臍帯血バンク・シービーシーの犯罪履歴

臍帯血バンク・シービーシーの未公開株詐欺・振り込め詐欺の被害者さま臍帯血保管された皆さまへ

050-3171-7543 相手先は金融庁無登録貸金業者

2018-10-02 20:24:56 | 日記
事業安定化融資
与信枠認定通知
株式会社ガイダンス
中央区日本橋富沢町10-14
ブルームシティ8階
代表取締役
花田康雄
お申込FAX
050-3171-7543
電話
03-6667-5569
コメント

臍帯血バンクときわメディックス 代理店へ

2018-10-02 19:11:24 | 日記

20年保管契約です。
まだこれからです。





さい帯血民間バンク 実態を把握せよ

公明新聞:2017年5月25日(木)付

質問する中野氏=24日 衆院厚労委

中野氏に厚労省「調査行う」と答弁


24日の衆院厚生労働委員会で公明党の中野洋昌氏は、
経営破綻した民間バンクから流出したさい帯血
(へその緒を流れる血液)が、国に届け出をせず、
がん治療や美容の名目で患者らに移植されていた問題に関して、
「国として民間バンクの実態の把握を」と訴えた。

中野氏は、民間バンクのさい帯血について、
「(十分な)規制がなく実態も分からないまま移植が行われている」
と懸念を示し、再発防止策の必要性を強調した。

厚労省側は「今回の事案を踏まえて、医療機関などの
調査を行い、実態の把握に努めたい」と答弁した。

一方、中野氏は、白血病などの治療のため
の造血幹細胞移植に関して、術後の感染症予防など
長期的な健康管理に向け、全国統一の「患者手帳」
が先月公表されたことに言及。全国九つの「
推進拠点病院」が各自で印刷し配布する必要があることから、
「拠点病院への支援が必要だ」と主張。
厚労省側は「財政面を含め必要な支援を行いたい」と応じた。







https://mainichi.jp/articles/20170913/ddm/012/040/048000c

さい帯血
廃棄求める 契約終了後の不正防止 厚労省.


毎日新聞2017年9月13日 東京朝刊

社会一般



 厚生労働省は12日、病気の治療を目的にさい帯血を有料で預かる
民間のさい帯血バンク計5社で、約2100人分のさい帯血が
契約終了後も保管されたままになっているとする調査結果を発表した。

同省は不適切に利用されかねないとして、
廃業時や契約終了後は原則、さい帯血を契約者に返還するか
廃棄するようバンクに対し通知したが、
専門家からは実効性を疑問視する声も出ている。


 がん治療や美容などの名目で国に無届けで他人のさい帯血を
投与したとして販売業者や医師らが逮捕された事件を受け、
厚労省は拒否した1社を除き、民間バンク6社を調べた。
社名の公表に同意したのは、
▽アイル
▽ステムセル研究所
▽ときわメディックス
--の3社で、残りは「公表不可」とした。

 調査結果によると、保管業務を行う5社で、
契約者本人や親族の治療目的に保管されているさい帯血が
約4万3700人分あった。
これ以外に、契約終了後も廃棄されていない約2100人分の
さい帯血があったが、第三者への流出は確認されなかった。
残る1社は仲介業者で、一連の事件に関与したとみられる。


 また、アイルとステムセル以外は、
さい帯血の品質管理や安全性について記録の保管がなく、
医療機関がさい帯血を利用する際に
安全性の情報を確認できない状態だった。



 契約者の意思に反して第三者にさい帯血が提供され
る恐れもあるとして、通知では、7社に
業務内容を厚労省のウェブサイトで公開するよう求めた。
同日、加藤勝信厚労相は「バンクの数が限られているので、
個別に対応したい」と述べた。


 一方、さい帯血医療の規制に詳しい宮田俊男・
日本医療政策機構理事は「対応は事業者まかせだ。
新しい事業者ができても把握できない恐れもあるため、
国は民間バンクを許可制にするなど規制が求められる」
と話す。【荒木涼子、渡辺諒】
.




コメント

使用できないさい帯血を元に、組織でビジネス代理店

2018-10-02 11:30:01 | 日記

公的臍帯血バンクと同等の
品質と嘘をつき
使用できないさい帯血を元に
組織でビジネス

無届け臍帯血バンク
ときわメディックス代理店


事実をホームページで公表せず
いまも問題ないと
言い張る
無届け臍帯血バンク
ときわメディックスに
かわり、ホームページや
ブログなどで公表すべきでは
ないのですか。







民間の臍帯血バンク
株式会社ときわメディックスからの
告訴状






法律事務所アルシエン 弁護士 清水 陽平
           弁護士 白井 可菜子





告訴状
4ページ(告訴人株式会社ときわメディックスの経営
・事業において虚偽はなく、消費者を騙すような方法
で臍帯血の保管を募ったことも一度もない
。)

4ページ言うまでもなく
(告訴人ときわメディックスにおいて保管されて
いる臍帯血は、厳格な衛生管理のもと安全に保管されており、
移植等への使用も何一つ問題はない
。)





6ページ

(2)処罰意思


・・・・二度と書き込みを行わないとの
被控訴人の申述を信じ、和解を成立させた






(媒介の委託を受けた第三者及び代理人)


第五条  前条の規定は、事業者が第三者に対し、
当該事業者と消費者との間における消費者契約の締結について媒介をすることの委託
(以下この項において単に「委託」という。)をし、
当該委託を受けた第三者(その第三者から委託
(二以上の段階にわたる委託を含む。)
を受けた者を含む。以下「受託者等」という。
)が消費者に対して同条第一項から第三項までに規定する行為をした場合について準用する。
この場合において、同条第二項ただし書中「当該事業者」とあるのは、
「当該事業者又は次条第一項に規定する受託者等」と読み替えるものとする。

2  消費者契約の締結に係る消費者の代理人
(復代理人(二以上の段階にわたり復代理人として選任された者を含む。)
を含む。以下同じ。)、事業者の代理人及び受託者等の代理人は、
前条第一項から第三項まで(前項において準用する場合を含む。次条及び第七条において同じ。)
の規定の適用については、それぞれ消費者、事業者及び受託者等とみなす。




消費者契約法第4条1項1号(不実告知)|*クーリングオフ・内容証明 覚え書き*

不実告知とは
不実告知とは、事業者が、勧誘する際に、契約の重要な事項について事実と異なることを告げることをいいます。
これにより、消費者が告げられた内容が事実であると誤認して契約した場合には、その契約を取消すことができます。

「勧誘するに際し」とは
内閣府の解説では、「勧誘」は、特定の者に向けた行為のため、
広告やチラシの配布、商品の陳列、店頭備え付けのパンフレット・
説明書など、不特定多数に向けてのものについては、「勧誘」には含まれないとしています
(外部リンク、消費者契約法逐条解説)。
しかし、消費者の最終的な契約締結の意思形成に実質的に影響を与えていれば、
パンフレットやチラシ等も、「勧誘」に含まれると考えられます。
「際し」とは、事業者が消費者と最初に接触してから契約を締結するまでの間において、という意味です。

「重要事項」とは

下記の事項のうち、消費者の当該消費者契約を締結するか否かについての判断に
通常影響を及ぼすべきものをいいます(4条4項)。
1.物品、権利、役務その他の当該消費者契約の目的となるものの質、用途、その他の内容
2.物品、権利、役務その他の当該消費者契約の目的となるものの対価、その他の取引条件

「事実と異なること」とは
事業者が消費者に告げた内容が、客観的に真実に反していたり、真正(本当)でないことをいいます。
事業者が、消費者に告げた内容について、事実と異なることだと認識していること
(故意)は必要ありません。
つまり、事業者が最初から相手をだますつもりで契約した場合でなくても、
告げた内容が客観的事実でなければ、取消しを主張できるということになります。
他方、「安い」、「新鮮」、「お買い得」などと言われて、商品を購入したという場合、
これらは主観的な評価であり、必ずしも客観的事実でないということができないため、
取り消すことはできないと考えられます。

「告げる」とは

消費者が認識できる方法であればよいので、口頭で告げられた場合だけでなく、
書面やその他の方法も含まれます。





「FGK」代理店からの陳述書
甲第24号証

東京地方裁判所民事第44部 御中

住所 千葉県浦安市明海4-2-5
氏名 村中常夫 印

1私は、平成22年10月、・・・・平成24年2月、私が
 株式会社NEOONEを設立したことから、当社名義で代理店契約を
 締結し直しました。
2平成24年の夏頃、突然、出口 という人物から電話がかかってくるように
 なり、留守番電話に「至急お伝えしたいことがあるので折り返し
 連絡ください」とのメッセージが複数回残されていました。
  電話がかかってくるようになったのと同時期に、出口氏からFAXも
 送られるようになりました。FAXには
  FGKは未公開株詐欺に加担した詐欺集団である、 FGKに騙されないよう
 気ををつけてください 等FGKを誹謗中傷する内容が記載されていました。
 また出口氏は、当社のホームページの問い合わせフォームに、FAXに
 記載したのと同一の内容を書き込んできました。
  私は大変驚き、すぐにFGKに連絡したところ、FGKも窪田社長も
 未公開株詐欺とは関係ないということでしたので、出口氏のコメントは
 無視することにしました。
 しかし、出口氏が、当社のホームページに事実無根の書き込みを行う
 ことが予測されたので、ホームページを閉鎖せざるを得ませんでした。
 また、出口氏がリーフレット設置店に対し、執拗に連絡し、リーフレット設置店
 に迷惑をかける可能性が高かったので、新たにリーフレット設置店を
 勧誘したり、既存の設置店に対しリーフレット設置の継続をお願いするする
 ことができなくなってきました。  そのため、臍帯血事業に関する問い合わせ数も激減し、臍帯血事業の
 代理店としての業務はほとんど行えなくなり、多大な損害を被りました。
                            以上



「FGK」代理店からの陳述書
甲第21号証

東京地方裁判所民事第44部 御中

住所 
氏名 石川慶子 印

1 私は、平成23年11月、民間の臍帯血バンクを営業していた株式会社   
  シービーシーの総代理店であった 株式会社フューチャー イング・ゲート・クボタ
  と代理店契約を結んで、臍帯血バンクの契約者を勧誘する事業をしていましたが、
  出口*という人物から執拗な嫌がらせを受け、その営業活動ができなくなりましたので
  そのことについて述べます。
2 私は、代理店契約に基づき、臍帯血バンクのリーフレットを設置して
  もらえる医院や商店などを開拓するとともに、私がインターネット上で
  運営いている「おけいさんのブログ」というブログの中で、臍帯血バンク
  の重要性やその仕組みを書いて、契約希望者を募るという活動をしていました。
   ところが、平成24年7月末ころから、私のブログのコメント欄に出口氏が
  書き込みを行うようになりました。
   出口氏の書き込み内容は、「CBCは振り込め詐欺を繰り返した反社会的行為を
  した会社です。」「CBC未公開株被害者の方連絡ください」等、CBCが詐欺行為を
  行ったというものでした。
   そのような出口氏の書き込みに続き、「CBCの臍帯血はこの2年間近くは
  実質、窪田が動かしていましたので、損害は窪田に請求できるかと」
  という書き込みが行われていたため、書き込み欄全体をとおして読むと、
  CBCが詐欺行為を行い、それに窪田氏が加担しているかのような印象を
  与えるものとなっていました。
   私は、出口氏の書き込みがあまりにも執拗であったため、怖くなり、
  平成24年11月頃、世田谷警察署に相談に行きました。
  世田谷警察署の警察官から、「すぐに、書き込みを消した方が良い」と
  アドバイスを受けたので、出口氏の書き込み全てを削除しました。
   しかし、私が、出口氏の書き込みを削除すると、出口氏は、私のブログの
  コメント欄に「犯罪会社の仲間ですか」との書き込みを行い、
  私に対する中傷を行うようになりました。
  それに加え、出口氏は、私のブログ以外のインターネット上の掲示板にも、
  私が犯罪者の一味であるという趣旨の書き込みを繰り返し行いました。
3 以上のとおり、私は、FGKの代理店として営業活動をするために費用や
  時間を費やしたにもかかわらず、基本的かつ重要な活動方法である
  インターネットのブログを使うことができなくなってしまい、多大な
  損害を被っております。
  私は、子供の命を守りたいとの思いから臍帯血事業を始めましたが
  出口氏の行為により、十分に事業を行うことができなくなりました。
  私は
  出口氏の行為を許すことができません。
                      以上



甲第 22 号証
陳述書
平成27年4月13日
東京地方裁判所民事部44部 御中

住所 
沖縄県   郡中城村字南上原760

株式会社
美音ブライトネス
代表取締役 泉川勝枝 印


1 私は、株式会社美音ブライトネスという会社を経営し、
  平成23年3月、民間の臍帯血バンクを営業していた
  株式会社シービーシーの総代理店であった
  株式会社(株)フューチャー イング・ゲート・クボタ
  と代理店契約を結んで、臍帯血バンクの契約者を勧誘する
  事業をしていました。

2 平成24年4月24日、突然、出口*という人物から、当社が開拓した
  臍帯血バンク設置店に、シービーシーが詐欺であるというような内容の
  FAXが入ったという連絡がその設置店の方からあり、
  そのことをFGKの方に伝えました。
  そうしたところ、平成25年3月から、今度は当社のホームページや
  フェイスブックに同じような内容の書き込みが入るようになり、シービーシーと
  FGKはグルになって詐欺をしているなどというようなことが執拗に書き込まれました。
  本来は顧客の声等を紹介して販売促進につなげるためのものであるにもかかわらず、
  このようなことでは営業ができなくなりますので、不本意ながら拒否設定を
  せざるを得ませんでした。

3 このようなファックスが入ったリーフレット設置店からは、すぐに
  リーフレットを撤去するように言われましたし、臍帯血保管契約の
  申し込みを考えておられた妊婦の方からは、ネットを見てあまりよく
  かかれていないのでやめるという申し出が、少なくとも2件あり、当社
  としても大変に迷惑と損害を被っております。
                             以上





「FGK」代理店からの陳述書
甲第23号証
陳述書
平成27年4月14日
東京地方裁判所民事部44部 御中

住所 沖縄県宜野湾市上原1-5-13
氏名 野添泰史 印


1 私は、有限会社ラ・ポールの代表取締役です。
  平成23年3月、ラ・ポールは、民間の臍帯血バンクを営業していた
  株式会社シービーシーの総代理店であった
  株式会社フューチャー イング・ゲート・クボタ
  と代理店契約を結んで、臍帯血バンクの契約者を勧誘する
  事業をしていました。
2 平成24年6月ころ、突然、私の関連事業であるカフェの店舗に、
  出口*という人物から、電話があり、シービーシーの未公開株詐欺にあった
  というようなことを、執拗に話していました。
  それもカフェの一番の稼ぎ時である土曜日の昼ころに毎週のように連続して
  かけてくるので大変に迷惑しました。
  また、同時に、落書きのように書き綴った書面のファックスが延々と
  送られてきました。
  その内容は、シービーシーとFGKはぐるになって詐欺をしているとか、臍帯血の
  保管などされていない、そのお金も騙し取られているというようなものでした。
  私は、あまりに執拗な電話に
  「これ以上電話や嫌がらせをされるなら、警察に連絡しますよ」
  と言って電話を切りました。
3 私としては、臍帯血バンクというものは人の命を救う非常に意義のある
  ものだと考え、希望をもって推進していこうとしていたわけですから
  このような嫌がらせを受けて大変に困りました。
  また、当社が開拓したリーフレット設置店にも、同じような内容の
  ファックスを送るという嫌がらせをされ、リーフレットの設置を断られて
  しまう店もありました。   本当に腹立たしい気持ちです。
                         以上







株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ 
さい帯血バンク代理店システムガイドより。

・代理店募集人数の変更

 かねてより800代理店募集を目標とし、達成年度からの権利収入の分配開始とさせて
頂いておりましたが、現状のペースでは今期分からの払い出しは不可能と判断し、まずは
一時募集として400代理店で区切り、権利収入の分配金は800代理店完了時では無く
400代理店完了時の年度から開始とさせて頂きます。(800代理店完了時に権利獲得証
をお送りします)



代理店募集開始時より、 全国800店として進めさせていただいておりましたが継続収入の早期払
い出し及び、現状マーケットシェアを鑑み400代理店を1次募集とさせていただき、各地域の募集
代理店数も都道府県から地域へと変更させていただきました。

現在、民間の臍帯血バンクで一般に利用されているのはステムセル社とCBC社ですが、首都圏の病院
ではステムセル社のマーケットが非常に大きい状態です。そこで、まずマーケットとして未開拓で有る
こと、又、羽田までの空輸網が整備されているなど搬送に支障のない地域を中心に代理店数を再設定さ
せて頂きました。
 継続収入に関して800代理店達成後からのお支払いとさせていただいておりましたが、現状のペー
スでは今期分からのお支払いが不可能と判断、1次募集として400で区切る事により今期分でのお支
払い開始を目指しております。

 9月30日時点で、全国の代理店登録数は253店、400代理店達成まで残り147となっておりま
す。11月末までに400代理店を達成する為、お一人の紹介でも皆様のご協力をいただければと思いま
す。

・メディアキャンペーン

12月の公告番組の放映を控え、必ず11月末までに400代理店を構築する必要があります。40
0代理店とは、競合他社との差別化としてCBC社が全国に代理店惘が整っており、搬送業務等を行っ
ている事を示す説得力の有る数であり、番組内容にも全国400代理店によるサポート体制として作成
されています。
そこで、代理店の皆様のお力添えを頂くべく、キャンペーンを行わさせて頂きます。


期間2011年10月~2011年11月30日

内容 期間内に代理店をご紹介頂いた際の紹介手数料に、以下の金額を加算させて頂きます。

  期間中 1人目紹介   +10、000加算   40、000円お支払い
      2人目紹介   +20、000加算   50、000円お支払い   
      3人目紹介   +30、000加算   60、000円お支払い
      4人目紹介   +40、000加算   70、000円お支払い
      5人目紹介   +50、000加算   80、000円お支払い

*期間内に5人新たにご紹介頂いた場合、通常15万円の紹介手数料お支払いの所、30万円のお支払
いとさせて頂きます
。5名以上達成の方にはイベントも企画しておりますので、詳細が決まり次第FG
Kホームページ内、代理店様向けページ及びメール二ユースにてお知らせ致します。




{スターターキット}
・臍帯血個人保管業務委託代理店登録料は(税込)398、000円です。
 さい帯血代理店IDの発行
 さい帯血個人保管予約券(20年間保管コース)1枚
 CBCロゴ入り名刺100枚(印刷込み)


・登録方法追加(B登録)について
現在、代理店登録(通常)にはさい帯血予約券が付随しております。
これは、さい帯血に関する多くの事を経験していただき、臍帯血バンク事業の
意義を感じていただくと共に、予約券を妊婦様に販売していただく事で
最大30万円の利益が得られ、事業開始資金の回収を速やかに行う為のものです。
しかしながら多くの方々に代理店として登録頂く中で、周囲にご出産される
方がいらっしゃらないなど予約券なしの契約も希望される方も多く、この度
予約券がついていない、登録料が
198、000円の臍帯血バンク代理店 B登録を開始させて頂く事となりました。

■手数料の種類
臍帯血個人保管のさい帯血バンク代理店の手数料は3種類です。

臍帯血保管予約券(20万円)を妊婦様に販売していただく事で
最大30万円の利益が得られ、 事業開始資金の回収を図れる。


・「FGK」さい帯血代理店システムガイド
3、全国相互活動分配手数料
当社の年間臍帯血個人保管契約件数から、1契約につき5千円をプールして、販路
拡大実績の貢献度に応じて年間で1度、さい帯血代理店で比例分配し年度末の3月
末日に支払うものとする。


*民間の臍帯血バンクであるシービーシーでは、
20年間保管プランの場合、 検査などにかかる費用が15万円、 保管費用が1年7,500円
20年間合計30万円がかかります。

①「CBC」宍戸大介によれば
臍帯血保管1件につき、産婦人科医に5~6万円のバックマージン。

② 株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタには 臍帯血保管契約1件に
つき手数料を含め概ね 12万5000円の報酬。

③保管契約、1契約につき5千円をプールして 「FGK」さい帯血代理店で比例分配。

④株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタ代理店には1人臍帯血保管があると
4万円バック

⑤代理店が代理店を見つけると3万円をバック

⑥妊婦さんが株式会社 フューチャー イング・ゲート・クボタと有料代理店契約をした場合
臍帯血保管予約券20万円、 この 臍帯血保管予約券20万円を使い20年間の臍帯血保管が
できる。 予約券を妊婦様に販売していただく事で最大30万円の利益が得られる。





「FGK」代理店 福岡 亀山STUDIO
>さい帯血バンクの説明会を2月の2・3日に行います。 - 亀山STUDIO 福岡で
kameyama1031.blog103.fc2.com/?m&no=114
2011/01/23 - 亀山STUDIO 福岡で、さい帯血バンク㈱CBC正規代理店
代筆業(DM代筆可)・文章原稿作成・コピーライティング 校正・広告企画/制作編集・ .
合計すると30万円近くかかりますが、
それがわずか8万円位で済む方法があります。 さい帯血と


コメント

使用できないさい帯血を元に、組織でビジネス

2018-10-02 11:30:01 | 日記

公的臍帯血バンクと同等の
品質と嘘をつき
使用できないさい帯血を元に
組織でビジネス

無届け臍帯血バンク
ときわメディックス




届出(見える化)、届出内容のHP公表
(届出項目(案))

・事業者の名称、住所等
・業務内容
・臍帯血の利用目的
・臍帯血の提供範囲
・契約終了後・廃業時の処
分方法
・品質管理等に関する情報
の管理体制





2.実態調査で判明した課題・問題点
○ 一部の事業者では、品質管理等の記録の
管理体制が十分でなく、医師が臍帯
血を実際に使用する際に、品質や安全性を
確認できる状態になっていなかったこと







2013年5月21日 第2回移植用臍帯血基準検討会 議事録



西脇室長補佐 「調製保存について」は以上です。

○神田座長 
ありがとうございました。
 調製保存についても幾つか重要なポイントがあるかと思います
けれども、まず、一番大きな変更ポイントであります有核細胞数
の基準ですね。現行10掛ける10の8乗となっているものを
11.4掛ける10の8乗にするという点、
そして凍結開始までの経過時間を、高梨先生からいただいた
データに基づいて36時間まで延ばしてもいいのではないかと、
この2つのポイントがあります。
この点についてはいかがでしょうか。
細胞数11.4という数字の根拠をもう一度お願いできますか。

○西脇室長補佐 
これは、現状の指針では、調製した後に8億個以上を見込める数
と書いてあるのですけれども、調製後に10億個以上見込める数、
調製した後に10掛ける10の8乗個、細胞数が得られるということ
を想定したときに、調製前には11.4掛ける10の8乗あればいいの
ではないかということで規定した数です。

○神田座長 
そうしますと、回収率幾らかを設定しているわけですね。
ということではないですか。

○高梨委員 
大体8割ぐらいしか回収されません。
8掛けを担保しようと思って、もし10掛けで始めると、
平均で80%なので、半分ぐらいは基準落ちになってしまう
ということで、各バンク、じわりじわりと開始基準を
上げています。
私どもも、12に思い切りできれば、きれいではあるのですけれども、
初めの血算のときの検査値のずれ、揺れというのも考慮しまして、
11.4ぐらいであれば、大体間違いなく10に近いものが拾えるの
ではないかというぐらいのデータでございます。
12掛けで始めると、多分、半分ぐらいは10掛けで残ると思い
ますけれども、あとの半分はやはり10掛けから落ちてしまう
のだろうと思うので、調製後に幾つを保証するというのを、
調製開始前(に設定する)というのはなかなか難しいと
思っております。

○神田座長 
回収率80%とすると、11.4だと、ちょっと厳しい。

○高梨委員 ちょっと厳しいですね。

○神田座長 
ただ、余り落とし過ぎてもというところで、
このラインになったわけですかね。

○高梨委員 
開始基準を余りにも上げるというのも、バンクとしての
モチベーション、採取施設での御説明等もなかなか
難しいと思いながら、少しずつ上げている最中でございます。

○神田座長 
この数字は、実際採取されていて、どんな感覚でしょうか。

○原委員 だんだん細胞数不足の割合は多くなってきていて、
量だけでずっとやってきたのですけれども、
最近、半分以上落ちていますね。
でも
、仕方がないということですか。

○高梨委員 
原先生のところは調製率は高いほうなのですけれども
採取して3分の1ぐらいは現場でもうあきらめてくださっています
残りの3分の2を私どもが受け取るわけなのですけれども、
さらに3分の1しか調製保存になりませんというぐらいで
お母様方への説明も大変苦しい状況になりつつ、
この数値で今はやっております。

○原委員 
この間のが間違っていたので、うちで1年間調
べた分なのですけれども、933人御希望になっていて、
20%ぐらいが現場で廃棄されるということだったので、
5分の1ぐらいなのですね。
あとは日程の問題だったりして採取できずというのが
6%ぐらいだったのです。
だから、かなりはいっていると思うのですけれども、
それでも最近、細胞数不足で落ちてしまっているものが
多いなと思っていたのですが、11.4掛ける10の8乗に
なったからということですね、
多分。去年よりですね。

○高梨委員 
そうです。

○神田座長 
ということは、10と11.4の間の微妙なところのものが結構
あるということですね。わかりました。

 いかがでしょうか。この点につきましては、非常に。

○矢部委員 
確認させてください。高梨先生がお示しになられた中で、
この36時間というのは、採取から処理が終わって、
凍結を開始するまでですか。

○高梨委員 
この時間は、調製を開始するまでです。新しい基準案で、
凍結までが36時間であれば、実際は恐らく30時間ぐらいまで
だろうと思いますので、十分このデータとりの範囲で安全性も
見込めるかなと思ってはいます。

○矢部委員 
わかりました。うちでも大体、受付業務から処理開始して保存までが
3時間ぐらいが平均ですね。
ですから、搬送の時間を入れると先生のおっしゃるぐらいかなという印象です。
 それから、質問なのですけれども、
資料3の2ページの一番下のCFU-GM回収率とTotal-
CFU回収率と両方出されているのですけれども、
これはエリスロイドも、ミックスコロニーとかも
全部入れたデータですか。

○高梨委員 
トータルのコロニーのほうはエリスロイド、ミックス、入っています。

○矢部委員 
わかりました。

○間臓器移植対策室長 
先生、ちょっとよろしいでしょうか。

○神田座長 
どうぞ。

○間臓器移植対策室長 
このあたりの事務局側の提案について若干補足説明をさせていただ
きたいのですが、前回の検討会の資料にもございましたように、
採取病院で取っていただいて、実際に受け入れたものが
1万3,000。
前回の第1回の検討会の
資料3の2ページでございますけれども、
バンクで受け入れていただいたのが
1万3,000で、そして公開に至ったものが
2,297という直近のデータをお出ししております。
かくのごとくで、提供してくださった方の御意思を生かすという
意味でいけば、ある意味、残念な面もございます。
他方で、実際にこの中で毎年使われている臍帯血が
1,100、1,200と、こういうオーダーでございますので、
デッドストックをふやす形になってもまたどうなのだろうか
ということでございます。
できるだけ御意思を生かしつつ、提供につないでいくという
意味では、採取病院でどういう採取をしていただくのか、
そのスキルをどうやって高めていくのか、
この基準の検討会とはまた別途のレベルを高めるような
努力をどうしていくかという問題のほかに、
もう一つ、採取病院からできるだけバンクが受け入れる。
できるだけというか、何でもという意味ではありませんで、
特に土日に閉めているがために受け入れられないということ
をどう減らしていくかということも大きな課題なのだろうと思っています。
そのために、今、高梨先生から御説明ありましたように、
36時間という基準になっておりますけれども、
実は、調製開始までではなくて、凍結までということなので、
今、お話ございましたように、実質30時間、
三十数時間のものということでございます。
これと、別途各バンクで御努力いただいております土日開業、
土日に受け入れていただくという、
どちらかでも開いていただくのを組み合わせますと、
かなりの程度、要するに、土日閉まっているので受け入れられない
ということは減るのではないかと思っています。
そういう形で、できるだけ御意思を生かしながら受け入れつつ、
採取、臍帯血の細胞数もふやして、それで提供につなげていく、
実際に使っていただくということなので、
その意味では、受け入れる、いい臍帯血をふやす努力をしつつ、
公開の基準というものも、実際に使われている実践に合わせて上げていく
ことが必要なのではないかということで、
各バンクの基準も考慮して、大体、仕上がり10億個を目標に、
当面、11.4億個を基準としてはどうかという考え方でございます。
数も確保するけれども、品質も高めていく、
その兼ね合いでもって、このような基準を
パッケージで御提案をしているということでございます。
補足でございます。

○神田座長 
ありがとうございます。






2013/05/05(日) 18:39:14|
未分類
| トラックバック:0
| コメント:0

【株式会社ときわメディックス】細胞保管は安全性に注意!

【株式会社ときわメディックス スタッフブログ】

細胞レベルで作り直すという再生医療が身近になりつつある昨今ですが、

細胞の安全性が不安になるようなニュースも聞くようになりました。

臍帯血は非常に有用な細胞を含みますが、

その分離方法や検査体制に関する法律が今までありませんでした。
それで、少し前ですが、
出所が不明なものでも、医療に使われている
というケースが明るみに出て、
問題になりました。

重篤な肝臓病や、糖尿病で、他に治療法もなく、
ワラをもすがる思いだったのだと思います。

予後が大変良好との話も聞きますが、
医療事故が起こっていないのか心配になります。

臍帯血の細胞分離方法、検査の内容、
適切な保管状態、HLAの型があっているか調べること、
これらが医療上スタンダードなものかどうかは重要です。

医師会の間でも、臍帯血移植には公的バンクレベルの
安全性を確保されたものを用いるようにとのお達しが
出ているんです。

民間バンクも公的バンクと同レベルの安全性が必須です。

(各バンクの比較が難しく、よくわからないという方は、
それぞれのバンクに直接尋ねてみるのが一番早いと思います)

ときわメディックスに関して言えば、
安全レベルが高く、公的バンクと同等ですので、
使う時のことを考えても、安心して保管できます。


この安全基準に関しては、また次回書いてみます。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さい帯血保管バンク
株式会社ときわメディックス
お問い合わせ:0120-170-186
http://www.tokiwa-med.co.jp/




臍帯血の細胞分離方法、検査の内容、
適切な保管状態、HLAの型があっているか調べること、
これらが医療上スタンダードなものかどうかは重要です。

医師会の間でも、臍帯血移植には公的バンクレベルの
安全性を確保されたものを用いるようにとのお達しが
出ているんです。

民間バンクも公的バンクと同レベルの安全性が必須です





ときわメディックスは公的バンクと同じ
分離方法、検査数です。
しかも20年間、液体窒素中で(-196℃)冷凍保管します。
20年間、毎日、目視でチェックされています。

保険会社みたいに、ただお金を入れて終わりではありません。




とれた臍帯血は、24時間以内に(ときわメディックス基準)搬送し細胞分離します。
これで一安心。。。








【株式会社ときわメディックス スタッフブログ】

臍帯血保管するにあたって、一番ネックになるのは?

やはり料金です。


細胞保管は、研究者はよくお分かりの通り、
かなり費用がかかるんです。(原価が高い)

世界的に臍帯血保管バンクは増え続けていますが、

各国だいたい料金は同じくらいです。

20年保管でざっと30万円前後。

金額を言うと大抵の妊婦さんが引くんですが、
医療関係の方は、「えっそのくらいで出来るんですか☆」
と言ってくれるのがいつものパターン。

保険診療に慣れている日本人的には、
医療にお金がかかる感覚が薄いんですね。

実際、医療費って高いんです。
保険でカバーされているだけで。


日本には今のところ3社の臍帯血バンクがあるんですが、
どこも料金はほとんどかわりません。

(内容は違うので、内容の違いを理解して選ぶといいですね)

もちろん、ただ、出産の記念としてとっておくようなものなら
それに30万円も払うなんて、バブル期を味わっていない世代にとっては
理解できないですが…

もちろん、臍帯血保管は、細胞を保管するんですから、
ただのお飾りではないのです。

公的バンクでは20年も保管しませんが、
一検体80万円かかると公表しています。

ときわメディックスは公的バンクと同じ
分離方法、検査数です。
しかも20年間、液体窒素中で(-196℃)冷凍保管します。
20年間、毎日、目視でチェックされています。



保険会社みたいに、ただお金を入れて終わりではありません。


更に、他の細胞保管と比較してみても、

細胞数も、歯髄細胞よりずっと多いですし、
脂肪細胞より様々な再生医療に期待されています。

しかもips化まで可能です。
iPsになれば、失われた臓器に作り変えて
移植するという利用幅も無限に広がります。



細胞の増殖能力も他の細胞と比べて5~10倍だし。。。
使えるヤツです。

臍帯血の細胞保管できたらすごくいいよね~…
だってさ、つまりは、
白血病になっても移植に使えるかもしれないし、
大事故で体が麻痺しても普通の生活に戻れるかもしれないし、
年をとってリウマチとか出ちゃっても治せちゃうかもしれないんでしょ、

もしもの時の人生が違ってくるもんね。
すごくイイじゃ~ん。

って言われる訳です。
それに、
20年で30万ということは1年あたり1万5千円でしょ。
ま、まとめて払わなきゃだけど、
こう考えると、普通の保険と比べてもけして高くはないかも。。。

子供に細胞の型(HLA)が100%一致するってことは、
拒絶反応の心配なく、再生医療に使えるってことだから、
この安心感は魅力だよね~。。。

と、あなたも思いませんか?





よくある質問 - 民間臍帯血バンクの
株式会社エスビーエス
sbs-inc.info/faq.html


Q臍帯血バンクを選ぶポイントはありますか?
A日本の臍帯血バンクには、統一基準や認証といったものはまだありません。
保存方法も検査数も各臍帯血バンクにより異なるのが現状です。
臍帯血を保管しても、細胞数やウイルス感染の有無が明らかでない場合、
治療に使ってもらえない恐れがあります。
臍帯血が安全かどうかを判断するのは各臍帯血バンクではなく、
将来治療にあたる病院や医師です。
ときわメディックスでは安全性を客観的に確保するため、
移植実績が高い日本の
公的臍帯血バンクと同等の検査数、品質基準を設けています

費用を抑えるために保存前検査を省略することはありません。


Q保存できない場合と理由を教えてください。
A保管前に、無菌検査、細胞数検査、複数の感染症検査を行います。
細菌の混入が認められた場合、細胞数が基準値に満たない場合、
何らかのウイルス感染が認められた場合は、臍帯血を保存しても治療に利用
できない可能性があるため、ときわメディックスでは保管を行いません

長期保管に至らなかった場合、費用はかかりません


Q検査結果はいつわかるのですか?
A臍帯血と母体血の検査結果がすべて判明するのは、
出産から約20日後です。結果が明らかになり次第、と
きわメディックスからご連絡いたします。



Q費用はいくらくらいかかるのですか?
A保管期間10年プランは25万円(税別・1年あたり2万5千円)。
20年割引プランは30万円(税別・1年あたり1万5千円)です。
主な内訳は、臍帯血採取手数料、細胞分離・調製・凍結費用、臍帯血の検査費用、
母体血の検査費用、保管管理維持費等です。
ときわメディックスでは公的臍帯血バンクと同等数の検査を
行いますが、検査で保管に至らなかった場合、費用はかかりません。





株式会社ときわメディックス
エリアマネージャー






生活幸学
No.153 2009/05/19(Tue)22:20

高いかな?安かな? マリママです 臍帯血の個人保管は
費用が高くて… という方もいらっしゃいます。
でも20年保管で考えると 月になおせば 一月1200円。
月1200円の保険と考えると そんなに高い保険ではないですよね。
それに、CBCでは 実際に移植に利用している公的なさい帯血バンクと
同じだけのウイルス検査もばっちりやってます。
この検査は、実はかなり高額なものです。
だから、個人保管としては 実は安いくらいの内容なんですよね?…

治療目的で細胞が保管できちゃうんですから ほんと、すごいですよね。
??????????????? 子供の未来を輝かせる!
さい帯血ってすごかばい!! ↓↓↓↓↓↓
携帯から http://www.cbc-m.com/
PCから (生活工学)http://www.s-kougaku.com/
(保管会社CBC)http://www.c-bk.com/




リトル公認】さい帯血ってなあに?(169)
生活幸学
フリートーク
2008/08/12(Tue)16:56



読んだよ

はじめまして。 「さい帯血」の保管をオススメしている生活幸学です(*^。^*)
プレママのみなさんは「さい帯血」ってご存知ですか?
簡単に言うと、ヘソの緒の中を流れている血液です。
でも、なんで血液を保存するようオススメするのでしょうか。
実は「さい帯血」の中には「幹細胞」とよばれる特殊な細胞が含まれていて、
さい帯血」をプライベートバンクに預けておくと、
もしも難病にかかってしまった時に臍帯血移植や再生医療に使えるんです!
さらには、老いた時にアンチエイジングにも使えます(*^^)v

現時点の医療で「さい帯血」が使われるのは、血液の病気(白血病など)
が最も多いのですが、幹細胞は世界中で研究が進められ、
心筋梗塞や、糖尿病、アルツハイマー、半身不随など数多くの
難病の治療に使われています。 その結果アメリカや韓国では
「さい帯血」保管が広く浸透し、赤ちゃんと家族のために
プライベートバンクに保管する方がとても増えているのが現状です!
残念ながら日本ではその価値と意味をご存じでない方が多いため、
まだまだ少ないようです(*_*) ママ! さい帯血を採るチャンスは
一生に一回だけ! ぜひしっかりと知って下さい♪ プ
ライベートバンクに保管するメリットや保管方法などさらに詳しく知りたい方は、
弊社ホームページから資料請求ください!(^^)!
また、なにか分からないことがある場合、
こちらでも質問をお待ち致しております(^^)/




生活幸学
No.17 2008/10/17(Fri)14:39

バンク選びの基本は品質(*^。^*) ひななママさん書き込み
ありがとうございます♪
5年前から保管されたとは、かなり時代を先取りされていますね(^^)/
5年前にはまだCBCは設立されていないのですが、
他社バンクは3社ほどあったかと思います。
以前ご紹介いたしました本にもあるのですが、
保管するにあたり大切なのは保管される血液の品質です。
品質だけはしっかりチェックしないと、
いざという時に使えないことがあります…(*_*)
具体的にいうと、臍帯血と母体血両方の血液を検査する必要があり、
それはまた世界基準でもあります。
CBCでは量と品質に特に自信を持っているので

代理店である生活幸学としても誇りをもっています♪
せっかく保存されているのでしたら、
臍帯血に関してより理解が深まるかと思いますので、
本などもお読みになられてはいかがでしょうか?
とても面白い内容でしたよ(*^^)v




生活幸学
No.7 2008/08/21(Thu)09:53

日本の基準は高いようです!
るうママさん書き込みありがとうございます(^^)/
沢山採れたなんて素晴らしいですね!
栄養が物凄かったのでしょうか(*^。^*)
日本の公的バンクは海外の公的バンクから比べると
非常に品質を大事にしているようです。
量もですが、血液検査も徹底しています!
ただし量が基準値まで満たない臍帯血は保管されずに………
まぁいろいろあるようです(苦笑)
海外では再生医療やアンチエイジングなどにも積極に
利用されています! ちなみに、
生活幸学の保管会社CBCの保管基準も非常に高く、
公的バンクと同等の品質で保管できることが自慢の一つです

また、臍帯血自体まだまだ知名度は低いですし、
すべてのお医者様が協力的というわけでもないようですね!
福岡でも公的バンクに保管できる病院はとても少ないのが現状です!






公的さい帯血バンク
の検査、検査基準



保存状況
更新日:2016年6月7日
提供していただいたさい帯血はこのように使われています


保存されなかったもの66%
保存されたもの29%
保存したが公開とならなかったもの5%
移植病院へ提供9%


細胞数不足54%
公開登録中  14%
公開登録待ち5%
保存10年以上経過のため公開取り消し1%
その他12%





釈由美子さんが利用した「さい帯血バンク」
について専門家に話を聞きました


病気で苦しむ第三者のために「寄付」する【公的バンク】1




まずは全国6カ所のうち4カ所の公的バンクを運営している
日本赤十字社を訪ねました。お話を聞かせてくださったのは、
高梨美乃子先生です。



日本で公的バンクが設立されたのは1995年。保管されたさい帯血は
、主に白血病など血液のがんの患者さんの治療に使われます。
献血と同じで、この場合のさい帯血は第三者への寄附という扱いで、
所有権はさい帯血バンクに移ることになります。
現在、約90の医療機関(産婦人科)と提携しており、
2016年8月現在、公的バンクには約1万個のさい帯血が保管されています。
これまでに累計約1万3000個が実際に治療に使われています。

公的バンクにさい帯血を寄附したいと考えた場合、
まずは提携している医療機関で出産することが前提となります。
さらに、血液の中に含まれる「細胞数」が重要で、
一定数以上の細胞数がなければ、成人男性など体の大きな患者さんへの
移植には使えないそうです。「細胞数には個人差があり、
健康状態等が影響し、日ごろの努力などで増やせるものではないんです」
と高梨先生。
たくさんのママにご協力いただいているものの、
治療に使用可能な質の良いさい帯血として保管できるのは、
そのうちの5分の1~10分の1程度なのだそうです。




医療に使用可能な質の良いさい帯血として保管できるのは、
そのうちの5分の1~10分の1。









コメント

社会的にも信頼のたかい自己の立場(医師、弁護士)を利用した刑事告訴

2018-10-02 10:00:07 | 日記

【お答えします】なぜ容疑者の逮捕を報道するのか


まず、メディアは容疑者の逮捕をなぜ報道するのかを考えます。

①事件などの事案を今後の防犯に役立たせるためにも手口や状況を知らしめる

②特定の人物の身柄が公権力により拘束されたことでその妥当性を知らしめる

といった理由があります。そのため、警察当局などには
「逮捕事案は速やかに発表してほしい」と話しています。
そしてどういう人物が身柄拘束されたかを報道する上では、
職業も重要な情報になります。






発表される職業は主に「生計を立てているもの」


逮捕があった時、当局は住所、氏名、職業など身柄が拘束された
人物について発表します。
その時、本人が黙秘したり、核心部分については供述を拒んだり
することがあります。
十分な確認に手間取っているものの、
「本人がそう話している」という段階で発表することがあります。
「住所職業不詳」「自称会社経営」
「自称カメラマン」など「自称」
とつけて発表するのはその例です。
とりわけ職業は「それをもって生計を立てているもの」
を職業として当局は発表するため、
例えば、家庭の主婦もしっかりした仕事だと思いますが
、警察の発表の多くが主婦の場合は「無職」となります。




メディア側は当然、取材しています


その後、捜査は進み、起訴状や裁判などで職業が明示され
ることがほとんどです。
メディア側は当然、発表をそのまま記事にするのではなく、
「会社員とあるがどんな会社か」「自称とはどういことか」
と取材しています。多くの記事が「会社員」と発表している
ものを改めて取材して「建設会社員」「情報通信会社員」
などとより詳しく報じるほか、
「元○○新聞記者」など過去の職業でも重要度が
高い場合はそう報じています。
コメント