「EQ」ブログセミナー!

ビジネスマンよ、EQ(心の知能指数)を磨いて仕事で差をつけるビジネスマンに変身しようよ!

栄華を極めた企業がなぜか落ち目になります!

2014-11-30 14:58:58 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

こういう歌があるだろう。「たこたこあがれ。風よく受けて、雲まで上がれ、天まで上がれ」。でもな、天まで上がったことなんかないぞ。企業も一緒だ。行くところまで行ったら、必ず落ちるんだ。

         ~大野耐一~

========================

【本文】

■栄華を極めた企業がなぜか落ち目になります!■

社名は挙げないが、栄華を極めた企業が落ち目になり、やがて消滅する例は多い。

なぜだろうか。

お客様から信用を失った企業は一気に業績が悪くなるから哀れだ。

社員の犠牲の上にあぐらをかいていた企業も社員から“総スカン”を食い、行き詰まる。

CS(顧客満足)は言い古されたキーワードだが、落ち目になった企業はみんな不十分だ。

もっと不十分なのがES(社員満足)で、ブラック企業がいい例だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

心ある企業はESを高めるためにさまざまな制度をつくり、確実に実践している。

給料などの待遇面はもとより、やりがいや満足感が得られるような施策を充実させている。

ESが高まれば、社員は必然的にCSを高める行動を展開するから業績が向上し、落ち目とは無縁の企業になれるのである。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

挑戦することにこそ意義があるのです!

2014-11-30 07:04:58 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

価値あることを試みて成功できなかったとしても、自分を誇りに思うべきである。その人は夢を見る勇気を持ったのだ。そして夢見ることに成功したのである。

         ~ロバート・シュラー~

========================

【本文】

■挑戦することにこそ意義があるのです!■

「七転び八起き」と言う言葉は意義深い。

七回転んでも八回起き上がればいいと言うことだ。

だが、人間、2~3度転べば「オレはもうダメだ」と諦めの気持ちになりがちだ。

「八起き会」と言う「会」が結成されている。

メンバーは会社を倒産させてしまった経営者たちだ。

いろいろな経営者が集まっている。

放漫経営者、ギャンブルにうつつを抜かした経営者、色恋に溺れた経営者もいる。

自分たちの反省の上に立って、経営者たちのお悩み相談に応じているから不思議だ。

だが、11回目の起業でやっと成功した経営者もいる。

ピザーラの浅野会長だ。

挑戦して夢見ることに成功しただけでも誇りに思っていいのではないか。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダントツのアフターサービスがリピーターを生みます!

2014-11-29 15:15:42 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

製品で差をつけられなくなれば、次にどうするか。答えは明らかです。製品を販売した後のアフターサービスの勝負になる。しかしダントツ商品ならぬ、ダントツのサービスを提供できるかどうかが勝負を決めます。

         ~坂根正弘~

========================

【本文】

■ダントツのアフターサービスがリピーターを生みます!■

家電メーカー各社は販売後のアフターサービスにはあまり力を入れていないように思う。

夏場にエアコンが故障してS社のサービス部門に電話をしたところ、最短であさってでないと伺えないとのことだった。

サービスマンガきたが単なる故障診断で、部品の取り寄せに3日要し、修理代は合計8万円になると言われた。

頭にきて直ぐに他社製に買い替えた。

当然リピーターにはなってあげない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

建設機械のコマツはアフターサービス体制がダントツとのことだ。

サービスのための部品がなければ、新品の製品から取り外してでも現地に持って行き、素早く修理する。

ダウンタイムを最小限に抑えることでCSを高め、リピーターを増殖するのである。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

苦しみを面白みと捉えませんか!

2014-11-29 06:49:00 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

生きることは大変だけど、苦しみを面白みと感じられたら、生きることは楽しいよ。

         ~さだまさし~

========================

【本文】

■苦しみを面白みと捉えませんか!■

母が横須賀から疎開するタイミングを逸していれば自分はこの世にいなかった。

疎開して1ケ月後に横須賀で住んでいた場所付近は焼け野原になったと聞かされた。

海軍基地があったから狙い撃ちにされたわけだ。

親戚の農家に疎開したお陰で、食べ物にはあまり困らなかった。

隣近所の人たちも家族総出で一生懸命働いて必死に生きる姿を見て育った。

あの頃を思えば今の世の中は「天国」だろう。

生まれたときから苦労知らずで育つ子供も大人になる過程で、あるいは大人になってから、どこかで人生の歯車が狂ってしまう。

戦後の混乱期を生きてきた者から見れば、些細なことと思えるようなことで悩み、世捨て人を選択する人も多いのは残念に思う。

仕事や対人関係などでいろいろ悩みがあるのは分かる。

だが、さだまさし氏が言うように、苦しみを面白みと捉えれば生きるのも楽しいものになるのではないか。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本的経営がわが国の企業に適しています!

2014-11-28 14:16:05 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

わが国の企業にはわが国の企業に適した経営の仕方があり、それを徹底しなければ海外の企業との競争に勝てないだろうと私は考える。

         ~平井伯昌~

========================

【本文】

■日本的経営がわが国の企業に適しています!■

平井伯昌(のりまさ)氏は、北島康介選手や多くの一流選手を育てたことで知られている日本が生んだ世界に通じる名コーチだ。

日本人の体格もかなりよくなったが、それでも海外の選手と比べればまだ体格差がある。

さらに、欧米の選手は論理思考が強く、理論に裏打ちされた泳法で泳ぐ。

日本の選手も負けじと論理思考を取り入れているが、根底にあるのは「根性」で頑張るメンタル泳法のように思う。

そのことを平井コーチは十分心得ていて、選手のモチベーションをてっぺんまで高める。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会社経営においてもわが国に適した経営方法があるだろう。

同一職種同一賃金や年功制廃止の動きがあるが、はたしてどうだろうか。

若いときは給料が安いが、年齢と共に少しずつ高くなるから結婚もでき、マイホームの夢をかなえ、子供の仕入れもでき、その引き換えに社員は忠誠心を発揮するわけだから日本的経営がわが国の企業に適しているように思う。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■「情けは人のためならず」とは!■

2014-11-28 07:11:02 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

試験が全てじゃないけれど、「知る」ことは大切みたいだ。道だって知らないと迷ってしまう。ただ、情報として知っているだけでは身に付かないだろう。身に付いていない知識は応用が利かない。

         ~小泉吉宏~

========================

【本文】

■「情けは人のためならず」とは!■

例えば、今NHKで人気の朝ドラ「マッサン」。

そのマッサンが失業中の身で、家賃を何度も督促され、嫁のエリーが気をもんで働き口を見つけようと一生懸命奔走していた。

にもかかわらず、ぐうだら亭主のマッサンは「オレが食わすから余計なことはするな」などと身勝手なことを言って威張り散らす。

エリーが風邪で寝込んでしまったとき、近所の人たちが寄ってたかって食材を持ち寄り、エリーのために食事を作ってあげた。

家賃取立て役のおばはんまで知り合いから氷を手に入れて持ってきてくれた。

その週のタイトルは「情けは人のためならず」だった。

「人に情けを掛けてあげてもその人のためにならない」と解釈している人が多いそうだ。

エリーが近所の子供の看病をしてあげたから近所の人たちから「情け」が返ってきたのだ。

何事も身に付くところまで極めなければ間違った意味に解釈し、行動してしまう。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■「ありがとう」と言われる売上が本当の売上!■

2014-11-27 15:28:05 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

お客様から“ありがとう”と言われる売上が本当の売上だと社員に言っているんです。

         ~西川通子~

========================

【本文】

■「ありがとう」と言われる売上が本当の売上!■

刑務所に出たり入ったりを繰り返している“ならず者”は多い。

例えば、横浜刑務所の受刑者の平均出戻り率は約4回ほどだと聞いて驚いた。

考えてみれば刑務所は天国だ。

三食付いて週2~3度風呂にも入れるし、何より安全だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昔、人相の悪い男が家にやってきて「ゴム紐買ってくれ。刑務所出たばかりで、ろくにおまんまも食えねえ」と押し売りするのを子供心に覚えている。

祖母は、放火でもされたら叶わないから仕方なく買ってあげた。

益々ネット販売、メディア通販が盛んになり、宅配されて便利な時代になった。

現品を見て買うわけではないから粗悪品やニセモノが送られてきて泣きを見ることがある。

“ありがとう”どころかもう二度と買うものかとなるが「後の祭り」だ。

“ありがとう”と感謝されることのない売上を上げは「一発屋」の商売に終わってしまう。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勇気を持って選択する力を蓄えてください!

2014-11-27 06:57:18 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

右に行くのか左に行くのか自分の決断と責任で選択しなければならないときが必ずやってくるはずです。そう言う時は、勇気を持って選択してください。勇気と言うのは行動であり、自分を成長させるきっかけでもあります。

         ~日野原重明~

========================

【本文】

■勇気を持って選択する力を蓄えてください!■

よく「十人十色」と言う。

十人いればみんなそれぞれに性格や考え方が違うと言う意味だ。

兄弟でさえ全く違うから驚く。

人間の性格は「幼児性」、「ペアレント性」、「アダルト性」の三つの要素の大小・強弱によって決まると言う説がある。

例えば「幼児性」が強く出ている人は、歳がいくつになっても幼児のような考えや行動を示すことが多い。

例えば「ペアレント性」が強く出ている人は、歳がいくつになっても何事に対しても親に指示を仰ぐことが多く、マザコンタイプが該当する。

例えば「アダルト性」が強く出ている人は、何でも大人の判断をする傾向にあり、斬新な発想は苦手のようだ。

自分の決断と責任で選択し、勇気ある行動をするには「ペアレント性」を意識して小さくする必要があると思う。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャトレーゼは買いにきてもらえる商品を作る!

2014-11-26 14:11:43 | Weblog
このブログをお気に入りに!




「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

売りに行くのではなく買いにきてもらえる商品を作る。

         ~斉藤 寛~

========================

【本文】

■シャトレーゼは買いにきてもらえる商品を作る!■

会社の中で最も重要な組織は「営業部」である。

この考えは全くその通りだと思う。

だからほとんどの会社には営業をつかさどる部門が存在し、日夜営業活動を展開している。

順調に物が売れれば、営業部門は「我々が頑張っているからだ」と鼻高々だ。

ちっとも売れなければ、「我々営業が頑張っても売れないのは商品力がないからだ」と開発・設計部門のせいにしたがる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

例えば「アマゾン」は広告・宣伝費をほとんど使わないのに業績は右肩上がりだ。

スイーツやキャンディなどで大人気の「シャトレーゼ」も広告・宣伝費をほとんど使わないのに繁盛している。

デパ地下や商業施設に出店せず、ロードサイドに自社店舗を次々出店し、抜群の集客力を発揮しているからすごい。

斉藤社長は「売りに行くのではなく買いにきてもらえる商品を作ることが命」とおっしゃる。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事に適合しないのならプータローになるしかない!

2014-11-26 07:14:25 | Weblog
このブログをお気に入りに!



「意識」が変われば「行動」が変わります。

「行動」が変われば「結果」が変わります。

これがコンピテンシーの威力です。


========================

【贈る言葉】

もしあなたが現在の職場に不満を持っているとしたら・・・。転職するなら転職するように、独立するなら独立するように、あるいはまた上司と喧嘩するならするように、はっきりと目標を立てて準備すること。もし、そこまで踏み切れないのだったら、周囲の状況に適合するように自分自身の生き方、考え方を変えていくこと。

         ~村山 孚~

========================

【本文】

■仕事に適合しないのならプータローになるしかない!■

居酒屋で飲んでいると隣の席の集団からの会話が生々しく聞こえてくることがある。

うちの会社がいかにダメな会社であるかを力説する者がいる。

うちの課長がいかにダメかを主張する者がいる。

自分がいかにダメ社員であるかには一切触れることはないから不思議だ。

会社に不満、職場に不満なら転職すればいいではないか。

あるいは独立して起業すればいいではないか。

辞めるときは“イタチの最後っ屁”で、上司と大喧嘩すればいいではないか。

踏ん切りの付く人もいれば、踏ん切りの付かない人もいる。

踏ん切りが付かないのなら、自分自身が会社や職場に適合するしかないだろう。

それも嫌だというなら「プータロー」に落ちるしかないのだ。


           = コンピテンシー宣教師 =



人気blogランキング
この記事が参考になった方は、上の文字をクリックしてください。是非一票を!

================

◆ コンピテンシーを磨けるメルマガ! ◆

★仕事のできる人になり、
       差をつけたい人にお勧めのメルマガ!★

 タイトル「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」を分かりやすく解説中。経営者・管理者・社員の皆様、求職活動中の離職者の方、就職を目指す学生さんに是非ともお読みいただきたいと思います。ご購読は勿論無料!登録は、こちらから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加