匙太の Green Snap 別館

Green Snapフォロワーの皆さまへGS別館として、投稿済・未公開の大きなサイズの画像を掲載いたします。

真冬のシャンデリア

2020-01-23 15:00:00 | Green Snap

Green Snap の皆さま、ふらっと立ち寄っていただいた皆さま。

別館にお越しいただき有難うございます。

 

こちらは朝から雨が降ってきましたね。

これから止むのでしょうか?

それとも雪になるのでしょうか?

 

GreenSnapの皆さま、ブログへリアクションいただいた皆さま。

昨日もたくさんの投票をいただき、有難うございました。

おかげさまで、アクセス数が低いにもかかわらず上位につけています。

どうぞ ↓ バナーをクリックして1日1回の投票をお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

 

平日休みに花探しに行こうと思っておりましたが、

天候がよくなかったり、風が強かったりして行けずじまい。

今回も日曜日に撮ってきた画像の紹介です。

 

真冬なのでお花も少なく、辺りはほとんど枯れ野原なんですが、

何かないかとあぜ道を歩き回っていると見慣れたセンダングサの花後です。

すっかり枯れ果てて頭を垂れた「ひっつきむし」たちですが、いいカタチです。

これはまさにトゲトゲで出来たシャンデリア。

勝手にそう決め付けて、西に傾きかけた陽の中に三脚をセットします。

APS-Cミラーレス機とマクロフォト撮影(1.5倍、f/3.2、1/125秒、ISO100)。

今回はセンダングサのタネを撮るつもりでしたが、

風があって上手く行きませんでした。

開放して撮ったら被写界深度が浅くて今ひとつ。

ピントはあっていますが、この絵はもっと深い方がいいですね。

再挑戦です(6倍、F5.0、1/40秒、ISO100)。

風があったので「ひっつきむし」は10枚撮って諦めました。

今回の絵面でしたら、等倍マクロで撮るほうがキレイかな。

でも、せっかくなので等倍域でいろいろ試してみることにしました。

まず先端部分のトゲトゲ、カニみたい(約1.5倍、f/8、1/13、ISO100)。

さすがに前後方向は絞り加減でないと意味不明になります。

ほぼ等倍(APS-Cなので1.5倍増)ですが、ピントは1mmと等倍マクロの半分以下。

次にちょっとピントをずらしてタネの中ほど。

黒いサボテンみたいな模様(約1.5倍、f/7.1、1/15、ISO100)。

等倍マクロで撮ったら上下の画像を合わせたような絵面になります。

こちらは2018年秋に撮影したセンダングサの花後です。

フルサイズ一眼で等倍、f/11。さすがに1.6mmと奥行きが出ます。

でも、ピントがあっていても回析現象でチョット鈍くなります。

下は上の画像とだいたい同じ横断面に合焦した絵面。

開放して撮ると合焦部の解像度が上がりますね。

その代りに周辺がにじんでピント面と対照的です。

被写界深度は0.5mmです(約1.5倍、f/3.2、1/80、ISO100)。

APS-C機と等倍マクロレンズだと被写界深度3.5mm前後、

全体のカタチを強調するなら、サブ機でも良かったですね。

最後までご覧いただきどうも有難うございました。

入院による体力低下で撮影スタイルも被写界深度重視から

開放で短いシャッターを織り交ぜる方向へ広がりました。

光学や植物知識は勉強の、絵面は感性や人生の深さだと思います。

末永く楽しんでもらえるような、そんな絵面を撮り続けたいです。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年もランキングに参加します。やっぱり皆さまの投票が頼りです。

本年もどうかクリックひとつ押してやってください。

いいね代りに「1日1回」バナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


すみれ色のボーダー

2020-01-22 15:00:00 | Green Snap

Green Snap の皆さま、ふらっと立ち寄っていただいた皆さま。

別館にお越しいただき有難うございます。

 

今日も寒いですね。天気もどんより曇り空。

雪が降ってきそうな感じですね。

最近、肺炎の後遺症か?ちょっと息苦しいです。

 

GreenSnapの皆さま、ブログへリアクションいただいた皆さま。

昨日もたくさんの投票をいただき、有難うございました。

皆さまの応援のお陰で、何とか休まずに頑張っております。

ランキング投票は新着記事に関係なく1日1回だけ有効ですので、

どうぞ ↓ バナーをクリックして1日1回の投票をお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

 

今回も日曜日に撮ってきた画像です。

実はファインダーの視度調整をするときに撮った絵面。

オオイヌノフグリの花がキレイだったので・・・。

すべてAPS-Cミラーレス機とマクロフォトで撮影です。

 

フィールドに出て、いつも最初にするのは試し撮り。

カメラを出してローアングル三脚、マクロスライダーをセット。

オオイヌノフグリのお花のへりにピントを合わせました。

ファインダーを覗きながらダイヤルを回し、視度調整です。

目視像がクッキリしたら、シャッターを押し画像を確認。

画像もハッキリ、どうやら良さそうです(6倍、f/8、1/13秒、ISO100)。

すみれ色のボーダーが光り輝きます。

自分は乱視で老眼も入ってきております。

目を酷使しているせいもあって、日によってボヤ~の差が激しいです。

ファインダー調整はピントをしっかり合わせるための日課ですね。

引き続き試し撮り(4.5倍、f/4.5、1/250秒、ISO100)。

地上高30cmくらいまではファインダーを覗きますが、

視度調整なんかしなくても大丈夫と思っていたら、

全くピントが合わないことがあり、撮った画像が全滅しました。

それに凝りて、横着せずに頻繁に調整するようになりました。

花びらを透かして花粉に合焦(3倍、f/4.5、1/125秒、ISO100)。

この倍率、絞り値でピントの合っている幅は大体0.25mmです。

被写界深度が普通のレンズと比べて浅いので、

絞り込んで奥行きを出すことばかり考えていましたが、

最近はマクロフォトでしか出せない薄さを絵面に生かしたいです。

手前を透かして向こう側のボーダーへ(4.5倍、f/4.5、1/100、ISO100)。

この倍率、絞り値で被写界深度は0.15mmくらいです。

オオイヌノフグリは初冬から春まで長いお花です。

ありふれていますが、毎年たくさん撮っています。

ほとんどの画像は人目に出ずに埋もれてしまいますが、

たまにはアップしてみたいですね。

めしべに付いた花粉が宝石のようです(6倍、f/4.5、1/50秒、ISO100)。

最後までご覧いただき有難うございました。

今回は試しに20枚だけ撮った画像なので、ちょっと手抜きです。

お花のフチは調整用に最適ですが、見てもキレイなので・・・。

次回もよろしくお願いいたします。

 

今年もランキングに参加します。やっぱり皆さまの投票が頼りです。

おかげさまで、アクセス数が低いにもかかわらず上位につけています。

新年もどうかクリックひとつ押してやってください。

いいね代りに「1日1回」バナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


梅干しみたいな梅の花

2020-01-21 13:55:55 | Green Snap

Green Snap の皆さま、ふらっと立ち寄っていただいた皆さま。

別館にお越しいただき有難うございます。

 

昨日は暖かでしたね。風も無く散歩日和でした。

今シーズン、こちらはまだ積もるような降雪は無いです。

これからどうなるか分かりませんが、通勤が面倒になるので

雪は降ってほしくないですね。

 

GreenSnapの皆さま、ブログへリアクションいただいた皆さま。

昨日もたくさんの投票をいただき、有難うございました。

皆さまの応援のお陰で、何とか休まずに頑張っております。

ランキング投票は新着記事に関係なく1日1回だけ有効ですので、

どうぞ ↓ バナーをクリックして1日1回の投票をお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

 

今年も梅の花がちらほら咲き出しました。

ほんの少し、木の低いところに5輪くらい。

地上高30cmです。幸運なことに何とか私の三脚で届きます。

まずはフルサイズ機と70mmマクロレンズで撮りました。

画像を拡大してマニュアルフォーカスで合焦、枠いっぱい。

風の止んだ刹那にリモコンを押します(f/5.6、1/20秒、ISO100)。

よく見ると花の真ん中が赤くてなんか梅干しみたい。

梅干しを絵面に収めたいので、今度はAPS-Cミラーレス機と

マクロフォトで寄ります(1.5倍、f/5.6、1/30秒、ISO100)。

真ん中の梅干しはこんな感じ。

梅干しの表面に塩の結晶がふいているみたい。

酸っぱそうで、パブロフのイヌのごとく唾が出ます。

塩の結晶みたいのは、何でしょうね?

さらに寄りました(4.5倍、f/8、1/6秒、ISO100)。

塩みたいなのは、花の蜜みたいですね。

乾いて氷板のような結晶になっているものもありました。

普段はめしべの先端にピントを合わせたくなりますが、

いろいろな花の部位をあらためて見てみると面白いですね。

おしべの葯を見てみました(6倍、f/5、1/25、ISO100)。

まだ割れて花粉を出していないので良いカタチです。

背丈ほどの木にも花とつぼみがありました。

こちらは70mmマクロレンズ、手持ちで撮影です。

安物なので手ブレ補正なんてありませんが、三脚撮影の設定で。

やはり肉眼では見えない0.01mm以下のブレがありました。

眼で見えなくても普段はボツにしています(f/4.5、1/60秒、ISO100)。

三脚があっても、木に咲くお花は風の影響を強く受けます。

毎年、桜や梅のマクロフォト手持ち撮影を試みますが、

シャッター速度が遅すぎて使い物になりません。

今回は運よくローアングル三脚のカバーできる範囲に咲いていました。

風も無く、面白い絵面が得られて良かったです。

こちらは70mmマクロの画像です(f/8、1/15秒、ISO100)。

最後までご覧いただきどうも有難うございました。

梅の花に梅干しなんてありそうでないような・・・。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年もランキングに参加します。やっぱり皆さまの投票が頼りです。

おかげさまで、アクセス数が低いにもかかわらず上位につけています。

新年もどうかクリックひとつ押してやってください。

いいね代りに「1日1回」バナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


花後に咲く不思議な花?

2020-01-20 11:35:00 | Green Snap

Green Snap の皆さま、ふらっと立ち寄っていただいた皆さま。

別館にお越しいただき有難うございます。

 

大寒です。一年のうち最も寒い季節。

朝は晴れて風も無かったですが、凍っているみたい。

例年、風邪が流行るピークです、どうぞご注意ください。

 

GreenSnapの皆さま、ブログへリアクションいただいた皆さま。

昨日もたくさんの投票をいただき、有難うございました。

皆さまの応援のお陰で、何とか休まずに頑張っております。

ランキング投票は新着記事に関係なく1日1回だけ有効です。

どうぞ ↓ バナーをクリックして1日1回の投票をお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

 

昨日は穏やかな一日で、午後から花探しに出かけました。

今回はその中のひとコマです。

近所の神社を歩いていると黄金色の枯草。

何だろうこれ?毛むくじゃら。

枯れたセンダングサの茎に引っかかっていました。

フルサイズミラーレス機と70mmマクロレンズで全体を撮影。

もっと近づいてみます。

APS-Cミラーレス機とマクロフォトで撮影。

おしべ?みたいなものが見えますよ。

なんだろう、これ?(6倍、f/8、1/25秒、ISO200)。

アングルを変えて別のお花を見てみました。

毛の生えていない花?もいるみたい。

八重咲の黄色っぽい花びら?(5.5倍、f/8、1/25秒、ISO200)。

毛はだんだん抜けていくみたい(4.5倍、f/8、1/80秒、ISO200)。

毛が全部抜けた姿もお花みたいに見えます。

もしかしてタネ?タンポポみたいな綿毛ですか?

花ではなく花後だったのですね。

何の花後か?お分かりになりますか?

答えはこのお花、ハハコグサです。

花後は綿毛になって、タネを飛ばすのですね。

やっぱりタンポポの親戚ですね。

花は2018年6月撮影です(4倍、f/6.3、1/15秒、ISO400)。

花は舌状花が無いので、花びらと呼ばれるものが無いです。

花後のほうがぱっと見、黄金色の花びらがあるみたい。

萼片かなんかの名残でしょうかね?

真ん中のタネの飛んだあとがシベのように見えます。

実に不思議なカタチでした(5.5倍、f/8、1/40秒、ISO200)。

最後までご覧いただきどうも有難うございました。

キク科のお花の綿毛もさまざまで面白いです。

これもシリーズ化してみようかな?考えておきます。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年もランキングに参加します。やっぱり皆さまの投票が頼りです。

おかげさまで、アクセス数が低いにもかかわらず上位につけています。

新年もどうかクリックひとつ押してやってください。

いいね代りに「1日1回」バナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


なんとなくコケ・・・再び

2020-01-19 11:40:00 | Green Snap

Green Snap の皆さま、ふらっと立ち寄っていただいた皆さま。

別館にお越しいただき有難うございます。

 

今日は久しぶりに晴れた休日です。

久しぶりに近所へ花探しに出かけたいですね。

 

GreenSnapの皆さま、ブログへリアクションいただいた皆さま。

最近低迷しています。もっと良い絵面を出すように頑張ります。

どうぞ ↓ バナーをクリックして1日1回の投票をお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

 

今回は手元にある未発表のコケ画像を出します。

蘚類のほうです。詳しくないので名前は記載しません。

みんな水玉でお化粧しています。

こちらは雨の後かな虹色に光ります。

葉っぱが透き通っています。

樹上の蒴です。28mmマクロレンズ撮影。

山の斜面や大平原のように見えませんか?

最後までご覧いただきどうも有難うございました。

今回はありあわせの更新で申し訳ございません。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年もランキングに参加します。やっぱり皆さまの投票が頼りです。

おかげさまで、アクセス数が低いにもかかわらず上位につけています。

新年もどうかクリックひとつ押してやってください。

いいね代りに「1日1回」バナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村