HYPERSPACE UNIVERSE NEWS

Linux、Ubuntu、ネタ、SF、海外のニュース、その他諸々を扱うBLOG

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新型Xbox 360は、自分で自分の身を守る。

2010-06-24 18:08:26 | ゲーム
新型Xbox 360って、オーバーヒートを感知したら自動でシャットダウンするらしい。
新型Xbox 360の故障状態の名称ってRDoD死の赤ドットなの?
コメント欄には、「YLoD死の黄色ランプだろ」ってあるのだが。
その他のコメントには、「FFXIIIでPS3が壊れたから集団訴訟する」、続いて「爆笑」だって。
ネタなのか?

以下、CNETより。

2010年6月21日 午後1:48
新型Xbox 360は、自分自身でオーバーヒートから身を守る。
by Don Reisinger

 マイクロソフトのスリムな新型Xbox 360は、死の赤リング(RRoD:Red Ring of Death)から逃れただけでなく、オーバーヒートし始めたらコンソールモニター自身が決断を下す事となる。
 
 死の赤ドット、RDoD:Red Dot of Deathを投稿したEngadgetの投稿によると、新型Xbox 360は、オーバーヒートを絶えず監視している。コンソール機がきちんと動作するために必要な換気を十分に得ていないならば、赤ランプがパワーリングの中央に表示され、そしてコンソール機は自動的にシャットダウンを開始、即座にユーザーのテレビにメッセージが表示され、オーバーヒートに対する注意を呼びかける。
 
 オーバーヒートが疑わしいXbox 360のスクリーンショットによる表示。「換気不十分により、Xbox 360を保護するためシャットダウンします。」、「パワーランプの点滅が止まった後に、電源を入れることができます。」
 
 eメールにより、モニタリング機能の存在をマイクロソフトが認めた。マイクロソフト代理によると、「新コンソール機は、シャットダウンを行う安全策を備えています。もし必要ならばコンソール機をシャットダウンする一歩踏み込んだ警告も含まれています。」
 
 警告についてXbox 360の所有者は見たいとは思わないだろうが、マイクロソフトがコンソール機を保護している事を知らせてくれるのは、良い事だろう。Xbox 360の前バージョンのRRoD:Red Ring of Deathはとても悪い評判でいっぱいだ。それに陥るとXbox 360の所有者は修理のためにマイクロソフトへコンソール機を送ることを強いられる。
 
 私もかつて一度RRoDを経験した。CNETのライターのJeff Bakalarは、先週、RRoDに陥った5台ものXbox 360を送ったと報告している。
 
 新型Xbox 360モデルが、前のモデルより強いか効果があるかどうかに関係なく、「不十分な換気」から保護する事は確かに良い第一歩だろう。

http://news.cnet.com/8301-13506_3-20008350-17.html
http://www.engadget.com/2010/06/21/new-xbox-360-has-red-dot-of-death-instead-not-quite/
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 3DSのグラフィックはDMPのPIC... | TOP | そうだったのか。ルーピーの... »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | ゲーム

Similar Entries