草加市議会議員<40歳 くじ引き当選のその後>斉藤ゆうじ

2006年11月に初当選をさせて頂きました。掲げた公約実現へ向け、斉藤雄二は頑張ります。

9月22日(木)のつぶやき

2011年09月23日 | 議員活動
19:36 from goo
放射能から子どもと国民の健康を守ることを求める意見書 採択 #goo_saito-yuji http://t.co/ZIpC6nBS
19:51 from goo
記事のタイトルを入力してください(必須) #goo_saito-yuji http://t.co/6PxrlO31
by saitou_yuji on Twitter
コメント

放射線量測定器の貸し出しを始めます。

2011年09月22日 | 議員活動
貸出機器
堀場製作所 PA-1000 (参考URL)


貸出要件
草加市民の方、または市内に勤務する方

貸出期間
1日程度(応相談)

貸出・返却場所
草加市役所3階 議員控室、または日本共産党 草加市委員会(草加市氷川町653)


手続きの流れ
①予約
メールにて受け付けます。
次の項目を入力し、n.sato0125@gmail.comへ送信してください。
[お名前、お電話番号、ご住所、貸出希望日時、その他]
※希望通りにお貸しできない場合がありますので、希望日時については、一定の幅を持たせてご記入ください。

②予約確認
追って確認のメールを送ります。
※日程調整のため、数日お待ちいただく場合があります。また、貸出場所等については、こちらで決めさせていただきますので併せてご了承下さい。

③貸出
本人確認書類(住民票・健康保険証・運転免許証・パスポート)と印鑑をご持参ください。貸出要綱をご確認の上、貸し出します。
※本人確認書類と印鑑が無い場合、貸し出しを行えませんのでご注意下さい。


コメント

放射能から子どもと国民の健康を守ることを求める意見書 採択

2011年09月22日 | 議員活動
本日、草加市議会 9月定例会が終了しました。

最終日に、日本共産党が提出した、「放射能から子どもと国民の健康を守ることを求める意見書」「原子力発電から省エネや再生可能エネルギーを中心としたエネルギー政策への転換を求める意見書」は、賛成多数で採択されました。
反対したのは、無所属の吉沢哲夫議員のみです。

以下は、意見書文です。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
議第13号議案
放射能から子どもと国民の健康を守ることを求める意見書

東京電力福島第一原子力発電所の事故により大量かつ広範囲に放射性物質が放出された
ことで、国民の放射能への不安が広がっている。とりわけ、放射能への感受性が高い子ど
もの健康を守ることは、日本社会の大問題である。
よって政府においては、放射性物質をできる限り生活環境から切り離すため、次の点に
ついて早急に対策を強化し、本腰を入れた取り組みを進めることを求めるものである。
食品の検査は自治体任せにせず、国の責任において、民間の能力も活用しながら、最新
鋭の検査機器を最大限に確保して、検査体制の抜本的強化を図ること。
また、暫定規制値を超える食品を市場に流通させないために必要な出荷停止などの措置
を効果的に行うため、国による買い取りなどを含め、放射能汚染に責任のない生産者に対
し損害を与えない万全の体制をとることを保障すること。
さらに、放射線障害防止法などの現行法で想定されていない、大規模かつ長期間の除染
を進めるため、緊急に法整備を行うとともに、国の責任において高濃度に汚染された焼却
灰や汚泥の処理を行うこと。
加えて、放射線測定により一時的な避難が必要になる場合、安定した避難先の確保を初
め、生活の支援に万全の体制をとること。
放射能汚染の第一義的責任は東京電力にあるが、以上のことを早急に実現するため、自
治体任せではなく国が責任をもって実施すること。

以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

平成23年9月22日

埼玉県草加市議会

内閣総理大臣 様
文部科学大臣 様
厚生労働大臣 様
農林水産大臣 様
経済産業大臣 様
国土交通大臣 様
環境大臣 様
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
議第14号議案
原子力発電から省エネや再生可能エネルギーを中心としたエネルギー政策へ
の転換を求める意見書


東日本大震災は壊滅的被害をもたらし、依然として復興の先行きは見えてこない。全国
民が力を合わせて被災者を支援することが求められている。
そのような中で、東京電力福島第一原子力発電所の事故はいまだに収束の見通しは立っ
ておらず、環境への放射能汚染は拡大し続けている。今後長期にわたって広範囲に放射能
汚染による影響が懸念されている。
一方で政府は、近い将来において予測されている東海地震による被害を未然に防止する
ため、浜岡原子力発電所の稼働停止を中部電力に要請して、当面、運転中止となっている
が、しかし他方では他の原発については安全だとも言っており、国民の間に一定の混乱を
招いている。
今、原子力発電に対する国民の不安が高まっている中で、すべての原発の安全点検を行
うとともに、十分な電力供給を図りながら、省エネルギーの一層の推進と、再生エネルギ
ーを中心としたエネルギー政策への転換が求められている。
現在、国内の54原子力発電所のうち、3分の2以上が停止しているとされており、東
北地方、関東地方を中心として節電の努力が求められているが、今後はさらに中長期的に、
太陽光発電、風力発電、中小水力発電、地熱発電などの再生可能エネルギーの比率を拡大
していく必要がある。
よって政府においては、省エネルギーや再生可能エネルギーを中心としたエネルギー政
策への転換を進めることを求めるものである。

以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

平成23年9月22日

埼玉県草加市議会

内閣総理大臣 様
経済産業大臣 様
国土交通大臣 様
環境大臣 様
コメント (4)

9月15日(木)のつぶやき

2011年09月16日 | 議員活動
19:54 from ついっぷる for iPhone
RT @harada_akira: 「死の街」発言と「津波は天罰」発言、どっちがやばいのだろうか。記者にオフレコの場で「放射能つけちゃうぞ」と言っちゃう軽率な人と、記者会見で「津波で我欲を流せ」などと言っちゃう重症な人と、どっちが政治家として致命的だろうか。あの人がやめん ...
19:57 from ついっぷる for iPhone
RT @akahata_PR: 今日も一日、お疲れ様です。赤旗の首都圏版(13面)を読んだ方は、石原都知事の放言にお怒りかもしれせんね。オリンピック招致に反対する都民を「そっぽを向いたばかども」と言うなんて。6面は、アメリカの若者に仕事がなく、深刻です。
20:02 from Tweet Button
この違い なに?/欧米大企業トップ われらに増税を 繁栄分かち合おう/日本経団連 われらに減税を 庶民には増税 http://t.co/Mp2yZMsL
by saitou_yuji on Twitter
コメント

9月13日(火)のつぶやき

2011年09月14日 | 議員活動
17:09 from Tweet Button
増税なら、われわれに/欧州の富豪ら主張 http://t.co/Y15bq2f
日本の資産家もこれくらいのことを言ってほしい。
by saitou_yuji on Twitter
コメント (2)

9月12日(月)のつぶやき

2011年09月13日 | 議員活動
23:02 from Tweet Button
時事ドットコム:核関連施設で爆発、死傷者も=「放射能漏れなし」-仏南部 http://t.co/8vUqEAx
原発そのものが、限界だということを示してるニュースだと思います。10万年も核物質を閉じ込める技術を持ち合わせてないのですから。
by saitou_yuji on Twitter
コメント

9月10日(土)のつぶやき

2011年09月11日 | 議員活動
08:53 from goo
中学校卒業まで、子ども医療費無料化拡大、平成24年度中に実施。 #goo_saito-yuji http://t.co/s5Ps2ez
by saitou_yuji on Twitter
コメント (1)

中学校卒業まで、子ども医療費無料化拡大、平成24年度中に実施。

2011年09月10日 | 議員活動
昨日、9日の議会で日本共産党の平野あつ子議員の一般質問に
「平成24年4月からシステム改修に取り掛かり、平成24年度中に実施する」と
田中市長が答弁しました。
コメント

9月9日(金)のつぶやき

2011年09月10日 | 議員活動
17:34 from ついっぷる for iPhone
RT @kyuen_jcp: 7日は、福島県議会全員協議会が開催されました。東電社長が、議会に事故の説明を初めておこない謝罪。しかし、津波対策を怠ってきたことについては言及を避け、放出された放射性物質の回収責任などは、当事者責任に欠ける答弁/藤川淑子福島県議 http:/ ...
by saitou_yuji on Twitter
コメント

8月31日(水)のつぶやき

2011年09月01日 | 議員活動
01:24 from web
RT @shunsoku2002: 報道ステーションによると、東京電力は急性白血病で死亡した作業員は「労災認定される年5ミリシーベルトに達していなかった。」あのう、福島県の子どもは年20ミリ限度でしたよね?
22:14 from ついっぷる for iPhone
RT @walumono0328: 来年2月の京都市長選は目の前にある福井原発群への対応が一大争点。前回951票差で惜敗した中村弁護士は市政刷新プランの第一に「脱原発」をかかげて、すでに立候補を表明。現市政は、事故があっても琵琶湖では大量の水で放射能が希釈されるとの見解だ ...
by saitou_yuji on Twitter
コメント