新・地理の部屋と佐渡島

2004年10月10日に地理の部屋と佐渡島を開設。2020年10月25日に本サイトを別途開設しました。

国道352号・奥只見⑩ 御池(みいけ)

2022-10-30 05:07:58 | バイク

カテゴリー〔バイク〕

 

 久しぶりに来るとこうだったかと、記憶をたどっても印象がない。だが、さすが尾瀬への入口だ。尾瀬沼へ向かう際にはここからバスもある。一方、尾瀬ヶ原へ直行するなら燧裏林道をたどる。以前来た際には後者の林道を同僚と二人で歩いた。それが懐かしい。三条の滝や平滑ノ滝も見つつの行程であったと記憶する。御池。まさに尾瀬への入口である。

 

 

 

Photo-01 会津駒ケ岳(2133m)への登山口です

 

 

 

 

Photo-02 まずは大杉岳(1921.6m)への道ですがいきなりこれです

 

 

 

 

Photo-03 御池手前の道端に登山口があります

 

 

 

 

Photo-04 奥の標識/右折が御池です

 

 

 

 

Photo-05 こうです

 

 

 

 

Photo-06 ここが御池・尾瀬への入口です

 

 

 

 

Photo-07 バスだけでなく普通車も多かったです

 

 

 

 

map-01 国土地理院・GSImap


http://www.japanesealps.net/others/oze/index.html
【参考サイト:日本アルプス登山ルートガイド/尾瀬】

 

---------------------------------------
写真撮影:2022年10月01日
---------------------------------------
新・地理の部屋と佐渡島
https://blog.goo.ne.jp/sadonesia
---------------------------------------
地理の部屋と佐渡島(旧版の方です)
http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
---------------------------------------

 

 


コメント (7)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 国道352号・奥只見⑨ 尾瀬... | トップ | 国道352号・奥只見⑪ ミニ... »
最新の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (ヒデの気まぐれ撮影日記)
2022-10-30 05:44:30
小出からここまで50㎞?いや60㎞はありますよね
直線ならともなく曲がりくねったR352
疲れますし時間もかかる
撮影しながらの時間ですからボクも3時間以上かかりました
ここから南会津 高速が走る会津坂下まではどのくらいかかるのだろう?と思うと
引っ返したほうがいいか迷うところです
奥只見の風景、御池 (mcnj)
2022-10-30 07:48:35
お早うございます。

良い天気でしたね。
御池、会津駒ヶ岳への、登山口でしたか。
駐車場には、車がたくさん並んでいました。

今日も良い天気です。
日本晴れです。
Unknown (hirugao)
2022-10-30 08:47:34
本当に良いお天気で写真がきれいです
尾瀬に向かうというのはここから行ったのでしょうね
ただ一度だけですが歩きました

駐車場が完備されていいですね
今日は上天気です、どこに行こうかな
Unknown (山小屋)
2022-10-30 09:31:31
たくさんの観光バスやマイカーが
駐車していたようです。
御池から大杉林道経由での会津駒ヶ岳は長丁場です。
桧枝岐からの登山口が一般的です。
それでも往復8時間は見ておく必要があります。
会津駒ヶ岳もなかなかよい山です。
いつかチャレンジしてみてください。
Unknown (koyuko)
2022-10-30 10:21:03
ずいぶん昔に 会津駒ケ岳に登った事があります。
殆ど 忘れてしまいました。残念!
こんにちは (KAEDE)
2022-10-30 15:44:12
「御池」は「みいけ」と読むのですね。
当地を知らないので、バスも車も多くて、少し驚きました。
お越しの皆様へ。 (かんりにん..)
2022-10-30 18:28:52
こんばんは。今日はすっきりとは
晴れないやや肌寒さもある日でした。
皆さんのところはどうでしたでしょ
うか。

-----------------------------------
■ヒデの気まぐれ撮影日記さんへ。
結構ありましたよ。紅葉の時期だと
かなり大変でしょう。時間がかかっ
て。でも、この時はまだでしたし、
帰りは只見町経由で290号を使え
ば会津坂下方向へも行くことなく
戻れると計画していました。

-----------------------------------
■mcnjさんへ。
御池は尾瀬にも行けますし、会津駒
にも行ける場所なのです。ただ、会
津駒はここからは長距離です。
さて、日本晴れとか。うらやましい
です。

-----------------------------------
■hirugaoさんへ。
この日は最高でしたね。ほんと良い
日に行ってきました。
尾瀬へ歩いたとか。尾瀬沼の方へ
行ったのですかね。

-----------------------------------
■山小屋さんへ。
この日は多かったですよ。以前こん
な感じじゃなかったような風景でし
た。たぶん新しくしているんだと思
います。
会津駒。確かに桧枝岐からですよね。
さもなくばキリンテからですかね。

-----------------------------------
■koyukoさんへ。
会津駒。確かに登ってみたいものです。
ただ一人ですからねぇ。いつも。
良い山だとは地図の解説などには書か
れています。

-----------------------------------
■KAEDEさんへ。
そうですね。道路の標識でも確認でき
ますよね。さて、ここまでくれば尾瀬
沼への道は途中までバスで行けると思
いますから手軽です。燧裏林道で尾瀬
ヶ原を目指すとちと時間がかかります
よ。

-----------------------------------

コメントを投稿

バイク」カテゴリの最新記事