テーブル塗り替え 家具修理 補修 リフォームの彩生工房 ちょき

心象風景を綴ります。 日々の出来事、仕事のこと、技術的なことも 改めて紹介していきます。

道は1つではないということ

2020年06月29日 07時07分51秒 | ちょき
歩いていく道

歩かせてもらえる道

望む道に

仕方ない道

いろんな道があるわけで

ただ

どの道を行くにしても

その道は

1つでは無いと


大河ドラマ好きで何を観ようかと考えた結果、女城主直虎を観始めた

その中で

そのような意味の言葉があり

今の私に響いたわけです


結末は決まっているわけでは無い

未だに見えぬ目の前のことが

どうなるにせよ

それは始まりで

始まれば

また道を。


コメント   この記事についてブログを書く
« お世話になったから | トップ | 今の心境 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。