4CAM好き。

ハーレーのドラッグレースや日々の出来事?

マフラーテスト!! スポーツスター

2020-02-05 23:37:18 | スポーツスター
↓邪魔本さんが久々に手伝いに来てくれまた!!





ので・自分はマフラーテスト!!

↓レンタルドラッグバイクで!



1200SにN4カム S&S Eキャブ



この車両の過去最高馬力は 3STEPドラッグパイプで82.5HP

市販マフラーでは サンダーヘッダーで80HP位でした

で・気になるマフラーを手に入れたので

↓パワーチェック



81.5HP 6400rpm  10.0Kg 5184rpm

↓3STEPとの比較



点線が3STEP 82.5HP 6394rpm 9.9Kg 5748rpm

ピークパワーは3STEPに若干負けてますが

中間の落ち込みもなく右肩上がりの綺麗なパワーカーブ!!

良いの見つけたかも

時間があれば ハイチューン車両やインジェクション車でテストしてみます!!

コメント

883にマグナフローのマフラー。

2019-12-23 00:17:04 | スポーツスター
09年式883にアレンネス マグナフロー F-Bomb取り付け



エアークリーナーもネス



この車両は来年ボアアップ予定で

今回はダイナモでのチューニングは無しです。

でも書き換えだけはしました。(お勧めはしません。)

スーパーチューナー使用で

過去データからこの車両に近いデータを

コピペ+αして書き換え!

ダイナモで問題ないか確認と

現状のパワーチェック



52.1HP 6802rpm 6.6Kg 4381rpmでした。
コメント

09年式XL883L ボアアップ+α その後

2019-12-02 00:33:27 | スポーツスター
三年ほど前にハンマーパフォーマンスの

1250を組んだ883L

訳あってS&S600リフトカムからリーパー580へ交換です!



組み込みの画像は撮り忘れで

↓組み終わってます。



SEプロスーパーチューナーでリセッティング!





99.7HP 7104rpm 11.2Kg 5169rpmでした。

↓600リフトとの比較



点線が三年前の600リフトの時

102.1HP 6927rpm 11.7Kg 5058rpmでしたので

若干パワー トルク落ちましたが・・・

三年前との比較なので

あまり参考にならないかな!?

コメント

09 XL883 リセッティング!

2019-08-28 00:05:34 | スポーツスター
スーパーチューナーで以前セッティングした車両

V&Hのマフラーでクワイエットバッフル装着してるのですが



グラスウールが排圧で飛んで無くなり

セッティングがズレてしまった様です。

ウールを巻き直すか リセッティングするかで

オーナーさんと話し合った結果

リセッティングになりました!!





セッティング済みでも状況が変われば

リセッティングが必要になります。


自分のは書き換え済みだから違うマフラーや

エアークリーナー交換しても大丈夫! 

と言ってる方 

ダメですよ~



コメント

09年式XL883を1250ccにボアアップ③

2019-07-18 22:09:42 | スポーツスター
↓組みあがりました!



この仕様に合ったマフラーとエアークリーナーの交換をお勧めしたのですが

このままでチューニングで!と言うことで

スーパーチューナーでチューニングしていきます。



以前チューニングした車両データの中から

この仕様に近いマップをコピペしてインストール

アイドリングの回転数は高めに設定して

エンジン始動で初期チェック

最初はバルブの打音がカタカタ結構うるさいです!

(タペットにエアーかんだ音とは違います。)

オーバーホールしたヘッドは毎度のことなのですが

焦ります! 問題ありませんでしたので

↓ダイナモ上で慣らし運転



30キロ程で 最初のオイル交換

打音は消えて ノーマルエンジンより静かな位に!!

その後もAF値を確認しながら慣らしを続け

ある程度慣らし終わったら

中回転から低回転へVE(体積効率)の基準値作り!

(AF値とVE値のズレの補正です。)

ある程度作ったら高回転へ

アクセル開度100%セントから

80% 60%・・・・・2.3%の基準値作り

ダイナモにロギングされたフロントとリアのAF値を見ながら

フロントとリアのVEを手打ちで補正して基準値を作っていきます!

作っては確認を繰り返し VE値が決まったら

各回転数とアクセル開度のAF値を決めてインストール

フロントとリアのVE値とAFがリンク?してるので

例えばアクセル開度20%で2500rpmのマス目に

AF13.8と設定すれば

フロントもリアも13.8になるように燃料噴射してくれます。

で・最終確認で 

ダイナモ上で仮想走行させて

実際に狙ったAF値になってるか確認していきます!

ズレは補正して その後実走行で問題なければ

チューニング終了です。


で・何馬力でたか!



点線は883の時

53.4HP 6267rpm が 91.7HP 6971rpm

6.5Kg 5418rpm が 10.3Kg 5616rpm

になりました。


言い訳

エンジンは100馬力確実に出る仕様です!!

エアーフィルターを外すと3馬力ほど上がりますので

エアークリーナーとマフラー次第で100は出るのですが

オーナー様に再度 エアークリーナーだけでも

もう少し容量のあるものに交換をお勧めしたのですが

このままで良いと言う事でしたので。

残念ですがここまでです。





コメント