草加市議会議員<40歳 くじ引き当選のその後>斉藤ゆうじ

2006年11月に初当選をさせて頂きました。掲げた公約実現へ向け、斉藤雄二は頑張ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

努力する選択肢を持てることは、恵まれている。

2007年11月15日 | 議員活動
ある雑誌を読んでいたら、こういう記事が書かれていました。
某サッカー選手の記事でありましたが、読んでいて実に「そのとおりだ」と感じました。

生活が貧しい方に対してよく、
「努力しないから貧乏なんだ」
という人がいる。

しかし、
「努力するという選択肢を与えられる環境というのは恵まれている。」
ことに多くの人はきづかない。

たとえば、野球選手になりたいという少年。
野球をやるには、バットとグローブ、ユニフォーム一式、部費・・・さまざまにお金がかかる。
生活が大変な家庭は、野球をやること自体あきらめてしまう子ども。
努力の選択肢がありません。

小泉元首相も安部前首相も
「努力すれば報われる社会」とか「再チャレンジ」とかおっしゃってました。
今の生活を維持することに追われ、努力する時間とお金がない現実・・・。

せめて、子どもたちにだけは、努力する選択肢を与える社会を作らなければなりませんね。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 当選から一年が過ぎました。 | トップ | 9月議会報告 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あべさん (安部さん批判組)
2007-11-15 13:33:05
安部さんやめてくれてありが10
安部さん批判組さんへ (斉藤ゆうじ)
2007-12-04 11:21:31
コメントありがとうございます。
安部さんだけでなく、自民党を政権から降ろさないと日本はよくならないと思います。
日本をよくするために一緒にがんばりましょう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

議員活動」カテゴリの最新記事