教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

マルバウツギにジャコウアゲハ

2012年05月24日 | 生き物

満開のマルバウツギにどのような訪問者が
あるのかしばらく待ってみると



スジグロシロチョウがやってきました。
アオスジアゲハとカラスアゲハが一瞬止まっただけで
あっという間に去り、かわりに舞い降りてきたのは

ジャコウアゲハです♪
毒々しいまでの赤が見えるのでオス



ぱっと見ただけではクロアゲハに見えます。
花の前に立っていた20分ほどの間に
オスは入れ替わりたちかわりやってきましたが
メスは一度も見ませんでした。



こちらはジャコウアゲハのメス
少し前に森の家まわりで出会ったピカピカさんです♪



寒かった頃に出会った蛹は4月末までは瑞々しく
妖しいお菊虫さんでしたが、連休明けにはこのような
抜け殻になっていました。無事に羽化できたようですね♪



コチャバネセセリに気がついてパチリ。
あとで左側の甲虫の存在に気がつきました。



調べるとシラホシカミキリという名前

あまりにもジャコウアゲハがやってくるので首が痛い・・
花の下に長椅子でも持ってきて寝転びたいほどでした。
マルバウツギは散り始めましたがいよいよウツギの蕾が
ふくらんで、嬉しい季節が近づいてきました。

コメント   この記事についてブログを書く
« Aさんの新作日本画 | トップ | Mさんの新作水彩画 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生き物」カテゴリの最新記事