五日市ほうとう 会席料理 佐五兵衛のブログ

東京都あきる野市の五日市ほうとうと会席料理 佐五兵衛のブログ

冬が旬 青森産天然ヒラメ 握りにしました!

2010年12月30日 | 料理
佐五兵衛の板前です。こんばんはー!
本日で今年の営業は終わりになります。皆様のご愛顧、誠にありがとうございました。
来年も早々から開店し、変わらず営業したしますので、よろしくお願い致します。

写真は昨日のヒラメの握り寿しです。青森産の天然ヒラメは身の厚み、上品な脂、とても上質なものですね。コースの凌ぎとしてご提供しましたー。

▲冬が旬の鮃 岩塩とスダチを絞り召し上がっていただきます


シコンシコンした身の歯切れの良さと、鮨しゃりと合わさってお口の中に上品な旨味が広がります。岩塩とスダチの酸味がヒラメの旨さを引き立てますね~。

佐五兵衛は「美味求真」をモットーに、厳選された食材の美味しさを引き出せるような調理をと、日々努力してまいります。
皆様の「美味しい!」が聞きたくて・・・

佐五兵衛年末年始の営業日程です。
年内は30日(ほうとう店はPM3時迄)まで営業いたします。
新年は2日より営業いたします。(2日・3日のほうとう店はPM4時迄。4日より通常営業)
尚、ほうとう店におきましては正月2日(日)・3日(月)・4日(火)・5日(水)の4日間「美味しい一品チケットが当たるお年玉スピードくじ」を開催いたします。

では新年2日から皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント

武蔵五日市七福神 新春御開帳

2010年12月29日 | 地域情報
佐五兵衛の板前です。こんにちはー!
2010年もあとわずか。気忙しい毎日ですね~。

武蔵五日市七福神、新年1日~3日に御開帳いたしますよ~。

▲お正月の山寺巡りも良いものでしょうね


お問い合わせ:正光寺 電話042-596-0904(9:00~16:00)

佐五兵衛は2日から営業いたしますので、是非昼食にご利用くださいませ。


佐五兵衛年末年始の営業日程です。
年内は30日(ほうとう店はPM3時迄)まで営業いたします。
新年は2日より営業いたします。(2日・3日のほうとう店はPM4時迄。4日より通常営業)
尚、ほうとう店におきましては正月2日(日)・3日(月)・4日(火)・5日(水)の4日間「美味しい一品チケットが当たるお年玉スピードくじ」を開催いたします。

今年も皆様からのご愛顧、大変感謝しております。

あと数日、スタッフ一同、皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント

佐五兵衛に入荷した海老芋

2010年12月28日 | 旬の食材
佐五兵衛の板前です。こんばんはー!
今年も残すところ数日になりましたねー。

さて、写真は本日入荷した、海老芋です。静岡は磐田産。

▲縞模様が海老のようなことから


正月料理向けにしっかり出汁を含ませた白煮にします。キメの細かく柔らかい海老芋は、里芋の旨味とまた違った美味しさが有りますよね。棒ダラと煮る芋棒は京料理で有名ですね。
まさに今が旬の高級食材です。


佐五兵衛年末年始の営業日程です。
年内は30日(ほうとう店はPM3時迄)まで営業いたします。
新年は2日より営業いたします。(2日・3日のほうとう店はPM4時迄。4日より通常営業)
尚、ほうとう店におきましては正月2日(日)・3日(月)・4日(火)・5日(水)の4日間「美味しい一品チケットが当たるお年玉スピードくじ」を開催いたします。

今年も皆様からのご愛顧、大変感謝しております。

あと数日、スタッフ一同、皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント

今年も金柑を蜜煮にします!

2010年12月26日 | 料理
佐五兵衛の板前です。こんばんはー!
寒い日が続き冬らしい日々ですね。
さて、写真は本日入荷した、金柑です。鹿児島は南薩摩産の粒のそろった非常に良いものです!

▲しっかりと硬くそろった粒 色も鮮やか


8kg仕入れた金柑は、正月用の料理として甘露煮にします。
金柑を一粒ずつ縦に包丁し、竹串で、中の種を取り出します。これがひと仕事なんです。
一晩水でさらし、蜂蜜を少々入れてシロップ煮にします。その時、くちなしの実を何粒かガーゼに包み入れ、色落ちを防ぎます。

甘く炊いた金柑は、会席店のお正月料理の前菜などに盛り込みます。
さっき生の物を一粒口の中へ・・・
甘酸っぱくて、美味しかったー。これで風邪をひかないよう年内、年明け、頑張れます!

佐五兵衛年末年始の営業日程です。
年内は30日(ほうとう店はPM3時迄)まで営業いたします。
新年は2日より営業いたします。(2日・3日のほうとう店はPM4時迄。4日より通常営業)
尚、ほうとう店におきましては正月2日(日)・3日(月)・4日(火)・5日(水)の4日間「美味しい一品チケットが当たるお年玉スピードくじ」を開催いたします。

今年も残すところあとわずか。
スタッフ一同、皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント

佐五兵衛自家製「焼き紫芋のアイスクリーム」

2010年12月21日 | 料理
佐五兵衛の板前です。こんばんはー。
久々の更新です。
今年もあとわずか。皆様には、忙しい毎日ですよね。
私も朝から晩まで働きっぱなしです~。

さて、写真は今日からご提供している水菓子です。
「焼き紫芋のアイスクリーム」、ご好評頂いておりま~す♪

▲鮮やかな紫色に仕上がりました


石焼き芋器で焼き上げた、やや焦げ臭の入った紫芋で作った自家製アイスクリームです。
さつま芋の味がしっかり感じられますよー!
ほうとう店でも絶賛販売中―!

佐五兵衛は「美味求真」をモットーに、厳選された食材の美味しさを引き出せるような調理をと、日々努力してまいります。
皆様の「美味しい!」が聞きたくて・・・

では皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>
今日はこれにて業務終了いたします~。あきる野は強い雨が降っています・・


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント

佐五兵衛の「自家製唐墨」ついに仕上がりました!

2010年12月12日 | 料理
佐五兵衛の板前です。こんばんは!

忘年会シーズンもたけなわですねー。本日もご来店の皆様まっことに、ありがとうございましたー。ご満足戴けましたでしょうか。

さあ、いよいよ飴色に輝く自家製の「唐墨」が出来上がりました。
三段階の変化をご覧ください。


▲生のボラ子 仕入れ時の物 10月28日にアップしたもの


▲山塩に着けた後5日間塩出しをした物 くすんだ色です


▲風乾すること約1ヶ月 硬く飴色に仕上がりました


今年も上々の出来栄えですよー!
スライスしたものを数枚ですが、会席店「瑠璃コース(8000円)」以上のコースに組み込んでいきます。
ご要望が有れば予約時に一言おっしゃっていただければ他のコースでもご提供できます。

日本酒にピッタリですね~!
実は現在他のお魚の真子でも作ってみております。美味しくできたらまたアップしますね~。

ぜひ皆様の新年会のご予約をお待ちしております。

佐五兵衛は、「美味求真」をモットーに、厳選された食材の美味しさを引き出せるような調理をと、日々努力してまいります。
皆様の「美味しい!」が聞きたくて・・・

では皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント (2)

佐五兵衛の会席店アプローチに咲くワビスケ

2010年12月08日 | 会席料理店
佐五兵衛の板前です。こんばんは!
忘年会シーズン竹縄。おかげさまで大変忙しい一日でした。ご来店いただいたお客様、ほんとうにありがとうございました。

佐五兵衛のくぐり門のところの「ワビスケ」が今年も咲きました。やや早咲きのツバキなのでしょうか。私は白くひかえめなこの花がとても好きですね~。

▲ワビスケの花


目立たない花ですが、好きな方はすぐに目に留まるようで、「いいね~・・」と言われてるお客さまもいらっしゃいました。

それでは
また明日から、皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>

伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント

五日市近郊のお寺の風景

2010年12月06日 | 近隣の魅力
佐五兵衛の板前です。こんばんは!
今日撮った五日市の山寺と終盤の紅葉の写真です。

▲徳蔵寺のもみじ


▲五日市で一番古いお寺光厳寺


▲光厳寺


▲幽遠山開光禅院


▲開光禅院の風に散るもみじ


▲広徳寺本堂


▲玉林寺本堂 欅板には方丈と書かれている


▲玉林寺


▲明光禅寺



神社仏閣の建築は圧倒されるものが有りますよね。
五日市近隣にも古いお寺などの美しい風景が多々あるのを最近感じてまいりました。
季節ごとの添えられる色の変化で、また美しさが引き立ちますね。

では、また明日から皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント (2)

この季節にピッタリな佐五兵衛の今日のデザート

2010年12月03日 | 料理
佐五兵衛の板前です。こんばんはー!
今日は師走とは思えぬ暖かな日和でしたね。
なんか、調子くるちゃいますよね・・

さて、写真は今日からご提供している水菓子です。
「柿のシャーベット 豆腐クリーム添え」、ご好評頂きました~♪

▲柿の茜色が鮮やかなシャーベット


地元産の百匁柿は、焼酎を吹きかけ何日か密閉して渋抜きをします。渋が抜けてやや熟した百匁柿の皮を剥き割って種を取り除きます。
その柿をスピードカッターで、トロトロにし、甘味を調整、ブランデーを隠し味にし柚子の果汁・レモン果汁で甘みを絞めました。
それを容器に入れて冷凍庫へ♪ほぼ柿のみで出来ているんです。
そして押した豆腐は、やはりスピードカッターにてクリーム状にし、砂糖・白味噌・で味を付け、サワークリームとブランデーが隠し味です。さっぱりしていて、かつ豆腐の味がするコクのあるオリジナルヘルシークリーム。
これが、柿のシャーベットと相性が良かったですね~。
柿の白和えが創造の元になり、今日の和風デザートの完成です。

冷たーく柿の香りのするシャーベットを、ちょっとこっくりとした豆腐クリームとともにお召し上がりください♪


佐五兵衛は「美味求真」をモットーに、厳選された食材の美味しさを引き出せるような調理をと、日々努力してまいります。
皆様の「美味しい!」が聞きたくて・・・

では皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>
今日はこれにて業務終了いたします~。


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント

今日佐五兵衛に入荷したお魚達

2010年12月02日 | 旬の食材
佐五兵衛の板前です。こんばんはー!
本日もたくさんお魚が佐五兵衛のやってまいりました!

▲本日入荷! すべてが天然物!


今日厳選してきたお魚を上から紹介しますと、青森の天然ヒラメ・鹿児島は串木野の天然タイ・勝浦のキンメ・和歌山のタチウオです。どれも素晴らしいですね!にんまり♪
ここの板前は妙に魚体に魅力を感じるんです。天職なのかなぁ・・

このほか、壱岐のメダイ・静岡のアオリイカ・北海道のウニ・富山の白エビ・宮城のカキ・北海道の水ダコ・そして芝エビ・サバ・などなど入荷しました~!
全国津々浦々から届いたお魚、大事に調理致します!

これらは本日、明日と皆様にご提供してまいります!

佐五兵衛の板前は、自ら魚河岸に足を運び、食材を厳選してまいります。その日並んだ魚とにらめっこしながら、献立を考え、走り回ります。
そしてスタッフは皆、「美味求真」をモットーに、厳選された食材の美味しさを引き出せるような調理をと、日々努力してまいります。
皆様の「美味しい!」が聞きたくて・・・

では皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント

佐五兵衛の日本料理 蒸し物編

2010年12月01日 | 料理
佐五兵衛の板前です。こんばんはー!
いよいよ師走ですねー。気ぜわしくなります。誰もが、今月中にやらなければいけない事がテンコ盛りですよね。私も目が回りそうですが、がんばりまーす。

さて、写真は霜月の上旬の蒸し物です。新作だったので、今頃になってアップしました~。
「湯葉包みじょうよ蒸し とろろ餡掛け」です。

▲旬の山芋の味をご堪能ください


大和芋と長芋を半々くらい、皮を剥き乱切りにし蒸し上げます。それを裏ごしし、味を付け、つなぎの葛の溶いたものを入れ練りこみます。
長方形にまとめ、海老・銀杏・ウニなどを乗せ、湯場で包みました。
それをもう一度熱々に蒸して、とろろ餡を掛けます。さらに、抹茶餡を雲流に落とし、味に変化を付けました。天にはワサビを乗せ、手前には四方竹(秋の筍)をあしらいました。
ちょっと風流な蒸し物でしょう?味は淡白の中に強い山芋の風味。いかがでしょうか・・・

師走は自然薯も旬になるので、何かと山芋を使った料理は作っていきます。

佐五兵衛は「美味求真」をモットーに、厳選された食材の美味しさを引き出せるような調理をと、日々努力してまいります。
皆様の「美味しい!」が聞きたくて・・・

では皆様のお越しを、心よりお待ちしておりまーす<m(__)m>
では、厨房に戻ります!
明日も朝早く市場行って良い魚・野菜を仕入れてき来まーす!!


伝承美味 味の隠れ家 各種お食事
五日市ほうとうと会席料理の佐五兵衛
http://www.sagohei.com/

電話 042-596-0445
e-mail:sagohei@hkg.odn.ne.jp
コメント