教育催眠研究会(面接・講習・研修)

教育催眠研究会のブログ版です。催眠面接・講演等の予約受付や研修会のお知らせをします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

相撲部:メンタルリハーサル法開始

2016年10月27日 18時50分26秒 | Weblog

 I高校相撲部。
 本日より、メンタルリハーサル法開始。

 最初の被暗示性テストで、好成績をあげたので、そのまますぐに「弛緩法」に移行。

 イメージトレーニングの基本は、「弛緩法+ヴィパッサナー瞑想」ですが、本日は初回なので、まずは「弛緩法」と、イメトレの基本的な知識を伝授。

 4名中3名が、「自己催眠」で瞬間的にトランス状態に入れるようになりました。

 明日は、イメトレのメニューを教えます。

 試合に臨んだときの「あがり」を瞬時に解消し、「あるきっかけ」ですばやく「戦闘モード」になる条件づけをします。

 4名中の一人は、催眠面接に来る前に、「生徒指導」でお説教されてましたが、いくら教員が「お説教」しても効果はありません。(全くありません)

 時間を費やして効果のないことをすることほど無意味なことはないことに、早く気づくべきです。この生徒は、相撲でも日常生活面でも、これからどんどん成長していくことでしょう。

 「生徒指導」には、「お説教」ではなく、「メンタルリハーサル法」です。

  教育催眠研究会 事務局:渾沌

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気づきの瞑想法(マインドフ... | トップ | 相撲部:メンタルリハーサル... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事