あるきメデス

あちこちを歩いて、見たこと、聞いたこと、知ったこと、感じたことなどを…

散り始めた桜と雪残る航空記念公園へ(埼玉・所沢)

2020-04-01 15:14:02 | 所沢だより
 2020年3月30日(月)

 前回紹介した3月26日(木)には満開だった所沢航空記念公園の桜、3日後の雪の後
はどんな様子かと、雪の翌日の今日、もう一度足を向けてみました。

 公園の南側中央部の入口を入り、東北側の梅園の北側に回ると、雪はわずかになりソメ
イヨシノも見頃を過ぎ、曇天のせいもあって花の彩りもいまひとつの感じ。
      



      



















 西側の花の丘でも、ソメイヨシノもシダレザクラも散り始めていました。



 3日前は花盛りだったナノハナも、雪がこたえたのか花も少なくしおれています。












 中央部の放送塔の南西側、1本だけのソメイヨシノ周辺も寒々した感じ。


 放送塔の北西側、恒久展示のC-46輸送機周辺。
 




 放送塔の南西側の日本庭園に入り、ミツバツツジなどの様子を。
      

 ミツマタの下にもわずかな雪


 南東側の築山から見下ろす茶室・彩翔邸(さいしょうてい)周辺。



 築山や池、東屋周辺のミツバツツジなど。












 彩翔邸前のミツバツツジは、花が半分以上落ちていました。


 日本庭園の西側、園路沿いのモミジ。



 市役所の南側、1番たくさんソメイヨシノの並ぶ辺り。





 市立図書館の南側斜面のソメイヨシノも、花はもう見ごろを過ぎています。





 花の下ではハトが、雪解けの芝生に虫でも出てくるのか、エサを求めて何羽もついばん
でいました。

 



埼玉県ランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« 桜が見ごろの航空記念公園を... | トップ | 咲き残る桜やケヤキの芽吹き... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

所沢だより」カテゴリの最新記事