ソコアゲproject~げんなり!最賃伝説~

京都の最低賃金で、人間らしい生活できる?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

体験を経て 2

2015年07月30日 22時09分21秒 | 最賃生活12章
今日は、京都最賃審議会の意見表明がありました。

審議会で、最賃をどれ位引き上げるかを決める委員の人たちに、最賃生活体験を元に意見を述べました。
学者、経営者、労働者の代表とはいえ、最賃で働いている人の実体は分かっていないのが現実。だから、最賃では生活できないと訴えないと!という事で行ってきました。

はー、緊張の10分間。でも、体験者のみんなの思いや実感を伝えられた、はず。

この最賃体験が、実際に最賃の審議をされる場でも活かされる取り組みになったなら、嬉しいですね。
他にも、4団体から意見表明があり、最賃引き上げの思いを共感しました。

さあ、今年はどれだけ上がるのか?
目安は示されましたが、16~18円って・・・低い!
時給1、000円まで、何年かかるのー。大幅な引き上げをもとめましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最賃体験を経て

2015年07月27日 14時57分44秒 | 最賃生活12章
今日は労働局に最賃を引き上げを求めて、請願行動!!
デモして、署名渡して!!

その後に、青年で労働局に要請行動をしましたよ。
体験者の皆さん一ヶ月間ほんとに有り難うございました!
みんなのがんばりをまとめたら、平均1万円オーバーの赤字・・・おっとっと。
これで、人間らしい生活はできないですよね・・・。
日々の生活で精一杯、貯金もできず、将来への展望も持てず、という実体験を元に、話し合ってきました。
最賃引き上げの取り組みを頑張ろうー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体験23日目!!

2015年06月23日 15時17分18秒 | 最賃生活12章
最賃体験も後半に突入しましたね。

先週17日に中間炊き出し交流会を開催し、10人が参加してくれました!
ご飯食べつつ近況報。すると、もうオーバーした人が2人・・・。
実家暮らしの人はまだ余裕ありのようですが、それでも貯金ができるかとなるとどうだろう?自立には遠い厳しい現実です。

実際に最賃で生活している方たちは、オーバーしたら生きていけない・・・という、肉体的にも精神的にも追いつめられた日々でしょう。
体験ではあるけれど、感じた事考えた事を、「普通に働いたら普通に暮らせる最賃へ!」の声へと繋げたいです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体験14日目!!

2015年06月14日 08時09分38秒 | 最賃生活12章
おはようございます!
最賃参加者から耳より情報ゲット。
今日、6月14日(日)15時半~三条河川敷集合で、最賃引き上げサウンドデモが行われるそうです。
色んな人が、最賃引き上げの行動をしているんですねー。

最賃引き上げ、大きな流れにしたいです!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最賃体験6日目!!

2015年06月06日 16時03分38秒 | 最賃生活12章
みなさん、こんにちは。最賃体験6日目!
そして、週末です。楽しいはずのお休みも節約で過ごすとなると、やることが限られてしまいますね・・・。

さて、先月28日には、スタート集会をしました。青年14人参加です!
最初に最賃についての学習会。そもそもは、1928年6月16日に採択されたILO最低賃金決定制度の創設に関する条約(第26号)が始まりなんですね。

日本で最低賃金法が制定されたのは、1959年4月15日。
この時点で、最低賃金額の保障→働き方の改善→低賃金の労働者の生活の安定、スキルアップ、企業間の公正な競争→経済発展が謳われているんですねー。
今でも、非正規で働いていたらスキルアップできない人が多いのでは・・・安定した働き方で経験積んで、技術を身につけられたら、働く人はもちろん仕事先にとっても一石二鳥なのになー。
何より労働者保護の観点、大切です!

さて、第12章の最賃チャレンジャーは30人!!
いきなり目の調子が悪く病院に行った人、暑さで体調不良の人など、今年も色々起こりそうですね。
やはり、生きていくのはハプニングの連続・・・乗り越えられる経済的な安定の為にも、最賃引き上げ頑張りましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加