教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

神奈川県菊花大会

2009年11月24日 | 散歩
秋に行こうと思っていてその機会がなかなかなかった
神奈川県立フラワーセンター大船植物園
菊花展が23日までなのです!
一人で行こうかと思いましたが、せっかくの暖かい秋晴れ、
家族を誘って行くことにしました。

「絶対ヤダ!遠いから行かない!」
というのが母の反応。

しばらくの間、
姉と玄関の傷んだ菊鉢を見頃のものと置き換えたり

種まきした箱の中の発芽の様子を見たりしていたら・・・

「支度できたよ!」
予想通り、母が外に出てきたので皆で出かけました。

大船フラワーセンターは高校生の頃からスケッチのために
何度か訪れている場所ですが、車で来たのは初めて。
国道1号線影取町交差点より5~6分。案外近くて楽でした。



神奈川県菊花大会最終日。
見頃を過ぎたものがほとんどでしたが、やっぱり見事!
母は何度か父と見に来たそう。



うちの菊もこんな風になるはずだったのにね~、
などと姉と話しつつ根元や葉などを観察していると
「菊は家で見飽きてる!」


来年は濃いピンクの花を仕入れよう、と決めました

さっさと母は遠くへ歩いて行ってしまいました。
菊を見ないようにしているようにも感じます。

入場から30分ほどで、持ってきたお弁当を広げ
ぽかぽか日差しのあたるベンチで昼食


スズメってかわいいですね!
ここの雀たちはのんびりしています。



子供っぽいですね


虫干しでしょうか

バラ園も見頃を過ぎていましたが素敵な雰囲気。


母はそこかしこに父の面影を見ていたのかもしれません。
帰宅してから、フラワーセンターでの写真をまとめた
父作成のアルバムを開いてながめていました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 黄金色の森散策 | トップ | 大船フラワーセンターの温室で »
最近の画像もっと見る

散歩」カテゴリの最新記事