounds angry.
The baby sounds hungry.
His idea sounds good.
She ounds famous at that company.
The story sounds true.
This English method sounds very easy.
- find
I find the office wide.
I find her excellent.
I find the town beautiful.
He finds her very kind.
I find the test easy.
We find our new manager friendly with his speech.
I find that story true.
I find this English method very easy.
- give
I give you hints.
He gave me a good idea.
I give you good news
Our manager gave everyone comments at the meeting.
That story gives me truth.
This English method gives me easy skills.

企業型確定拠出年金の加入者資格喪失時

2015-05-31 13:54:22 | ライフプラン
企業型確定拠出年金制度が世の中で導入されてからまだ程ないところである。さてその企業を退職する場合、企業型確定拠出年金の加入者資格を失うことになる。退職してから6か月以内に移換など処理をしないといけない。退職して別の企業に再就職しその再就職した企業に確定拠出年金制度がない場合、個人型確定拠出年金で継続するか、脱退を目指すかになる。何だかそのあたりの手続きが面倒なのである。個人型確定拠出年金で継続するにしても
(1)再就職先に企業年金がある場合
個人型運用指図者となりこれまでの資産の運用のみを行うだけである。
(2)再就職先に企業年金がない場合
個人型加入者としてこれまでの資産に加えて自分の掛金を拠出して運用できる。個人型運用指図者になることもできる。

さてこの個人型確定拠出年金に対して扱う金融機関で手数料がかかる。みずほ銀行の場合
1.加入者 (1)加入時、移換時 2,777円  (2)毎月 491円
2.運用指図者 (1)移換時 2,777円  (2)毎月 388円
3.その他 (1)給付時 432円  (2)還付時 1,461円
そして企業型資格喪失から脱退一時金の請求に伴う事務手続きにおいても手数料がかかる。4,104円。