草加市議会議員<40歳 くじ引き当選のその後>斉藤ゆうじ

2006年11月に初当選をさせて頂きました。掲げた公約実現へ向け、斉藤雄二は頑張ります。

消えた年金!増えた税金!! 国民生活はいずこへ・・・。

2007年06月22日 | 感想
世間を賑わせている、年金問題。
5000万件とも6000万件とも言われる。

国民の2人に1人くらいの割合で年金になんらかの不備があると考えれば、非常に大きな問題です。

日本共産党はこの問題で、「心配なら社会保険庁に来い」という今のやり方ではなく、全ての国民に「あなたの年金はこうなってます」通知を出すと政策を発表しました。
転職の無い人も安心できないそうです。

それに若い人は、年金そのものが貰えるかどうか分かりません。
だから、払わないって言う人も少なくありません。
国の責任で将来の年金を保証し、安心できる制度に変えていく必要性があります。

しかし、これが社会保険庁の解体では出来ません。
あくまでも国が責任を持って、やることに意味があるのです。


その一方で、増えた税金です。
昨年に引き続き、定率減税が廃止され、すべての国民が20%の増税となりました。参議院選挙後の秋には、消費税UP論議が出てきそうです。
税金は増える一方、国民が受けられるサービスが減少・・・・・・。

この国のあり方そのものが問われています。
負担は庶民に押し付け、サービスは大企業や金持ちにで、いつまでもいいのですか?

参議院選挙では、日本共産党の政策をご覧いただき、ご一考していただきいと思います。
コメント

6月議会終了

2007年06月20日 | 議員活動
6月19日、草加市議会が閉会しました。
この議会では、初めて議案質疑・討論を行いました。
少しずつ、議会の流れが分かってくるようになりました。

一般質問では、前にも書いたとおり、
●病児保育・病後児保育について。
●路上アーティストへの支援について。
●(仮称)公募第四公園について。

を取り上げました。
3項目とも、大変前向きな答弁を得る事が出来ました。

とくに、路上アーティストへの支援については、市長・部長をはじめ草加市執行部の皆さん、また他会派の議員の皆さんからも賛同を得ることができ、今後の展開が面白くなりそうです。

草加市は、平成5年に音楽都市宣言をしており、市民が身近に音楽を楽しめる環境を作らなければなりません。
大きな意味合いで観れば、音楽だけでなく、大道芸人なども芸として大変優れたアーティストがおります。こういった人たちの活躍の場を提供できる環境づくりをしていきたいと思います。
コメント

日本共産党、参議院選挙マニュフェスト

2007年06月17日 | 感想
関東地方は、梅雨入り宣言したのに、まったく雨が降りません。
今日も天気が良く、とても過ごしやすい日でした。

お出かけしたい所ですが議会中でもあり、7月には参議院選挙、8月には埼玉県知事選挙と大きな選挙が続くため、とても休めません。


共産党は金持ちだと思ってる方がいらっしゃいますが、まったくの誤解です。
新聞を発行しているため、入るお金が多いんですが、出るお金もまた多く、プラスマイナスで見た場合、マイナスです。

企業団体献金は受け取らず、個人の皆様ひとりひとりにお願いをし、カンパをいただいております。とても大変なお願いです。

しかし、世界では当たり前のやり方になっているようです。

町会や商店街の人とお話をしていると、
「活動している人は、共産党からいくら貰ってるの??」


と聞かれますが、実際のところ
私を含め、ほとんどの人は募金(カンパ)を出し、活動してるのです。


日本共産党の活動で党からお金の出る活動は、ほぼありません。
「今の政治を変えたい」と言う思いから、活動をしております。

こういった人たちが、日本共産党を支えております。
ぜひ、お配りしているチラシやパンフレットはお読み下さい。

2大政党制が叫ばれますが、多様な考え方があるのが民主主義です。
日本共産党の主張にも一理あることを知っていただけますようお願いします。
コメント   トラックバック (1)

【市立病院 産科再開!】

2007年06月09日 | 感想
2004年7月に市立病院が移転、医師5名で産科を行っておりました。
しかし、市立病院移転と同時に導入された「企業会計」により、医師・看護師の労働条件が悪化。その後、医師・看護師の退職が相次ぎ、2005年3月に産科は休止となりました。

それと並行するように国の医師削減政策により、医師不足が深刻化し、その中でも訴訟リスクの高い産科は、日本全国で医師不足となりました。


日本共産党草加市議団は、市立病院移転前より、企業会計の導入に反対をしてきました。なぜなら、採算の取れる病院を作るのは難しくありません。不採算部門となってしまう、産科・小児科・精神科など閉鎖してしまえばいいからです。

しかし、市立病院という市民の命綱という性格を考えると、不採算部門でも命と健康を守るために必要です。企業会計を見直し、病院経営安定化のために、草加市一般会計から法定外繰入金を投じるべきだと思います。


産科の再開の見通しがついたことは、全国的な医師不足の中、市長を始め、関係者各位の努力の賜物です。不採算部門だからと閉鎖することなく、よりよい医療、安心してかかれる医療を作る為に、議員としてチェックしていきたいと思います。



以下、草加市立病院のHPより。

■10月から産科を再開-分娩予約は7月3日から受け付けします
 現在、産科を一時休止しており、市民の皆様には大変ご不便やご心配をおかけしております。
 この度、平成19年10月に新たに医師1名を確保する見通しがついたため、平成19年7月3日から分娩予約の受け付けを始め、平成19年10月から産科を再開いたします。

 産科では、経験豊富な医師のバックアップのもとに、助産師主体の赤ちゃんとお母さんにやさしい医療と看護をご提供してまいります。
 なお、分娩の受入につきましては、医師・助産師による診療体制の面から、しばらくの間、各月の分娩数30名で市内在住の方に限定させていただきます。
 引き続き、分娩をご希望される方の期待に応えられるように産科診療体制を整え、分娩予約の拡大に努めてまいりますので、市民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。


■産科(分娩)の予約について
 平成19年10月1日(月)からの産科再開に伴い、当院で出産を希望される方の予約をお受けします。

分娩予約開始日
平成19年7月3日(火)


分娩予約受付日
毎週火曜・水曜・金曜日の午後1時から午後4時
10月1日(月)以降は、通常の産婦人科外来診療時間帯


分娩予約受付場所
市立病院1階看護相談室
10月1日以降は、産婦人科外来窓口


分娩予約ができる方
予約開始からしばらくの間は、草加市にお住まいで平成19年10月1日以降に出産を予定されている方


分娩予約の受入人数
1ヶ月あたりの分娩数30名分。先着順に予約を受け付けします。


予約の仕方
ご本人が直接来院して受け付け申し込み。ご説明・カルテを作成した後、医師の診察を受け分娩予約が確定。
【1.ご本人が来院】→【2.看護相談室等(受付・説明・予約登録)】→
【3.総合サービス課(カルテ作成)】→【4.産婦人科外来(診察)】→
【5.会計】


分娩予約時に必要なもの
健康保険証、当院の診察券(ある方)、草加市発行の母子手帳


予約(受入)の条件
次のことにご理解・ご同意された方のみ、分娩予約をお受けします。
9月末までは医師・助産師等の当直がなく、分娩室・新生児室も閉鎖されておりますので、出産はできません。また、早産など緊急時の対応はできません。その間は、当院に分娩予約をされた方でも、必ず他の医療機関等で診療または健診を受けてください。
母親学級、両親学級は、9月から予約制で開始します。それ以前に受講を希望される方は、他の医療機関等でお願いします。

詳しくはこちらへ!!
コメント (2)

「自衛隊が市民監視」 共産が「内部文書」公表について。

2007年06月06日 | 感想
ミクシィなどで、この件について、たくさんの書き込みがありました。
ひとつひとつ読んでみたのですが、全体的に批判的な意見が多くあったように思います。

その中には、
「共産党は共産主義を目指し、現体制転覆活動を調査して何が悪い」

といった趣旨の発言が多いのが印象的でした。

しかし、日本共産党が目指す社会(日本共産党綱領)には、一言も「共産主義」を目指すとは書いてありません。あくまでも選挙によって多数を獲得し、今の経済・アメリカ最優先の政治から、国民一人一人を最優先にする政治への変革を目指しているものです。

私自身も、共産主義を目指すか?と言われれば、NOと答えます。
なぜなら、それが国民の要求かと言えば、NOだからです。



みなさんの日記を見てて、とても怖くなりました。
戦前のようなアカ狩りをしろといった論調も少なくありませんでした。

彼らの職業を見てみれば、フリータ・ニートが多いように思えました。
彼らに共通するのは、反中国・反朝鮮。中国・朝鮮は敵だということ。

共産党は、その手先だと認識しているようです。
だから、共産党を潰してしまえと・・・。

しかし、「体制を批判するものを排除せよ」という考え方は、彼らの大嫌いな北朝鮮そのものなのです。


日本国憲法では、「憲法第19条 思想信条の自由」「憲法21条 集会・結社・表現の自由」が保障されています。今回のこの件は、憲法に違反していると思います。

国民の税金をもらっている公務員900人が、国際テロ調査ならいざしらず、国民やジャーナリストなどの運動を監視する意味があるのでしょうか??

この部隊(自衛隊の情報保全隊)の本来任務は「自衛隊の機密情報の保護と漏洩の防止」だそうです。
これまで、政府は情報保全隊にたいする情報開示要求に対して、ことごとく「不開示」として拒否し、「国家の安全」を盾に、この部隊がどのような情報収集活動をおこなっているかについて、いっさいを秘密のベールにつつんできた。

どのような政策でも賛成・反対がでます。
近代民主主義では、それを認めてます。

イラク戦争問題について言えば、アメリカではブッシュ大統領も支持率を下げ、イギリスではブレア政権は退陣しました。世論に負けたからです。

しかし日本ではどうでしょうか?
イラク戦争のことは報道すらされません。
反対の世論も運動もたくさんありました。
日本国政府は、自衛隊を使い調査し、マスコミに圧力をかけ、反対の世論を塞いできたのではないのでしょうか?

この件の今後に注目したいと思います。


共産党の志位和夫委員長は6日午後、国会内で記者会見を開き、陸上自衛隊の情報保全隊が、自衛隊の活動に批判的な全国の市民団体や政党、労組、ジャーナリスト、宗教団体などの動向を調査し作成した「内部文書」を入手したと発表した。

 イラク自衛隊派遣に関連し監視対象となっているだけでも全国41都道府県の293団体・個人に上り、高校生も含まれている。情報保全隊は、部隊を外部の働き掛けから防護するために必要な情報収集を主な任務としており、監視活動が本来任務の範囲内かどうか、議論を呼びそうだ。

 文書は計11部、166ページ。陸自東北方面情報保全隊が収集した情報を週単位で一覧にまとめた「一般情勢」など(2004年1-2月)と、情報保全隊本部が作成した「イラク派遣に対する国内勢力の反対動向」(03年11月-04年2月)の2種類。

 志位氏は「国民のあらゆる運動を監視し、詳細に記録していたことを示している。個人のプライバシーに対する侵害行為で、憲法違反だ」と強調、鈴木政二官房副長官に中止を要求した。

(共同)
コメント (6)   トラックバック (2)

核兵器廃絶の署名活動

2007年06月05日 | 議員活動
 今日は、核兵器廃絶の署名活動を午後5時20分より、松原団地駅で行いました。松原団地には、獨協大学があり、たくさんの学生が駅を利用します。

世界で唯一の被爆国である日本が、「世界に核兵器廃絶を訴えること」ことにこそ大きな意味を持ちます。

一時間の宣伝・署名行動でしたが、たくさんの署名と励ましのお言葉を頂きました。平和を求める声は確かに国民の中にあることが肌身を通じて感じる事ができました。

憲法9条を守り、憲法の精神を政治に生かすように、引き続き頑張りたいと思います。
コメント (2)   トラックバック (1)

発言通告締切り日

2007年06月04日 | その他
 本日は、6月議会の発言通告締切日でした。
私、斉藤ゆうじは、議案3件。一般質問3件の発言通告をしてまいりました。

議案
●平成19年度草加市介護保険特別会計補正予算(第1号)
●草加市自転車の放置防止に関する条例の一部を改正する条例の制定について。

報告
●平成18年度草加市一般会計事故繰越し繰越計算書の報告について。

一般質問
●病児保育・病後児保育について。
●路上アーティストへの支援について。
●(仮称)公募第4公園について。

以上です。
6月議会は、6月7日木曜日開会されます。
発言日時は、草加市議会でご確認下さい。
コメント   トラックバック (2)

【祝・蕨市長選挙】

2007年06月03日 | 感想
6月3日投票で行われた、蕨市議会議員選挙で、日本共産党が推薦する、よりたか候補が当選しました!!!

日本共産党候補者が首長選挙で、当選する事は並大抵の事ではありません。
この勢いを参議院選挙につなげたいと思います!!




元共産市議が自公推薦候補を破る 埼玉県蕨市長選
2007年06月03日22時57分

 3日投開票された埼玉県蕨市長選は、元市議の新顔同士の一騎打ちとなり、元共産市議の頼高英雄氏(43)が、自・公の推す庄野拓也氏(38)を下して初当選を果たした。頼高氏は無所属で立候補したが、共産党員。同党によると、党員の現職市長は秋田県湯沢市、岩手県陸前高田市、東京都狛江市、大阪府東大阪市に次いで5人目になる。

 蕨市長を連続8期務めた田中啓一氏(81)が引退。市長選3回目の挑戦となった頼高氏は、JR蕨駅西口の再開発計画を「無駄なハコモノ行政」と激しく批判し、計画の見直しや、長期市政のしがらみからの脱却などを訴えた。

告示日の第一声では菅総務相や田中市長らが応援に駆けつけた庄野氏。西口再開発の現計画推進を訴え、若さと清新さをアピールしたが、浸透しなかった。
コメント (1)