秘密儀軌

仕組みの会佐田靖治の秘密儀軌ツアー第二拠点
ここで言う秘密儀軌とは仕組みの事、それに関わる情報やトピックスを紹介。

縄文はじめ宇宙のメンバー探し 13

2019-05-13 08:54:39 | 日記

第十三拠点 niftyココログからの続き

 

 日峯大明神は本来は正統派のように見えるし、そのように振舞ってこられたので、こちらとしてもそのように対応するしかない。そして大明神もそれなりにその務めを果たそうとはされたが、仕組みが富士山超特急で急拡大して鵺が羽ばたくと、それに押し流されて潰されてしまう。

 仕組みをこなすにはどうすればいいのかと問われたので、総合先導役に対する負債を払えばそれですむと答えておいた。それに応じて大明神は課題に取り組んで、自分が二度も取り組んだ日本の神社五十か所の拠点の復活を、果たすところまではやり遂げられたのである。ところがそのあとがいけない。

 それが鵺側の見せ掛けでしかないことが判明して、自分の身体からエネルギーが抜けてしまって、化け物になってしまうのだという。結局彼は鵺の手先の仕組み潰しの使者でしかなく、縄文組の仕組みメンバーを撹乱し続けてやまないのだった。そこまできてやっと次の課題が見えてきた。

 

                           次はエキサイトブログへ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 縄文はじめ宇宙のメンバー探... | トップ | ナポレオンの49日行 十六巡... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事