悠々と飛鳥悠子

10年ぶりで腕時計の電池を入れ替えました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新しいblogサイトをつくってみました。

2012-12-23 01:18:18 | 日記
ようやく新しいオリジナルのBlogサイトをつくってみました。

なにぶん、力量もソフトも限られているためまだまだ改善点もあったり

発展途上ではありますがのぞいてもらえれば嬉しいです

そんでもって、「背景が永谷園っぽい~」とか「オレンジ目が痛い~」

とか、軽いクレームや感想をコメントしてもらえればなお嬉しいです

これがブログの名前です。クリックしたら飛んでくよRIEMITSU


自分の今の業務のメモ書き等にも使いたいと思います。

もちろん、日常のできごとも綴っていきたいと思います。

因みに、日常のことはusuallyとい項目をクリックしてもらえれば

集中して読めます。


いつのせるのか不定期更新飛鳥悠子の活動・回顧録(?)については

else というカテゴリーです・・・・、まだち~ともかいてませんが、

usuallyのほうはちょっとだけ書いてます

あ、因みに、本名でやってます。http://riemitsu.net

今後とも、よろしくで~す
コメント

第2章出発

2012-09-23 00:27:06 | 日記
6月の公演を終え、はや3ヶ月が経とうとしています。

新しい仕事に専念し、本当に時間があっという間です。


この一ヶ月は、コーヒーメーカーでほぼ、同じ部位を2回火傷してしまいました

9月は芝居を打つのによい季節なのでしょうか、

たくさんのDMをいただきましたが、残念ながら週一しかお休みがなく、

平日は午後から終電近くまで仕事のため、なかなかいくことができません

なんとか、午前中公演も企てていただけないでしょうか?


などと、ふざけた返事もかけず、かといって、事情を長々と送ってよこすのも

なんだか、いいわけめいていてよくないような・・・・などと、

考えている間に、あっという間に時間に追い立てられ、結局、返事をする間もなく

公演は終わり、なんだか気持ちの悪い思いをする今日この頃



でも、結局そんなことも、日々の生活に追い立てられ忘れちゃうんだけどね

でも、やっぱりごめんなさい


さてさて、そんな多忙を極めながらも、役者の先輩よりホームページを作ってほしいと

前々よりリクエストを頂いていたのですが、


ついに、着手することになりました


まぁ、まだ、ちゃんとミーティングとかもできていないのですが、

なんとなーく、大枠のデザインなんかを考えたりして、

やっぱり楽しいです


そのうち、皆様にもおみせできるように、張り切ってがんばって作っていきたいと思います


やっぱり、実力以上のところを無理やり自分に課さないと成長はできないと

改めて思う今日この頃


飛鳥悠子、Webクリエイターへの道、ゆっくり出発したいと思います

コメント (2)

宴の後に

2012-06-24 22:22:23 | 日記
先週、無事舞台『ジョマクノギ』が千秋楽を向かえ、

公演が終了しました。


舞台上では会うことのなかった、私の甥のマサキ役の永井君が

集合写真を加工し、フィルム状にして、和紙を台紙にしてみんなに

プレゼントしてくれました。

なんだか、ほんとに一族の記念写真みたいでしょ

おかげさまで、上京していた母も無事、

台風が来る前に実家へとかえっていきました




今日は2ヶ月ぶりの完全OFFでした

久しぶりに好きなだけ寝て、買出しを兼ねてサイクリング

プラス、ドッグランにもいって、他人の飼い犬たちを眺めながら

ボ~~~~っとしてきました


そうして、また、明日から、仕事に励んでいきたいと思います



今回の舞台、本当に体力やら気力やらもつのか、ドキドキ、ハラハラでしたが

いざ、稽古が始まってみると、


本当に、あっという間でした。


まさに、ジェットコース状態


でも、そんな状態でも乗り切れたのは、

やはり、周りの方々の支えがあったからこそだと


改めて思いました。


皆様、本当にありがとうございました


また、いつの日か、役者、飛鳥悠子としてお会いできるまで、



人間修行していきたいと思います。


私、しっかり長生きします!



皆様もどうぞ、長生きしてくださいませ
コメント

初日!?『ジョマクノギ』

2012-06-15 01:45:12 | 日記
『ジョマクノギ』ついに初日を終えました!

晴れ女の本領発揮!


露にもめげず、晴天の下初日を迎えました


おかげさまで、ご好評をいただきました


なにより、嬉しかったのは、

そうとう酷評の役者の友人が褒めてくれたこと


でも、同じくそうとう酷評の素人、わが母トミコはどうだったのか?




そう、わが母トミコも10年ぶり以上ぶりで私の舞台を生で見に来てくれたのですが、

残念ながら、感想をはっきりきくことなく、叔父の家に泊まりに行ってしまいました


なんせ、トミコはかつて私が出演した舞台のDVDを見て


『吐き気がする・・・・・・』


と酷評した人です。



はっはじめて、ここまでひどい酷評をうけた・・・・



恐るべき我が母トミコ、わが子といえども容赦なし・・・・・




まぁ、トミコの感想は明日ゆっくり電話でも聞いてみたいと思います。

さて、さて、家が近いというのはいいことです、

ゲネと本番前の合間に、舞台で使う小物を家までとりにいく途中

あんまりアジサイがきれいだったので写してみました



因みに、とりにいった小物はバッグで、初日に初めて使用することになりました


さて、どこの場面で使っているのか、


観に来てチェックしてみてね


明日も引き続き、上演してます!


是非観に来てください!!
コメント

【ジョマクノギ】小屋入りしました!

2012-06-14 00:32:57 | 日記
さて、明日からいよいよ

ピタパタ第一回公演【ジョマクノギ】

が幕を開けます。


本日は、小屋入りし、仕込み、場当たり・・・途中まで(タイムアウトで)、


しかし、今回の仕込み、凝ったセットですが、想像以上に早く組みあがり

ビックリさすが、プロ!っと感心きわまりありませんでした。


そして、それに大きく貢献した俳優男子の皆様、


さすが、皆様現場を多く踏んでいる方々、芝居はもちろんのこと

こういう仕込みもお手のもので、惚れ惚れ致しました


その間、女優陣はといいますと、男優人のお衣装を含む、洗濯、アイロンがけ

チラシ折込等々、細かい作業に勤しんでおりました


そうして、夕方過ぎに音響さん、照明さんのシュートを経て、場当たりへ


場当たりとは、俳優陣は化粧も衣装も本番どおりで、場面場面で

音や照明、セットとの兼ね合いと、こまかく確認していく作業です。


舞台ってほんとに、総合芸術だな~~~、と毎回、感心してしまいます


OSKの頃は、この場当たり、本当にピリピリしてたんですよね~~~、

ダンスは位置が命・・・・・といっていいほど、大人数であればあるほど、

大切なんですが、これがまた、慣れないと、位置覚えるのが大変なんですよね~~~


しかも、踊ってるってことは、同じ位置に一秒たりととどまることはないのですから、

まぁ、要所要所で客席とかで覚えて、あとは両隣との距離感覚で覚えるしかないんですけどね


そうして、そっちに気をとられ、振付間違えたり、テンション低かったりすると


振付の先生や、その場面に出演してない上級生の方からチェックされるので、

余計ピリピリしてるんですよね~~~~、

そうして、余計緊張してしなくてよい失敗を繰り返す・・・・・


でも、芝居の舞台はそういう背筋も凍る緊張感はさすがにありませんが、


ほどよい緊張感はありますけどね・・・・・私には


そうして、【ジョマクノギ】の場当たりもほどよい緊張感のなか始まり、

残念ながら、後半は明日に持ち越しされました


明日は、朝から場当たり、ゲネプロと駆け抜け、

本番を迎えます



天気も、入梅してしまいましたが、

晴れ女の私の実力発揮!




たくさん楽しんでいただけますよう、がんばってゆきたいと思います


皆様のご来場、こころより、お待ち申しております!


追伸、劇場への道順はこちらをご参照くださいませ!
せんがわ劇場への道






コメント