教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

九品仏から歩く

2013年09月22日 | 散歩

先日も暑いなか、自由が丘もみの木画廊での作品展に
お越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。
皆様の笑顔とあたたかいお言葉にパワーをいただいております!
本日も在廊しておりますのでよろしくお願いいたします。

画廊に行くときはいつも「自由が丘」駅で降りるのですが
今回は大井町線「九品仏」駅で降りてみました。



改札を出て左を見れば、すぐそこに浄真寺の参道が見えます。



大きな木が多く木漏れ日も美しいこの参道を
たくさんの人が歩いていきます。

お寺に近づくほどにお経を唱える声が大きくなってきました。
少しだけ動画を撮ってみました。下の△をクリックしてみてくださいね↓☆

< 秋彼岸会 >


すれ違った幼い女の子が、「ワンワンないているよ」
とお父さんに言っていましたがこの時はちょうど
「秋彼岸会」の真っ最中。遠くまで読経の音が聞こえていたのです。



立派なイチョウに大きな実がたわわ。
境内にはモミジも多く、晩秋に訪れたら錦に色づいた木々を
楽しめるのではないでしょうか。



彼岸絵の法要が営まれているお堂の向かいにあるこちらは
人がいませんでした。父や祖父母の笑顔を思い浮かべながら
拝ませていただきました。

ゆっくりしていたら、画廊がオープンする15分前となっていました。
またもとの門まで戻って参道を歩くと公園があるのですが
そこで遊ぶ子供たちを右に見ながらひたすら直進すること5分。



途中、ネムノキの花や



ムクゲの花をパチリ。



ツマグロヒョウモンのメスがスミレの葉で産卵しそうなのを
しゃがんで眺めました。

線路をわたってすぐ左に曲がるとあら、画廊!
九品仏から奥沢6丁目のもみの木画廊はとても近かったです。
朝から緑とお線香の香りに包まれて心穏やかになりました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 蝶旅立つ秋 | トップ | 自由が丘駅から »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

散歩」カテゴリの最新記事