草加市議会議員<40歳 くじ引き当選のその後>斉藤ゆうじ

2006年11月に初当選をさせて頂きました。掲げた公約実現へ向け、斉藤雄二は頑張ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

越谷市議会議員選挙

2007年04月25日 | 感想
草加市での県議選挙終了後、すぐに越谷に入りました。
無事に4名全員当選することが出来ました。

越谷市で日本共産党は27歳の後藤なみ(越谷市議会議員最年少)と32歳の宮川まさゆき、二人の若い議員が誕生しました。

どんな時代も若い人たちが時代を作ってきました。
日本共産党も若い世代がどんどん出てきています。


この間も私のもとに、3件の取材依頼が来ました。
どの取材も主たる内容は「若い世代が格差社会・ニート・フリータから脱却する為のメッセージ」です。


今に不満があるならば、日本共産党とともに行動しましょう☆
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 統一地方選挙・前半戦終了 | トップ | ホームページ作成しました。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
がんばりましょう。 (たろう)
2007-06-30 17:08:02
はじめまして、いつも共産党の候補に投票しています。
前は正直、自民党支持者でありました。
しかし、国民を無視した政策がいやになり
ここ数十年はっきり与党に意見の言える党である
共産党を支持する無党派となりました。
郵政選挙では郵便局の改革と言っていましたが
フタをあければ大幅な国民への切り捨てを冷酷に
実行した政府与党にこれ以上政権はまかせられません。
ここはやはり国民第一主義の共産党に躍進して頂く
しかありません。
いま与党は国民の指示を大きく失いまるで
幕末の徳川幕府です。
いまこそ政権を返上して国民主権による国歌に
もう一度たちもどらなくてはなりません。
無党派層のわれわれとともに心をひとつにして
がんばりましよう。

がんばれ 斉藤ゆうじさん

たろう さんへ (斉藤ゆうじ)
2007-07-02 23:50:27
コメントありがとうございます。

郵政民営化は、国民にとってのメリットはまったくありません。日本共産党だけがその問題点をずっと指摘していたわけですが、選挙ではご存知の通り、自民党の圧勝でした。
今さら、このことに関してとやかくは言いません。

国民はこの経験を糧として、正しい政策判断をしていただきたいと思います。

そのためにも、日本共産党の政策を広める努力を頑張りたいと思います。

今後もよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

感想」カテゴリの最新記事

トラックバック

吉川市教育長は即刻退職金返上の上辞職すべし (しっかりしろ!吉川市)
まずは下記の吉川市議会便りを参照されたい。 議会便り ここで阿部市議が学区変更説明会で住民でもある栄小学校教諭の発言が議事録から削除されたことを質問している。だが、教育長はこの教諭の発言を学校に意見を伝えたと説明している。全く説明になっていない。この説明...