サイパン空模様 Part2

北マリアナ諸島サイパン島の西空の画像をば。
ほぼ毎日、天気情報を更新中。
バックナンバーはブックマークからどうぞ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

09月05日@サイパンの西空'17

2017-09-05 | 
ざわっと北東の風、青空時々シャワー~
気温:32度 体感湿度:普通~
       
ただ今の屋外湿度78%也…

基本は青空だったが、頻繁に灰
色の雲が通り雨を落とした昨日。

夕方になり、ガラパン地区は長
らく降雨が続いたらしい事を知
るが、島の南部を通過した雨雲
は小さなものだったのか、やは
り短時間で降り止んでいた。

グアム島の気象情報が、雷雲が
発生していると伝えていたが、
日付が変わる少し前から雷鳴が
轟き始め、その後は激しい雨音
がしたりと、少々賑やかだった。

さて本日のサイパン島、夜中の
降雨で再び水たまりは広がって
しまったが、爽やかな青空だ。

気になるのは、再び上層の雲が
増えた事だろうか。
やっと穏やかになったかも 

先ず天気図を確認してみると、
マリアナ諸島とフィリピン諸島
との間で発生した熱帯低気圧は、
一旦速度を落とした後に台湾と
の間を通過し、今後はバシー海
峡へと進行中。

午前9時の熱低の位置は…
 北緯17度25分 東経124度50分

サイパン島の位置は…
 北緯15度10分 東経145度45分

 中心気圧 1004hPa

今後、少々勢力を上げそうだが、
台風にならずに済めば良いな。

マリアナ諸島の遥か東の高気圧
は、一段と北上していた。

また北で発生した小型の高気圧
も東へ移動し、これで高気圧が
2つ横並びとなった。

サイパン島付近には、東西に延
びる等圧線があるので、もう暫
く雲が減る事はなさそうですね。

予想では今後、高気圧がこちら
に張り出して来るらしい。

再びフィリピン諸島との間では、
新たな低気圧が発生予定。
 もう要らないけれどね 

次に雲画像動画を観てみると、
マリアナ諸島全域を小さな雲塊
が、バラけながら通過中。

しかし東から、もう少し大きめ
な雲塊も向かって来ているので、
今は貴重な晴れ間なのかな?

本当に高気圧が北東から張り出
すのなら、この一帯に集う雲塊
も追いやられるだろうが、全く
雲のない快晴状態には遠いかな。

      
海が穏やかさを取り戻す本日も、
  人気ブログランキング
     ポチっとヨロシク♪

blogramランキング参加中!です♪


昨日は夕方の散歩を諦めたが、
雲の合間に青空が広がれば、心
のもやもやも少し晴れてくる。

雲の眺めも興味深く、飛行機雲
が見えても、良い場所を探しな
がら移動している内にばらけて
しまったりで、自然現象との付
き合いも一期一会、タイミング
を逃せばお終いだ。

その機会をじっと待つ事が出来
ず、日常生活に重きを置いてし
まうのだから、プロにはなれな
いのかもね…     


ドル、調整買いで上伸
東京外為〕(5日午前9時) 109円77~78銭

WTI、ほぼ横ばい=ガソリンは下落
NY石油〕(1日) 1バレル=$47.29

東京大会は537種目実施=史上最多の4400人参加想定―パラリンピック

黄砂翌日、心筋梗塞1.46倍=腎臓病患者はより高リスク―熊本大など

空母・爆撃機の派遣協議=朝鮮半島沖へ、米韓が軍事圧力―ICBM再発射の可能性

空好き社員が厳選!9月の空

【週間天気】雨の後は秋が深まる

【紅葉見頃予想2017】北海道は平年より遅く、東北から九州は平年並

台風のタマゴ“熱帯低気圧”、フィリピンの東に発生


海情報は海日記から♪

コメント   この記事についてブログを書く
« 09月04日@サイパンの西空'17 | トップ | 09月06日@サイパンの西空'17 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事