俺の空 みんなの空 電波の空

特定小電力 合法CB デジタル簡易351MHZを中心に活動しています。越RT L10-08再開 コミュニティー無線等

デジタル簡易アルインコRALCWI方式モード個人的使用範囲

2021-04-01 12:23:48 | RALCWI方式通信...
アルインコ方式はAMBEと周波数チャンネルが共有、復調方式が違うため、自分なりにメインは通常15とし、使用する範囲を3チャンネルから
10チャンネル間の使用にしました。
あくまでも個人的です。

混んでる時の使用って感じですね。

使用するフリラーさんは少ないですが、少ない中での運用はしています。
ほぼ固定使用ですがねWWW

1W機を買うよりも5W機のが、スケルチを開けることもできるので、使用感的には安心です。
AMBEからの強い電波を受けても、キャリアがにぎれてしまうのも5Wの魅力です。

まぁ、1CH2CHに関しては老人ホームやケアハウス等のAMBEの利用が多いので、ほぼ1CH2CHは、どちらも使用していません。

その他の業務に関しては、CH固定化はだめなのに固定して使用してる業務も多いので、邪魔にならない程度でチェックしながら使用しています。

このデジタル簡易無線の方式で昔のパーソナルみたいな使用だったら、空きもすぐみつけられてよかったような。。。
その分こんなちいさくできないでしょうがねぇ。。。

音声はやはりアルインコ方式のほうが、やわらかで聞きやすく、使用的にも安心して会話ができるってとこかな。。。

1W機のほうはスケルチが0にならないので、どちらかというとスケルチが回避感覚はLCRに近いかな。。。使用的にはいまいち。
でも、山とかいけば。。。も同じかW


以上BXさんちのアルインコモード使用についてでした。












コメント   この記事についてブログを書く
« 本日のQSO LCR | トップ | 特定小電力最近の使用 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

RALCWI方式通信...」カテゴリの最新記事