4CAM好き。

ハーレーのドラッグレースや日々の出来事?

TC88にS&S510G組み込み!

2019-12-13 22:27:36 | TC88
2000年式FLSTC 以前パワーチェックした車両で

スクリーミンのバタフライキャブ



モーターステージのスリップオンマフラー



が取り付けられた車両に S&S510Gを組みます!



↓ベアリング交換



オイルポンプ交換等したのですが画像撮り忘れ

↓組みあがってます!



↓ダイナモでセッティング



カム組み込み前が 69.7HP 5422rpm 10.4Kg 4089rpmが

73.6HP 5457rpm 11.5Kg 3690rpmになりました。

↓カム交換前と後を重ねたグラフ



フルエキに交換すればもう少しパワー出ると思いますが

このままでも十分もですね。







コメント

2001年式ソフテイルデュースに509Gカム。

2019-08-29 21:38:32 | TC88


純正エアークリーナーに純正CVキャブ

モーターステージースリップオンが取り付けられた

01ソフテイルデュースに 

S&S ステルスエアークリーナーと

509Gカムを組みます!!

↓現状のパワーチェック



59.1HP 5268rpm  10.3Kg 3518rpmでした。

↓純正カムの取り外し





↓インナーベアリングの交換





↓S&S509G組み込み



↓ステルスエアークリーナー



カバーは純正を使います。

↓で・交換後は



64.5HP 4864rpm 11.6Kg 3560rpmになりました。

バッフルを装着してるため

4,000rpm以降が伸びてないです。

音は大きくしたくないとの事でしたので

これ以上は難しいです。

↓カム交換前と後を重ねたグラフ






コメント

2000年式FLSTCのパワーチェック!

2019-06-16 21:15:31 | TC88
2000年式のヘリテイジ

シャーシダイナモで現状チェックしてほしいということで

パワーチェックしました。

エンジンはTC88ストック

マフラーはモータステージスリップオン

キャブレターは TCには珍しい

スクリーミンイーグル ケイヒンバタフライ

エアークリーナーもスクリーミンイーグル ハイフロー!!

車両の写真は撮り忘れましたが こんな感じです。

↓計測結果



69.7HP 5422rpm  10.4Kg 4089rpm

となかなか良い感じでした!

こんな感じで計測のみもやってますので

お気軽にお問い合わせくださいませ。
コメント

2003年式FXSTBにマグナフローのマフラー取り付けてチューニング。

2019-03-10 19:32:16 | TC88
ノーマルマフラー・ノーマルエアークリーナーにHSR42が 

取り付けられたFXSTB



↓現状チェック~



メインジェットは150番でしたが・燃料が濃くてノイズを拾ってしまい

計測が上手くできないほどでした。

馬力は 35.1HP 3983rpm トルクは計測不可


エアークリーナーはS&Sステルス マフラーはマグナフロー 

スリップオンマフラーに交換でチューニングします。

↓エアークリーナ交換から



↓カバーは純正を使用



↓エアークリーナ交換だけで計測



まだ濃いのでノイズ拾ってますが 大分良くなりました。

53.9HP 5388rpm 9.8Kg 3015rpm

↓マグナフローのスリップオンマフラー取り付け

 マフラージョイントを使用してソフテイル ダイナ XLに取り付け可能です!!



ですがこのジョイントが入りません!中を削って取り付けました。




↓計測



64.2HP 5627rpm 10.0Kg 3130rpm

大分良くはなりましたが マフラーの抜けが良くなったので

今度はガスが薄い方向へ逆転しました!!

↓ジェットを交換しては計測を繰り返し



69.6HP 5110rpm 11.3Kg 3746rpmに

↓マフラーとエアクリ交換後の チューニング前と後を重ねたグラフ




(俺のはキャブ車だからインジェクション車みたいにチューニングしなくても

大丈夫とか)たまに言ってる方いらっしゃいますが・・・

キャブ車もインジェクション車も一緒です!

マフラー交換したり エアクリ交換したら空燃比変わりますからね

チューニングした方が良いですよ。



マグナフローのマフラーは 取り付け若干苦労しましたが

低音で 良い音でした。









コメント

TC88にS&S509G ギアドライブカムを組む。

2018-11-28 20:01:59 | TC88
ガァーガァー音が出てる100周年モデルのTC88が入庫

↓原因はカムチェーンテンショナーですね!



粉砕してました!!

↓カム等を外し



↓ベアリング交換



↓S&S509Gを組み込み



カムプレートは純正を使用 オイルポンプは交換しました。

↓ダイナモでセッティング



キャブはCV エアークリーナーはS&S マフラーはボマー 点火ノーマルで



73.2HP 5543rpm 11.1Kg 3780rpm

カムチェーンテンショナーの破損で 入庫状態のパワーチェックができませんでしたが

格段に良くなってます!!



コメント