草加市議会議員<40歳 くじ引き当選のその後>斉藤ゆうじ

2006年11月に初当選をさせて頂きました。掲げた公約実現へ向け、斉藤雄二は頑張ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

消費税は、誰のため?なんのため?

2010年06月27日 | 議員活動
最近、消費税の問題がテレビでよくやってます。
ヨーロッパ諸国の消費税率を出したり、ギリシヤの財政破たん等を取り上げて、日本の消費税をあげようという世論を作ろうとしています。

セットになってる法人税率の引き下げを忘れてはいけません。
「大企業の法人税率40%が高いので25%に引き下げる」
事もセットになっています。

しかし日本の法人税ほど安いものもありません。
さまざまな減税メニューにより、ソニーでは12%、住友化学は16%、トヨタ自動車は30.1%と他国の法人税率よりも低い水準です。

法人税を引き上げれば、海外に企業が逃げていくというのはマヤカシです。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-24/2010062401_01_1.html
コメント