教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

水のゆらめきに見入るひととき

2018年03月19日 | 生き物

久しぶりに訪れた池でカイツブリが甲高い声で鳴いていました。


恋の歌?それとももうつがいになっているのでしょうか。

大好きなカイツブリのほかにこの日は水面の表情にもひかれました。


強風が吹き荒れた時


目の前に突然現れたとき


ふだんはあまり近寄れませんがこの時はこちらなどおかまいなし


植物や空を映した水面は面白くて見飽きません。
ヒドリガモはそろそろ旅立ちのときかな。

これから桜が咲きだせば花筏。。
虫やカエルも出てきたら水辺の楽しさも倍増です。

コメント   この記事についてブログを書く
« 目つきは狩人 | トップ | お寺でワカケホンセイインコ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生き物」カテゴリの最新記事