4CAM好き。

ハーレーのドラッグレースや日々の出来事?

アドレスV125G!!

2017-08-11 00:14:32 | アドレスV125
先月25日に 焼き付いたアドレスを入手

エンジンOHついでにボアアップして・8/3日までには動かしたい!!

と思い翌日から部品集め

エンジン全バラでケースベアリングから全て交換予定で(純正パーツ発注)

TTMRCのシリンダー/ピストンKIT(161cc)を注文

レボリューションみたいにアルミメッキシリンダーで鍛造ピストン!

でも国内在庫無しで間に合わないので

鉄スリーブ/キャストピストンの161ccキットをさらに注文

大体部品が揃ったのが8/1日

↓2日から作業開始



↓ヘッド洗浄



↓ついでにIN/EXポートの加工




↓ハイカム




カムタイミング等不明で時間があれば計測したかったのですが・そのまま組みました。

↓S&Sのイージースタートカムみたいな機能が付いてます!



↓クランクケース組み立て等は写真撮り忘れ・急いでましたので・・・
 
ピストン組付け



ヘッドを載せて



↓エンジン搭載



↓社外マフラーにO2センサーボスを溶接



↓エアークリーナーBOXは取り外し パワーフィルターに



↑エアーテンプセンサーはエンドへ取り付け。

↓武川のFIコントローラーはシート下へ取り付けました。




↓そしてシャーシダイナモでセッティング!



↓Sステージの燃調で(元々組み込まれてるBのMAP)



11.3馬力 トルク1.2キロ

↓BのMAPに若干変更を加えて



12.5馬力 8896rpm トルクは1.4キロだけど 変速時のノイズを拾って1.4なので

実際は1.2キロ位です。

開け始めやアイドリング等AFが薄く出ますが・抜けの良いマフラーは吸い込みが多く

薄く表示されますので注意が必要

O2センサーは出口に近いほど吸い込みの影響を受けるので

もっと根元に取り付けた方がよかったかもです。

スクーターチューニング!結構面白かったので・・・



最終的にはコレですね!!

















コメント   この記事についてブログを書く
« NX ソレノイドバルブの動作... | トップ | アドレスV125G!!とマイルハイ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アドレスV125」カテゴリの最新記事