日々のにゅーすなできごと

ニュース専門ブログです。記事は予告なく変更される場合があります。(「日々のできごと~にゅーすなだいありー~」から変更)

3月13日 スポーツ・芸能エンタテイメントのできごと

2018-03-13 23:59:00 | 18年平日

田中、4回2失点=イチローは無安打-米大リーグ(時事通信)
◆オープン戦は12日、フロリダ、アリゾナ両州の各地で行われ、ヤンキースの田中はツインズ戦で2度目の先発登板に臨み、6三振を奪い、4回4安打2失点 二回に2ランを浴びた エンゼルスの大谷はレッズ戦に7番指名打者で出場し、4打数無安打 打撃内容は第1打席から遊ゴロ、遊ゴロ、左飛、見逃し三振
◆マリナーズのイチローはホワイトソックス戦に2番左翼で先発出場し、2打数無安打、1四球 六回の打席を終えて退いた

岩隈、ブルペンはキャンプ終盤に=米大リーグ・マリナーズ(時事通信)◆マリナーズのストットルマイヤー投手コーチは12日、昨年9月の右肩手術から復帰を目指してマイナー契約した岩隈久志投手のブルペン投球再開について「キャンプ終盤の23日以降になるだろう」と

アストロズがトランプ大統領を表敬(時事通信)
◆米大リーグで昨年のワールドシリーズを制したアストロズが12日、ホワイトハウスにトランプ大統領を表敬訪問 米メディアによると、大統領は昨夏にアストロズの本拠地ヒューストンが大型ハリケーンで甚大な被害を受けたことに触れ、「チームの優勝が街への最高の贈り物になっただろう」との言葉を掛けたと

清宮、体調不良で離脱=プロ野球・日本ハム(時事通信)◆日本ハムは13日、ドラフト1位の清宮幸太郎内野手(東京・早稲田実高)が体調不良のため、12日夜に遠征先の広島から帰郷したと発表 13日の広島とのオープン戦(マツダ)は欠場し、東京都内の病院で診察を受ける

清宮、腹膜炎で入院=開幕1軍は厳しい状況-プロ野球・日本ハム(時事通信)
◆日本ハムは13日、体調不良で離脱したドラフト1位の清宮幸太郎内野手(東京・早稲田実高)が、東京都内の病院で精密検査を受け、腹腔(ふくくう)内に炎症が見られる「限局性腹膜炎」と診断されたと発表 今後は15日まで入院して点滴治療などを受け、経過を観察するが、開幕1軍は厳しい状況と

巨人の新人・田中俊、逆転満塁本塁打でアピール(読売新聞)◆オープン戦 巨人のドラフト5位新人の田中俊太(日立製作所)が、逆転満塁本塁打を放った 1点を返した八回、なおも3点を追う無死満塁で打席に入り、4球目の甘い直球を鋭く振り抜くと、打球は右翼スタンドへと飛び込んだ

阪神・藤浪、リズム感悪く四回途中6失点で降板(読売新聞)◆オープン戦 三回までは毎回走者を許しながらも、4三振を奪って無失点 しかし、四回、味方の失策に四死球などが絡んで失点した後、上田に右前適時打を浴びたところで交代を告げられた

DeNA・倉本3ラン、楽天に大勝(読売新聞)◆オープン戦 DeNAの倉本がオープン戦初本塁打でチームを勢いづけた 1-0で迎えた四回、7番・ソト、8番・戸柱の連打で二死一、三塁とし、楽天・藤平から3ランを放った 守備では二塁で先発 三回、楽天・島内の鋭い打球を好捕し二ゴロに仕留めた

オリ先発・金子、5回投げ切れず…ロッテが勝利(読売新聞)◆オープン戦 オリックスの先発・金子は、立ち上がりから制球に苦しみ、四回一死から4連打を浴びて3失点 さらに次打者に四球を与えて降板し、予定されていた5回を投げきれなかった

20年目の広島・新井「まだまだうまくなれる」(読売新聞)◆オープン戦 広島・新井が五回にチーム初安打 それまでチームは日本ハム・上沢に完璧に抑えられていたが、高めの直球を中前に弾き返した 「まだまだ、うまくなれる」と貪欲なベテランが気を吐いた

ローテ入り目指す中日・鈴木翔、6回を無失点(読売新聞)◆オープン戦 開幕ローテーション入りを目指す中日・鈴木翔が先発し、6回を3安打、5三振 6四球を与えながら、「それを引きずらないように」と心がけ、粘り強い投球で無失点 「結果だけ見れば、満足かもしれないけど、内容を見れば、反省してやらないといけない」と

リーの登録名を変更=プロ野球・ロッテ(時事通信)◆ロッテは13日、リー・トゥーシェン内野手の登録名を「李杜軒」に変更すると発表


伊藤、初瀬ら招集=サッカーU21代表パラグアイ遠征(時事通信)
◆日本サッカー協会は13日、パラグアイのアスンシオンで21日から行われるU21(21歳以下)年代の国際大会に出場する2020年東京五輪世代のU21日本代表メンバー23人を発表し、森保一監督就任後初選出の伊藤達哉(ハンブルガーSV)、中山雄太(柏)のほか、初瀬亮(G大阪)らが選ばれた

大迫、今季3点目=ドイツ・サッカー(時事通信)◆ドイツ1部リーグで12日、ケルンの大迫勇也は敵地のブレーメン戦にフル出場し、0-1の後半8分に今季3点目となる同点ゴール 試合は1-3で敗れた

乾、ベティス移籍で合意か=スペイン・サッカー(時事通信)◆スペイン1部リーグ、エイバルの乾貴士が同じ1部のベティスに移籍することで合意に達したと12日、地元紙「マルカ」の電子版

川崎、敵地で敗れる=鹿島は決勝T進出持ち越し-ACLサッカー(時事通信)
◆アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は13日、各地で1次リーグ第4戦が行われ、F組の川崎は敵地でメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)に0-1で敗れ、1分け3敗の勝ち点1ので最下位のまま 終了間際に決勝点を奪われた
◆H組首位の鹿島はホームでシドニーFC(オーストラリア)と1-1で引き分け、2勝2分けの勝ち点8 決勝トーナメント進出決定は持ち越し 前半27分に金崎が先制点を挙げたが、後半25分に追い付かれた

下平監督「勝利が絶対」=ACLサッカー(時事通信)◆アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグE組の柏は13日、敵地で傑志(香港)との第4戦を控え、前日会見 下平監督は「前回から短い期間だが、攻撃のバリエーションを確認できた。1次リーグ突破には勝利が絶対必要」と

C大阪「一番大事な試合」=ACLサッカー(時事通信)◆アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で1次リーグG組のC大阪は13日、ブリーラム(タイ)との第4戦を控え、大阪・ヤンマースタジアム長居で前日会見 尹晶煥監督は1次リーグ突破に向け「一番大事な試合。先週とは違う姿を見せられる」と

ドイツ連盟と協定更新=日本サッカー協会(時事通信)◆日本サッカー協会は13日、ドイツ連盟とのパートナーシップ協定を2年間、更新したと発表 更新によって、指導者養成事業の分野でさらに関係を深めるとしている

差別的行為の有無を調査=Jリーグ(時事通信)◆J1のC大阪の韓国人GK金鎮鉉が、10日の柏戦(三協F柏)で柏サポーターから差別的な行為を受けたと主張している問題で、Jリーグは13日、事実確認の調査を行うと発表 両クラブの協力も得て、試合の中継映像と会場の警備映像をチェックする


スーパー複合、村岡は前半2位=男子の狩野4位、森井は途中棄権〔パラリンピック〕(時事通信)
◆平昌パラリンピック第5日は13日、アルペンスキーのスーパー複合が行われ、前半のスーパー大回転で今大会三つ目のメダルを狙う女子座位の村岡桃佳(早大)が2位 男子座位は狩野亮(マルハン)が4位、鈴木猛史(KYB)は9位 滑降銀の森岡大輝(トヨタ自動車)は途中棄権 男子立位の三沢拓(SMBC日興証券)は15位

村岡が銅、メダル三つ目=スーパー複合女子座位-平昌パラ〔パラリンピック〕(時事通信)
◆平昌パラリンピック第5日は13日、アルペンスキーのスーパー複合が行われ、女子座位の村岡桃佳(早大)が銅メダルを獲得 男子座位は前半9位の鈴木猛史(KYB)が後半2位と追い上げ4位 前半4位だった狩野亮(マルハン)は後半で失格 滑降銀の森井大輝(トヨタ自動車)は前半で途中棄権
◆バイアスロンは男子12.5キロ立位で佐藤圭一(エイベックス)が9位 女子10キロ立位の出来島桃子(新発田市役所)は9位、阿部友里香(日立ソリューションズJSC)は11位 パラアイスホッケーは1次リーグ最終戦が行われ、日本はチェコに0-3で敗れて3戦3敗 B組4位で14日の5~8位決定予備戦に


東北が2敗目=アイスホッケー・アジアリーグ(時事通信)◆韓国の安養でプレーオフ準決勝(5回戦制)の第3戦が行われ、レギュラーリーグ3位の東北は同2位のハルラ(韓国)に1-2で敗れ、通算1勝2敗

鶴竜が3連勝=大相撲春場所3日目(時事通信)◆鶴竜は玉鷲をはたき込んで3連勝 高安は荒鷲を退けて初日を出した 豪栄道も千代大龍に勝ち、今場所初めて横綱、大関陣が安泰 栃ノ心は琴奨菊を下して連敗を免れたが、御嶽海は遠藤に敗れて連勝が止まった

佐藤が予選7位=日本勢、5人が本戦へ-W杯ジャンプ男子(時事通信)
◆ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は12日、ノルウェーのリレハンメルで個人第18戦(HS140メートル、K点123メートル)の予選が行われ、日本勢は133メートルを飛び131.8点で7位の佐藤幸椰(雪印メグミルク)ら出場した5人全員が13日の本戦に
◆小林陵侑(土屋ホーム)は14位、小林潤志郎(雪印メグミルク)は21位、葛西紀明(土屋ホーム)は26位、竹内択(北野建設)は47位でそれぞれ予選を通過


内閣府、伊調に聞き取り調査=パワハラ問題で-レスリング(時事通信)◆伊調馨(ALSOK)が日本協会の栄和人強化本部長から繰り返しパワーハラスメントを受けていたとする告発状が内閣府に出されていた件で、内閣府が13日、東京都内で伊調本人に聞き取り調査を行ったことが 関係者によると、調査は非公開で

貴乃花親方から欠勤連絡=大相撲春場所(時事通信)
◆日本相撲協会の春日野広報部長(元関脇栃乃和歌)は13日、貴乃花親方(元横綱)から春場所を欠勤する旨の連絡があったことを明らかに 元横綱日馬富士の暴力で負傷した貴ノ岩の担当医師らと連絡を取る必要もあり、春場所会場に常時滞在するのは難しいと部屋の公式サイトで説明

貴乃花親方の休場届け「認めない」 相撲協会側が返答(朝日新聞)◆日本相撲協会の春日野広報部長(元関脇栃乃和歌)は3日目の13日、貴乃花親方(元横綱)が弟子の貴ノ岩の心身の状態などを理由に通告してきた休場の連絡に対し、返答したことを明らかに 理由に具体性がない、と認めない方針だと

貴乃花親方の告発状を受理=相撲協会の対応巡り-内閣府(時事通信)◆大相撲の貴乃花親方(元横綱)が元横綱日馬富士の傷害事件をめぐる日本相撲協会の対応に問題があるとして、内閣府の公益認定等委員会に告発状を提出したことについて、梶山弘志内閣府特命担当相は13日、告発状を9日付で受理したことを明らかに

WBC、ネリに聴取=ボクシング体重超過(時事通信)◆世界ボクシング評議会(WBC)は12日、山中慎介とのバンダム級タイトルマッチで体重超過のためタイトルを剥奪されたルイス・ネリ(メキシコ)の聴取を行ったと発表 スライマン会長は徹底的に調査を行う意向を示した上で、「処分はすぐに決定するだろう」とコメント

メドベージェワ欠場=フィギュア世界選手権(時事通信)◆ロシア・フィギュアスケート連盟は13日、女子で平昌五輪銀メダルのエフゲニア・メドベージェワが右足負傷のため、昨年まで2連覇していた世界選手権(21日開幕、イタリア・ミラノ)を欠場すると発表

2罰打でバンカー外可=ゴルフ新規則(時事通信)◆ゴルフの規則を定める英国のロイヤル・アンド・エンシェント・クラブ(R&A)と米国ゴルフ協会(USGA)は12日、2019年1月から施行される規則変更を発表 バンカー内のアンプレアブルの球は2罰打でバンカー外からプレーできる救済措置を選べるように

鈴木は30位=女子ゴルフ世界ランク(時事通信)◆最新世界ランキングが12日付で発表され、鈴木愛は三つ上げて30位 畑岡奈紗は41位で変わらず、川岸史果は四つ上げて46位 野村敏京は49位

前世界王者の山中氏「後進の指導で恩返し」=滋賀県知事を表敬-ボクシング(時事通信)◆山中慎介氏(35)=帝拳=が13日、出身地である滋賀県の三日月大造知事を表敬訪問し、記者団に「後進の指導など、お世話になったボクシングに恩返ししたい。休みながらゆっくり考えたい」と今後の活動について述べた

チケット販売、過去最高=平昌パラ〔パラリンピック〕(時事通信)◆平昌パラリンピックの大会組織委員会は13日、観戦チケットの売り上げが約32万枚に達し、冬季大会で過去最多になったと発表 大会4日目の12日時点でソチ大会の31万6200枚を超えた


ベンチャーズギタリストのノーキー・エドワーズさん死去(朝日新聞)◆12日、手術後の感染症のためアリゾナ州の病院で 82歳 「急がば廻れ」「ダイヤモンド・ヘッド」などのヒット曲でエレキギターの魅力を日本にもたらしたバンドのリードギタリストとして活躍

ジャンル:
スポーツニュース
この記事についてブログを書く
« 3月13日 国内政治・経済... | トップ | 3月14日 国内政治・経済... »