藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

半分半分

2014年07月24日 | ピアノ教室
ホールを借りての体験学習。

音は、空間によって全く響き方が違います。
オマケに、ホールによって異なる機種のピアノを弾くことになるわけですから、
家で練習していた通りなんて簡単にはいきません。。。

いい音楽を奏でるためには、その音をどのようにデザインして並べるかはとても大事な問題なのですが、
レッスンで小難しくうんちくをたれてみても、なおのこと分かりづらくなるばかり。
でも実際に体験してみると、こんなに面白いことはないのです。
なぜって、うまく弾けた時の快感が格別だから!

始めは、ただひたすらに一生懸命音と格闘しているだけだった子供たちが、
ちょっとしたコツを飲み込むことで、楽器と響きを自在に操るように変化してくるから不思議です。

楽器の力半分、ホールの力半分。
そして子供の潜在力は無限大。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 家事 | トップ | おチビちゃんの集中力 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ピアノ教室」カテゴリの最新記事