教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

6月最後の教室 歌うシュレーゲルアオガエル

2018年06月23日 | 教室風景

梅雨の晴れ間。


爽やかな青空を見るのは久しぶりです。

6月最後の教室日でした。


光も湿度も快適なこんな日は制作がはかどります。
下地作りにもぴったりですね。


Iさん、Tさんの日本画作品を一点ずつ、Iさんの鉛筆画水彩画作品を
多数撮影しました。順次ご紹介していきますのでお楽しみに☆

今年はいろいろな花の時期が早まっているので
もしかしたら。。とヤマユリを見に行くと


やはり開きかけたものがありました。

肌寒い雨の日は静かな水辺。
この日はオオシオカラトンボにハラビロトンボ、ショウジョウトンボに
クロスジギンヤンマが飛び交っておおにぎわいでした。

飛びながら腹端を水にたたきつけるように産卵していた
ショウジョウトンボのメス。


珍しい!シュレーゲルアオガエルが水面から顔を出していました。
虹彩が金色なだけで姿も大きさもモリアオガエルにそっくりです。


ヒメジョオン咲く野原にいたのはアカタテハ。
複雑で美しい彩りに見とれました。

懸命に生きる小さな生き物たちを見つめている瞬間は無心。
大切なひとときです。

コメント   この記事についてブログを書く
« Nさんの新作日本画 | トップ | Oさんの新作日本画 »
最近の画像もっと見る

教室風景」カテゴリの最新記事