教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

黄金色の森散策

2009年11月23日 | 散歩
このところの寒さでいよいよ
森が黄金色に色づいてきましたね。

黄色の葉にカラスウリの朱色!


秋空の透明な青!

秋の日光があたったところはどこも美しい。
色が好きなのでいちいち反応してしまいます。

落葉樹を見上げればまだ葉はたくさん残っています。
蛾や蝶の繭がないかな~?エノキをチェックしているのですが
探してもなかなか見つからないものですね。



体が真っ赤!コノシメトンボ、でしょうか?
体の側面を観察できなかったので間違っているかもしれません。
もう11月も下旬というのに頑張っているんですね。

上からツツツーと大きなジョロウグモが降りてきました。


くるりと向きをかえ、また上へ・・
大好き~!とは言い難い蜘蛛ですが
動きを見ていると面白い。

少し歩けば新鮮な出会いがあり
いいアイディアだって浮かんでくるかも。
そう期待して森を歩いています。


コメント   この記事についてブログを書く
« 秋のぷち旅行その2 | トップ | 神奈川県菊花大会 »
最近の画像もっと見る

散歩」カテゴリの最新記事