差塩と趣味の世界

故郷 福島差塩の想い出と徒然なる盆栽奮闘記

母の日

2017年05月11日 | 日記

 「親孝行したい時分に親はなし」という諺があるが、間もなく母の日である。小学生の時母を亡くした者にとっては、身に染みる戒めの言葉である。想い出しても手を焼かせるこどもであった記憶しか残らない。母の日が来るたびに懺悔させられるのである。

      ーーーーーーーーーーーーーーーーー

      昨日、息子たちから見事に咲かせたアジサイの鉢が届く。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 建築協約 | トップ | 鉢に移植してみたら、、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。