教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

5月最後の教室日

2012年05月26日 | 教室風景

5月最後の教室日は曇り空。湿った風が
木の花の甘酸っぱい香りを運んできました。



制作にかかわる気温、湿度、光のすべてがバランスよく
快適に描けた5月。もう少し続いてほしいけれど季節は
着実に移り変わっていますね。



今日もおだやかに和やかな時間が流れました。
Iさんが日本画作品を完成させました。のちほど
ご紹介いたしますのでお楽しみに☆

5月に入ってからさらに森は活気にあふれ
鳥や虫やリスたちが忙しそうです。



シランが満開になっていました。
楽しみにしていたウツギは一分咲きというところ・・・
6月1回目の教室日まで咲き残ってくれているでしょうか。

近くのホタル池では



まだ尻尾の吸収されていないヤマアカガエルの
赤ちゃんが水草にのっていました。

水上には



クロスジギンヤンマのオス!
ものすごいスピードで変則的に飛ぶので
追いつけません。

違う池では



上陸したての赤ちゃんガエルたちがたくさん!
足を踏み出すたびにぴょんぴょん逃げていきます。
今年は数が多いようで嬉しい♪

そしてここでも



パトロール中のクロスジギンヤンマ
周りにいるハラビロトンボはほとんど気にせず
同じ種を猛烈に追い掛け回しています。

ヤマアカガエルが旅立ちハラビロトンボが減りだすと
オオシオカラトンボにシオカラトンボ、ショウジョウトンボが出現して・・
もう初夏ですね。

コメント   この記事についてブログを書く
« Mさんの新作水彩画 | トップ | Oさんの新作日本画 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教室風景」カテゴリの最新記事