サイパン空模様 Part2

北マリアナ諸島サイパン島の西空の画像をば。
ほぼ毎日、天気情報を更新中。
バックナンバーはブックマークからどうぞ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

11月16日@サイパンの西空'17

2017-11-16 | 
ざわっと東南東の風、青空時々シャワー~
気温:34度 体感湿度:普通~
       
ただ今の屋外湿度77%也…

マリアナブルーには青さに深み
がもう一歩だったが、爽やかな
青空が広がった昨日。

多分、降雨もなかったので、そ
ろそろ屋根の熱も半端ではなく
なるだろう。

しかし熱帯夜になる事もなく、
エアコンは必須だが、夜はそれ
なりに快適だったかな。

さて本日のサイパン島、日中の
空は昨日と遜色なしの青空なの
に、何故か再び湿っぽい風。

次第に濃厚な雲も通過するよう
になるが、それも雨粒を落とす
事はないようだ。

しかし夜にはパラつくのかも?
        

先ず天気図を確認してみると、
マリアナ諸島は北から等圧線が
張り出して、それが抑えとなっ
ているからか、南西で発生した
低気圧の北上はない。

しかし低気圧は鈍足で、そのま
まフィリピン諸島南部へ進む訳
でもなく、手前で停滞中。

大陸からの高気圧の張り出しは、
予想されていたよりも弱目かな。

予想では今後、等圧線はやや北
へ後退し、東西に平坦な状態に
なるようだ。

その際、サイパン島は等圧線の
外側に出てしまうかもしれず、
そうなると気圧の縁の雲が多い
部分に当たってしまうかな。
      

次に雲画像動画を観てみると、
フィリピン諸島へ向かった低気
圧の雲塊は、天気図上では非常
にコンパクトだったが、広範囲
に広がっており、ほぼ全域を覆
い尽くそうとしていた。

マリアナ諸島は、まだ南部まで
等圧線の内側にあるらしい。

お陰でギリギリ晴天域の中にい
るが、東からの細かな雲が通過
し始めており、微妙な天候へと
向かっていた。

但し、それ等の細かな雲が過ぎ
去れば、また東には晴天域が広
がっているので、そう悪くはな
いと思いたいが、問題は高気圧
の張り出し具合ですね。

巨大化している低気圧を抑え込
められず、そのまま発達させて
しまえば、この青空は直ぐに雲
の中になってしまいそう。

低気圧は南シナ海へ出てから、
熱帯低気圧へと発達予定です。
        
  分厚い雲も風に 
運ばれれば青空が復帰する本日も、
  人気ブログランキング
     ポチっとヨロシク♪

blogramランキング参加中!です♪


各地で大きな地震が頻発してい
るけれど、グアム島沖でも昨日
M5.8が記録されている。

しかし情報が出ないのは何故?

それよりも出産中の妊婦の死亡
事故により、浮かび上がった違
法業者の問題の方がホットなの
かもね。

自身も長期の違法滞在らしいけ
れど、いろいろ手繰れば出てき
そうだから、田舎の流儀として
あまり深掘りしないのかな。

それとも今後、大きな動きが出
てくるのか、ん〜出なさそう。
      


ドル、株堅調で強含み
東京外為〕(16日午後3時) 113円08~08銭

WTI、続落
NY石油〕(15日) 1バレル=$55.33

エア・ドゥ、来年2月も長期運休=26便、パイロット不足

ダビンチのキリスト画、510億円=芸術作品で史上最高額―NY競売

米海兵隊、岩国にF35配備完了=計16機に

北朝鮮懸念、中国には配慮=ASEAN首脳会議声明発表

パリ協定ルール、認識一致目指す=COP23、閣僚級会合開幕

「米に代わり資金拠出」=COP23閣僚級会合で仏大統領

11光年先、地球に似た惑星=太陽系に接近中―生命存在か・国際チーム

深海のサメ、ラブカが網にかかる、歯が300本

週末は北日本で積雪注意 北陸や山陰でも雪に

韓国での地震 地震規模でM5以上は数少なく


海情報は海日記から♪

コメント   この記事についてブログを書く
« 11月15日@サイパンの西空'17 | トップ | 11月17日@サイパンの西空'17 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事