あるきメデス

あちこちを歩いて、見たこと、聞いたこと、知ったこと、感じたことなどを…

まだ見頃だった航空記念公園のアジサイ(埼玉・所沢)

2020-06-30 22:23:42 | 所沢だより
 2020年6月30日(火)

 今日で今年の半分が過ぎようとしています。この半年は、新型コロナウィルスの感染拡
大に脅かされながらあっという間に過ぎ去った感じです。

 緊急事態宣言が解除されて1か月あまりの最近も、都内や埼玉県内では感染者数が一定
の規模で続いており、24日(水)以外は相変わらず市外へは出ない日々が続いています。

 午後から明日にかけてはかなりの雨が予想されているので、今日午前の市内ウオーキン
グは約4週間ぶりに所沢航空記念公園に向かいます。

 まだアジサイは咲き残っているだろうかと日本庭園を巡ることにして、西側の門を入る
と前回の6月3日(水)には閉鎖されていた茶室彩翔邸(さいしょうてい)の茶のみ処は
営業していました。
    



 その入口付近に咲くアジサイと南側の東屋(あずまや)。






    

 東屋のそばやその背後の斜面に咲くアジサイは、まだ見頃の花をたくさん見せてくれて
います。






 近くには若木のクチナシの花も。






    



    





    



 斜面上部から見下ろす東屋周辺。




    



 池の西南側付近から東屋周辺に戻ります。




    

 東屋からスイレンの咲く池を。


 彩翔邸前に回ってスイレンを眺めました。






    

 その中を泳ぐ緋鯉


          コウホネも1輪だけ咲いていました。
         

 彩翔邸前のアジサイ


 池の東側に回って池と東屋をふり返りました。


 東北側出口に向かうと、見慣れぬ花が咲いていました。

 どうやらリョウブのよう。


 相変わらずアジサイが続きましたが、最近はユリやノウゼンカズラもあちこちで見られ
るので、それらもいずれ紹介したいと思います。
  



アウトドアランキング


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村
 

 
 



コメント (2)   この記事についてブログを書く
« あれから70年、朝鮮戦争勃... | トップ | 有楽町駅から京橋を経て東京... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スイセン (H.T)
2020-07-02 08:29:34
スイセンの花見て、昔訪れたアジアの国の地の池のスイセン思い出しました。懐かしいアジアの国への旅でした。
仏教にゆかりの花 (saikoroat)
2020-07-02 18:42:35
そうですね。スイレンは国内でも寺院などで栽培しているところが多く、
仏教にゆかりの花のように思います。

コメントを投稿

所沢だより」カテゴリの最新記事