佐渡の翼

佐渡の観光名所紹介、佐渡の宿泊施設の宿泊記、佐渡の全飲食店と東京都内高級レストランの食べ歩記、ヨーロッパ及び国内旅行記事

メインデイッシュのお肉(フレンチレストランクーカーニョ)  投稿者:佐ガット覆面調査員 

2008年08月31日 07時13分18秒 | 国内高級ホテルレストラン・料亭食べ歩記
メインデイッシュのお肉料理は、「パンチェッタを巻いた和牛フイレ肉のロテイ(ロースト)」です。パンチェッタとは、豚の背脂、つまりベーコンのような物です。調査員は、このベーコンをはずした後に、ローストした肉だけを味わってみました。柔らかいが、フイレですから、肉の脂の旨みはさほどありません。その分、パンチェッタを巻いて補うというお料理なのですが、肉の脂の摂取を極力控えたい調査員には、ドンピシャのお料理ではありません。このお料理のレシピを印刷したものを事前に配布してくれました。それによると、お肉の一番上には、フルードセル、その下にはワイン風味のゼラチン。付け合わせは、ほうれん草のピューレ、ルッコネパスタのオーブン焼きにレンズ豆のブレゼを詰めた物だそうです。

お肉料理としては、充分評価に値する一品です。このお料理を食べ終える頃には店内は満席となりました。
『グルメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« クーカーニョスタイルのブイ... | トップ | デザート(フレンチレストラ... »
最近の画像もっと見る

国内高級ホテルレストラン・料亭食べ歩記」カテゴリの最新記事