船井総研 IT・ソフトハウス専門コンサルタント斉藤芳宜の「必要・必然・ベスト」

経営コンサルタントの斉藤芳宜が必要・必然・ベストの発想で綴る自然体ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ソフト会社の未来(その2):ITを活用した経営支援会社

2009-08-05 13:00:33 | 仕事人
最近、システム化の目的が明確になってきました。

以前は、システム構築自体が目的化していた時期もありましたが、今はしっかりと“効果”を求める時代になりました(不景気の影響もあるでしょう)。


「システムを構築して、どのような効果があるのか?」


ソフト会社が求められているのは“効果”です。


では、効果ってなんでしょうか?


細かく挙げるといろいろありますが、大きく言うと、売上アップ、利益アップ、生産性アップ、効率アップ、コスト削減などが求められる効果と言えます。

これは、もはや 「経営支援」 です。


マーケットには盛衰が付きものですが、実は絶対成長マーケットというものがいくつか存在します。
「美」のマーケットであったり、「健康」のマーケットであったり。


絶対成長マーケットの1つに、「経営者の悩みを軽減するマーケット」というマーケットが存在します。

これは、先ほども出てきた売上アップ、利益アップ、生産性アップ、効率アップ、コスト削減にまつわるマーケットです。


そう考えると、「経営者の悩みをITで解決する」をテーマに、ITを活用した経営支援会社に転換できたソフト会社は、これからも成長し続けると言えそうです。


■無料メルマガ:『IT企業・卓越のマーケティング発想法』
http://www.mag2.com/m/0000204887.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 親のきもち | トップ | 景気悪化時にみられる経営者... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

仕事人」カテゴリの最新記事