教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

カルガモのヒナ7羽 水辺の輝き

2019年05月05日 | 生き物

こどもの日の公園は混んでいるだろうと
散歩は近くの水辺だけにすることに決めました。
すると


カルガモの親子が!


可愛い。。てのひらサイズのヒナ7羽


みな口角がきゅっとあがっているみたい


心があらわれる~☆

すっかり嬉しくなって欲を出しもっとヒナが見られるかもと上流へ。
公園に着いてしまいました。


ふんわり飛ぶ青くて細いイトトンボ


なんて素敵な青でしょう。ホソミイトトンボのようです。


見つめあうひとときは無心。。


長い尻尾の持主はニホンカナヘビ


近づくときゅっと顔をあげました。

そうだ、キンランが咲いているはず。せっかく来たのだからと
さらに歩きすすめました。続きます☆

コメント